中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ■通常24時間以内に発送可能です。■午後4時までのご注文は通常当日出荷。■クリーニング済み。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

龍馬伝 IV SEASON FINAL RYOMA THE HOPE 単行本 – 2010/10/7

5つ星のうち 4.8 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,512 ¥ 1
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

1867(慶応3)年、日本は大きな岐路に立たされていた。権力を死守しようとする徳川将軍家、討幕を目指す薩長両藩、政権禅譲を企てる土佐藩、日本の利権を狙うイギリスとフランス。龍馬は、さまざまな思惑がうごめく京へと乗り込んでいく。弥太郎も龍馬を追って京へ向かったのだが…。シリーズ完結巻。


登録情報

  • 単行本: 304ページ
  • 出版社: 日本放送出版協会 (2010/10/7)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4140055758
  • ISBN-13: 978-4140055755
  • 発売日: 2010/10/7
  • 梱包サイズ: 18.6 x 13.2 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 494,707位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
龍馬が大好きな私にとってNHK大河「龍馬伝」は欠かせないひと時です。
もちろん、ファンからすれば「実際の感じと違うような・・・」という展開や演出もあります。

でも!!!

この完結編は素晴らしいと断言できます!!!
職場の自席で号泣しちゃいました。この龍馬に厳しい私が。

龍馬の大仕事「大政奉還」や高杉新作との友情なども見どころですが、
何といっても、どれだけ龍馬が人々の幸せのために命を賭けたのか、
そして、どれだけ沢山の人に愛されたのかが溢れだしてきます。

魂に響く一冊。胸が熱く打ち震える一冊。純粋な念いがこみ上げる一冊。
そして、龍馬と共に今を生きれるような、感動的な一冊です。

実際の龍馬がどんな人なのか、真実は分かりません。
でも、キラキラと光り輝く生き様だったことは本当だったと信じます。

「龍馬伝」前半をイマイチだと感じた方も、
この完結編には求めていた龍馬を見れると思います。

本当に、まじ、良かった!!!
泣きすぎて、目が変になってしまいますが、それも御愛嬌です。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
昨年、放送されたNHKの大河ドラマの放送台本をもとにしたノベライズ。もともと坂本龍馬の大ファンの私にはそれだけでも読む価値はあったのだが、この全4巻にも及ぶノベライズはできがいいので、楽しめた。

こういうドラマのノベライズは読むに耐えないものもかなりあるけど、これは違う。もともとの脚本がそれなりにしっかりしてたのと、そもそもの主人公、坂本龍馬の波乱に満ちた短い生涯を、岩崎弥太郎の視点で描くというアイディアもあって、なかなか読んで楽しい本になっている。

しかし、この第4巻は、いろは丸事件や大政奉還といった龍馬の人生の中でも大きなトピックスが目白押しにもかかわらず、あまりにも駆け足で展開してしまい、ちょっと消化不良といった感じ。良いドラマだったとは思うけど、1年間の大河ドラマで描くには、坂本龍馬の人生はその短い生涯にもかかわらず、豊穣すぎたということなのか。

録画してある大河ドラマ、改めてじっくり観てみよう。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
人は何かを成し遂げる為、生きて行くものだと勇気が湧きました。
龍馬の人生は短いものでしたが、内容が濃い人生、日本の八百年の武士の政治を崩壊し新たな世の中をスタートを明治維新にバトンタッチしたのだなとおもいました。
子供は出来なくても、次の世代にバトンタッチですね。。いろいろ書きたいことあるのだが、文章では、なく、自分の
心にしっかり、バトンタッチ
受けとりました。何かを成し得ねば何も動かない、それには人から怨まれ人も入れが、物事に感謝されるのもいる。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
商品の説明では、コンディションが良いになっていて、キズやシミ、焼けなど若干ありみたいなことが書いてあったが、そんな事は全くなく、私的には、ほぼ新品同様に見えた。
とても満足し良い買い物が出来ました。機会があったら、また購入したいと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
3まで読んでいて龍馬の事を少しでも理解できたらと思い続きを購入、ハマっています。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告