Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,188
ポイント : 475pt (39%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[赤川 次郎]の鼠、地獄を巡る (角川ebook) 「鼠」シリーズ
Kindle App Ad

鼠、地獄を巡る (角川ebook) 「鼠」シリーズ Kindle版

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,188
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,728 ¥ 685

商品の説明

内容紹介

昼は甘酒売り、夜は天下の大泥棒という二つの顔を持つ鼠小僧次郎吉。妹の小袖と羽を伸ばしにやってきた温泉で、人気の歌舞伎役者に出会うが、女湯で侍が殺される事件が起きて……。義理人情に厚い鼠小僧が大活躍!

※本書は、2016年3月2日に配信を開始した単行本「鼠、地獄を巡る」をレーベル変更した作品です。(内容に変更はありませんのでご注意ください)

内容(「BOOK」データベースより)

妹、小袖と“地獄”で湯治。人気役者と若い妻に出会い事件が。(「鼠、地獄を巡る」)。幼い娘を残し、貧乏長屋で腹を切った浪人。驚くべきその理由とは。(「鼠、腹切り長屋を覗く」)。そば屋の女房に頼まれ同行した山奥の村。不穏な空気が充ち満ちて。(「鼠、山道に迷う」)。大名屋敷で男女の逢引き。男が斬られる場に居合わせた「鼠」だが。(「鼠、今宵は月明り」)。大店の旦那が女と心中?見つけた娘に災難が降り懸かる。(「鼠、戸を開ける」)。目が不自由ながらも腕の立つ姉とその妹。同じ男に惚れてはいるが。(「鼠、闇に数える」)。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 1775 KB
  • 紙の本の長さ: 228 ページ
  • 出版社: KADOKAWA / 角川書店 (2017/5/2)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B071CM2SPT
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 29,675位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 ringmoo トップ1000レビュアー 投稿日 2016/4/8
形式: 単行本
赤川作品の特徴は、トリッキーな物語設定の中に、強気を挫き弱気を助けるの精神が盛り込まれ、更にミステリー性で味付けをされていることでしょう。
その典型的な作品が、この「鼠」シリーズだと思います。
次郎吉と言う主人公の設定が、それをまさに体現させていると思います。
「鼠、今宵は月明り」では、下っ端の女中が女主人の代わりに処刑されそうになります。
「鼠、戸を開ける」では、心中の相手を変えるため、女郎を見受けして殺します。
表題作では、女形の見事な女ぷりに「恋の鞘当て」ならぬ男たちの殺し合いになります。
どれをとっても、庶民目線で庶民の立場から物語が書かれています。
「鼠、腹切り長屋を覗く」では、とある藩の落としだねを巡る話で、権力抗争に明け暮れる武家社会に対する庶民の「温かさ」が描かれます。
人情味豊かな庶民目線の作品です。
気楽に楽しめる作品です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
読んでいてしっかり江戸の空気が感じられるが、難しい言葉や言い回しが出てこないので、サクサク読めます。お年寄りから子供まで、時代小説が苦手な人にも読みやすいと思う。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
いつもながらの安定感で読んでも納得のものです‼
これがNHKのドラマになってまた良いんですよ~
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover