Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 864

¥ 216の割引 (20%)

ポイント : 180pt (20%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[つるけんたろう]の0円で空き家をもらって東京脱出!
Kindle App Ad

0円で空き家をもらって東京脱出! Kindle版

5つ星のうち 4.4 20件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 864
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 1,080 ¥ 299

紙の本の長さ: 160ページ

【Kindle Unlimited】
月額¥980で、本・コミック・雑誌・洋書が、好きな時に好きなだけ読み放題。初回30日間無料体験 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ


商品の説明

内容紹介

「過疎の地域へ飛び込む若者が増えている」(『里山資本主義』より)を地で行く30代漫画家が、尾道での移住生活をリアルに描いたコミックエッセイ。今も年収は相変わらず200万円以下。でも東京時代より人間関係も生活もずっと豊か!

内容(「BOOK」データベースより)

つるけんたろう、熊本出身、30歳。漫画家をめざして上京したものの、まったく芽が出ず、絵に描いたような東京貧乏ライフを送っていた。が、ひょんなことから広島県尾道の空き家を0円でゲット!地元の人と助け合い、自ら左官作業で家を直して住む、そんな地方移住ライフをつづったコミックエッセイ。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 191424 KB
  • 出版社: 朝日新聞出版 (2014/8/20)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00QFCRNIO
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 20件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
昨今の田舎ブームでフィクション・ノンフィクション問わず膨大な田舎を舞台にした作品が発表された。

親の仕事の都合でなぜか田舎へ連れてこられた少年。そこでは白いワンピースに麦わら帽子の美少女が。2人は瞬く間に恋に落ちる。

テレビをつけては、都会から田舎へ移住した夫婦のサクセスストーリー。とても生活が充実しており、貧しくても楽しい…住人もとても良い人ばかり…

そんなワンパターンが跋扈する中、この実録漫画は、飛び抜けてリアルである。

この漫画には、田舎に行って、素朴な美少女との出会いも無ければ、絵に描いたような温厚な人物たちとの出会いも、無い。主人公たる作者を出迎えるのは、尾道に住まう一癖も二癖もある、奇人変人たちと、どれだけ駆除しても到底追いつかない、大量の害虫たちだけだ。

田舎の不便さがリアルで、美化要素はほとんどないといってよい。

たとえ0円で家と土地を貰ったからと言って、いきなり住めるわけではないので、地獄の修繕が必要だし(金が無いので、当然自力。凄まじい苦労と、数十万円のコストが掛かる。法的手続きで更に金が掛かる。決して良いことばかりではない)、インフラが整備されていないので、トイレも当然汲み取り式である。トイレの修繕…それはこの物語の、最大の地獄で
...続きを読む ›
コメント 44人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
先日鉄腕Dッシュで放送されてっちょっと気になっていた、過疎化の尾道。

いやーおもしろい!!!!!!!!!
買ってよかったーと思った後、作者が(新しい試みを始めます)というネタで終わっていたので、その名前をネットで検索。再び買ってよかったとかみしめました。(少しは貢献できたかな的)
どんどんいろいろと挑戦する著者と、町を愛する皆様がすばらしい!! 

なにげピピッときて買った本。お値段以上の発揮材!! 人生どん詰まりの方、疲れている方、こんな場所・選択もあるんだーと、手足を伸ばしてゴロロゴロしつつ、うらやましーと足をバタバタさせて終わるか、よっしゃと立ち上がるか。
本気で移住を考えるか、でも、ここに行ったせどうやったら生活できるか? それなら地元でなんとかできないか、とか? わりかしまじめ自分の人生に考えて、さらにジタバタ。

絵もネタも緻密で描き込みもしっかりしていて、エッセイ漫画好きなら楽しめる一冊。テーマに興味があるのなら買って損なし。お得だと思います!!!
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
まずは作者と奥さんの英断と彼らを取り巻く人々の優しさに目がいく作品だなって思います。
尾道に住居を構えることになった作者(しかも譲渡されたのでタダ!!)ですが、長年放って置かれた建物の修繕から始まり、
尾道でビジネスを立ち上げるまでの話がとても軽快かつ楽しげに描かれています。色々とあったようですが、
最後まで読んで、生き方の一つの成功例ではないのかな?と思ってしまいました。
都会で消耗し続けるよりも、こういった具合に生きていくのもいいかもしれないですね。

作者が漫画家だからできた移転と作品ですが、また続きを読みたいなと思いました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
人に勧められて購入してみました。
東京を脱出してから尾道で暮らす課程が
赤裸々にコミカルに描いてあり
面白かったです。
尾道に行ってみたくなりました。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
実際にこの書籍を購入し、尾道がどのようなところなのか、この目で見に行きました。作者さんの家も、遠くからではありますが、「ああ、ここなんだ」という感じで見ることができたりします。

尾道駅のすぐ裏にある山に、数多くの古民家があるのですが、その古民家のひとつに移住することになった作者の体験談が綴られています。
理想論としての古民家移住ガイドも色々と出ている中、実際に現在でも住んでいらっしゃる作者の実体験が書かれています。
単に古民家に移住するという話だけでなく、移住したあとの、尾道での生活の様子なども知ることができますよ。
この書籍だけで、尾道の古民家暮らしがすべて解るわけではありません。ですが、尾道だけでなく、古民家で暮らすということが実際にどういうものなのか、その苦労話や楽しい話題など、古民家や尾道に興味のない方にも手にとって欲しい1冊です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover