龍が如く4 伝説を継ぐもの PlayStation... がカートに入りました
+ ¥ 0 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ★プラスチックケース★ディスク★解説書★チラシ1枚★のセットです。ケースに細かいスジや少し古さはあるものの、その他は、特に傷み等ありませんし、作動も確認済みです。中古商品ですが、まずまずきれいな状態です。ご注文確認後、プチプチ梱包をして、ゆうメールにて翌日発送いたします。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,462
+ ¥ 350 関東への配送料
発売元: 古本市場オンライン マケプレアワード受賞店!
カートに入れる
¥ 2,980
通常配送無料 詳細
発売元: GAME NAVI[ゲームナビ]【コメント必読の上、ご注文をお願い致します】
カートに入れる
¥ 2,630
+ ¥ 350 関東への配送料
発売元: ティーアンドイー
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

龍が如く4 伝説を継ぐもの PlayStation 3 the Best

プラットフォーム : PlayStation 3
CEROレーティング: 17才以上対象
5つ星のうち 4.1 43件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,024
価格: ¥ 2,980 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 44 (1%)
ポイント: 1pt  詳細はこちら
残り3点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ゲームスター GAMESTARが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
PlayStation 3
龍が如く 4
新品の出品:9¥ 2,462より 中古品の出品:43¥ 570より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

機種・種類: PlayStation 3 | エディション: 龍が如く 4

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • PS4/PSVita/PS3: PlayStationの最新映像や予約特典情報、ランキングなどは「プレイステーション特集」でチェック。「グランツーリスモSPORT」ほか、新作タイトル総力特集中。

  • 【買取サービス】 宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 出張買取では買取額UP、8/31まで実施中 今すぐチェック。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • 龍が如く4 伝説を継ぐもの PlayStation 3 the Best
  • +
  • 龍が如く 見参! PlayStation 3 the Best
総額: ¥5,260
選択された商品をまとめて購入

登録情報

機種・種類: PlayStation 3 | エディション: 龍が如く 4
  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B005VACKY8
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 2011/12/1
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 43件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 2,887位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

機種・種類:PlayStation 3  |  エディション:龍が如く 4

Amazonより

それは熱き男達の、奇跡の記録。

舞台は2010年。東京の大歓楽街、"眠らぬ街"神室町。主人公は4人の男。
伝説の龍・桐生一馬に加えて、金融屋と脱獄囚、そして刑事。金と罪、そして女と真実。
4人の生き様は互いの運命と交錯し、やがて大きなうねりとなる。
大人のエンタテインメント超大作!龍が如くの新たな進化が、ここから始まる。
出演:成宮寛貴、小沢真珠、桐谷健太、徳重聡、高橋ジョージ、遠藤憲一、沢村一樹、北大路欣也、
総合監督:名越稔洋


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

機種: PlayStation 3版: 龍が如く 4
1〜ENDまでプレイしましたが
4が1番面白いです!
舞台が神室町(東京)だけになってしまったのは残念ですが
不満な点はそれだけです。
相変わらず龍が如くはストーリーが良い!とにかく驚きの連続です!「そういう事だったのか!!」と独り言を言ってしまいますよ(笑)
あと主人公を4人に増やして正解だったと思います。
東京で金貸しをしている秋山(利子はとらない。誰にでも金を貸す。でも秋山から金を借りた人は2度と借りようと思わないらしい・・・)
同じく東京の刑事の谷村(違法風俗店を見逃して金を貰ったりしていて評判はあまりくない)
沖縄で養護施設を営む元ヤクザの桐生(1〜3の主人公)
同じく沖縄の刑務所で死刑執行の時を待つヤクザの死刑囚の冴島(25年前に敵組織のヤクザ18人を殺害)
主人公が4人だからといって初めから仲間の4人が協力して敵を・・・なんてゲームじゃないです。
仲間どころか知り合いでもないのです!と言うより接点が無いので知り合うわけがないのです。
が、1人の女が秋山に金を借りに現れた事がキッカケで4人の運命が大きく変わるのです!
それに桐生の戦い方(戦闘時の動作)は1からほぼ変わっていないので戦闘に飽きてしまった方もいると思いますが
他の3人は
...続きを読む ›
コメント 55人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
機種: PlayStation 3版: 龍が如く 4
自身、このシリーズすべて所有。そして今年3月に出る「0」も予約済み。ただプレイは3のみだったので次を4でプレイ(まだ途中)。主人公が4人というところもいい。そして前回よりもパワーアップしているミニゲーム(自分はバッティングセンター・ボウリング・麻雀がお気に入り。ゴルフは前回よりも画質が良くなった気が。)戦いも人それぞれ特徴があり、自分は冴島大河のヨッシャ~攻撃が受けた。秋山駿も連続キックが結構強い感じがしますが、世良公則さんに見えるのは自分だけでしょうか?サブストーリーもやり残しをあとからプレイできるのは親切な設計だと思います。文句のつけようがないくらいいい出来だと思います。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
機種: PlayStation 3版: 龍が如く 4
いつもの予想外でバイオレンスなストーリー展開と爽快なアクションは相変わらず。
今回は実在のベテラン、若手俳優を交えての構成で、特にヒロインである小沢真珠の
妖艶な魅力、遠藤憲一の渋い演技等は斬新だった。

今回のタイトルは「伝説を継ぐもの」という事で前回までの主人公、桐生一馬が主役
というよりはその後を継ぐ人達のストーリーで、中でもそのうちの一人「冴島大河」の
印象が強かった。単身で敵対組織に乗り込んでの極道18人殺しのシーンは圧巻の
一言!前回で悪役だった浜崎との"男"のやり取りも引き込まれるものがあった。

不満点は前作同様敵がNORMALでも弱いので物足りないのと、ストーリーが4本に
分かれたのでもう少し各章に厚みが欲しい気がした。たくさんあるミニゲームも結局
大してやらずにクリアしてしまったので、サブストーリーに絡ませる等の工夫があれば
もっとプレイしたかもしれない。

個性的なキャラが多い本作は久々に面白いと思えた。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
機種: PlayStation 3版: 龍が如く 4
PS4の維新をやる前に1〜5通してプレイしています。

1&2のストーリーの重厚さに魅せられてここまできましたが、
3も4も任侠モノらしさがぬるくて残念でした。
ところどころ胸にくるものはあるのですが、1&2のように、キャラ一人一人の心の内に想いを馳せて嚙みしめるようなラストは迎えられません。
なんだか、悪役が低レベルすぎて。

悪役も心の葛藤があってこそ、
そして貫く漢の仁義のぶつかり合い、
それこそ任侠モノではないのか。

今回は4人のキャラクターを操作する、ということで。
「おぉ!かっこいー。」とは思うんですけどねぇ。
1人につき4章ずつなので、緻密なストーリーとは言えないかな。

いや、何ぼさっとしてるんだよ、
桐生一馬はそこ止められるだろ、

え、このキャラはなんで気づかないの、

あれ、そんな伏線ありましたっけ、

とか色々ツッコミつつムービー見てました。

主人公、桐生一馬にたどり着くまで長いし、たどり着いてからは、すぐクライマックス。

それぞれのキャラの修行や育成系のゲームの繰り返しで、後半はサブストーリーす
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す

機種・種類: PlayStation 3 | エディション: 龍が如く 4