中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◇◆配送:主にゆうメールによるポスト投函です◆当日もしくは翌々日までに発送いたします◆梱包:完全密封のビニール包装または宅配専用パックにてお届けいたします。◆商品:アマゾン専用在庫商品です。除菌クリーニング済◆◇
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

0311再起動 君たちに東日本大震災後の世界を託す 単行本(ソフトカバー) – 2011/6/25

5つ星のうち 3.7 9件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,512 ¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

東日本大震災後、東北そして日本はどう進むべきか。その道筋を照らすのはこの国で暮らすみんなの集合知。本書は「ソーシャルメディア」「経済」「心」の3テーマを軸に、ポスト3・11の希望あふれる未来像を提示するロードマップだ。著者の独創的な東北独立特区シミュレーションは必読。瀬戸内寂聴さんとの特別対談も収録。
ホリエモン渾身の書下ろしラストメッセージ。新生ニッポンの主役は君だ!

出版社からのコメント

3・11を機に希望の国へ。主役は君だ。ソーシャルメディアの底力を検証し、経済勃興の道筋を説くホリエモンのラストメッセージ

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 236ページ
  • 出版社: 徳間書店 (2011/6/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4198632081
  • ISBN-13: 978-4198632083
  • 発売日: 2011/6/25
  • 梱包サイズ: 18.2 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 642,718位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.7

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
 この本もホリエモンの実刑判決が決まってからの本なんだけれど、より崩れた文体というか、ツイッター調の内容になっていると思う。
 本当に震災の時のホリエモンのライブ的な文章というか。
 心情的には「やらないといけなくなった」とか思いつつも、効果的な手法を皆に提示していくさまは、あまりにも出遅れた既存メディアという文脈も相俟って、格好良い。ツイッターでのコミュニケーションを他の本では推奨しているようにも思えたのだけれど、今回は「叩かれまくるので正直面倒になりかけている」という素が見える感じで、俺は結構面白く感じた。
 ここのレビューでは現実味がないと書かれたりもしていたけれど、何ていうか、こういう発想をできる人が日本にいるってこと自体が重要なんだと思う。確かに現実を動かすのは大事だし、それこそが経済効果を生むんだけれど、そもそも発想ができなければ動きようがない面もある。
 ホリエモンが更にチーム的に動くことを活性化させたら、例えばツイッター上での繋がりもより大きなプラン実現の為の足がかりとして活用し始めたら、きっと凄いことになると思う。
 巻末の瀬戸内寂聴さんとの対談では、ホリエモンは前から『諸行無常』っていうのを人生の一言として使っていて、仏教的な世界観とは親和性が実は高いのではないか、と感じていたこともあり、面白い対談としてまとまっていると感じた。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
ホリエモンの震災前後の体験記と、その後の日本の行く末について意見を述べたコラム本のような内容です。

要旨は主に3つ。

(1) SNSとスマートフォンで世界は劇的に変わり、双方向な情報収集や意見交換、合意形成ができるようになった(本書ではこれを皆の意見の「マッシュアップ」と言っています)

(2) 成熟社会となった日本には体制転換が必要。ベーシックインカムとして政府が付き10万円だけを保障する。解雇規制をなくす。公務員は軍事・警察だけを残した夜警国家とする。等の思い切った策で日本の凋落を防ぐべき。

(3) 被災地となった東北は、普通の復興ではなく、特別な産業振興の場(たとえば、宇宙開発用地)とし、そこで生まれた収益を原発の廃炉費用などに充てるべき。

読み手によって感じ方はそれぞれだと思いますが、私には3点とも、やや極論過ぎるように感じられました。
かつてのホリエモンであれば、突飛な内容でも、「なるほど」と思わせる論理が背景にあったのですが、この本ではそういった説得性が希薄で、単に「こうやればいいじゃん」と彼が考えていることをセンセーショナルに書き散らかしただけの感があります。

巻末の瀬戸内寂聴との対談も、本のテーマと殆ど関係なく、掲載した意図が不
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
ホリエモンの本はほとんど読んでいるが、異色。
ホリエモンらしくないというか、慎重に言葉を選んでいる感じ。
でも逆にそこから東北、日本復興への真摯な思いが伝わってくる良書。
語り口はソフトでも、その言っている内容自体は大胆で、時に挑発的だ。このあたりは相変わらずといったところか。
収監に際した心境も赤裸々。独立特区シミュレーションは小説みたいな面白さがあり、ホリエモンの文才が遺憾なく発揮されている感じ。やっぱこの人、頭いいよなあ。
最後の瀬戸内寂聴との対談は本書のテーマとどうも噛みあわない気がするが、おもしろいのでよしとする。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
著者が震災直後,収監をひかえた時期にリツイートしまくったこと,著者が理想とかんがえる東北のすがた,そして瀬戸内寂聴との対話などからなっている. 常識にしばられない自由な思考だが,いまひとつ魅力に欠ける.
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
今もまだ記憶に鮮明に残る3.11
自分の安全が確保できたあとtwitterにかじりついた記憶がある。
その中でも堀江さんは自分がハブになり、多くの人に情報を配信していた内容の心情が綴られている。
また、中盤では彼の考えるIfが書かれており、未来の東北を想像していた。
また、最後に瀬戸内寂聴さんとの対談も非常に楽しく読むことができた。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す