黒船 がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,640
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: ドレミセレクション
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,530MP3アルバムを購入

黒船 Original recording remastered

5つ星のうち 4.9 26件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,057
価格: ¥ 1,643 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 414 (20%)
残り19点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の サディスティック・ミカ・バンド ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 黒船
  • +
  • サディスティック・ミカ・バンド
  • +
  • サディスティック・ミカ・バンド ライヴ・イン・ロンドン
総額: ¥4,775
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2006/8/23)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Original recording remastered
  • レーベル: EMIミュージックジャパン
  • 収録時間: 43 分
  • ASIN: B000GALG9S
  • JAN: 4988006207172
  • 他のエディション: CD  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 26件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 25,013位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
4:57
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
2
30
4:15
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
3
30
4:14
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
4
30
0:50
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
5
30
2:57
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
6
30
2:43
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
7
30
0:53
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
8
30
3:53
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
9
30
5:43
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
10
30
3:36
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
11
30
4:01
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
12
30
4:38
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 

商品の説明

内容紹介

日本のオリジナル・ロックの夜明けにして最高傑作。世界に日本のロックが飛躍した記念碑的作品。

スーパーバンドの草分けでもあり、そのメンバー全てが後の日本音楽界に多大な影響を与え続けている。
世界に日本のロックが飛躍した記念碑的作品。
日本のオリジナル・ロックの夜明けにして最高傑作。
プロデューサーにはピンク・フロイドやロキシー・ミュージックを担当したクリス・トーマスを迎えて制作。
06年キリンラガーCMのオリジナル曲「タイムマシンにおねがい」や名曲「黒船」を収録。
松山猛―加藤和彦の詞曲コンビの抜群の和洋折衷センスや史実と洋楽ロックの流入を重ね合わせたテーマ性などが光る名盤。
(74年発表)

メディア掲載レビューほか

1960年代末から90年代までに活動した個性派ロック・バンドの邦楽ロックの名盤を復刻してフィーチャーしていく`ROCK YOU JAPAN!`シリーズ(全20タイトル)。本作は元ザ・フォーク・クルセダーズの加藤和彦を中心に結成したサディスティック・ミカ・バンドの1974年に発表したアルバム。 (C)RS


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
当時中学生だった。深夜ながら勉強をしながらラジオを聴いていたらこのアルバムが流れてきた。「タイムマシンにお願い」、この曲を聴いたときの衝撃。あまりにかっこいい。勉強を止めてアルバム全曲に聴き入ってしまった。小遣いを貯めてすぐ買った。以来、長い年月がたったが年に何回かは必ずアルバム全編を通して聴いてしまう。とにかく全編あまりにかっこ良く今だに古くならない。これぞ名盤!桐島カレンの「タイムマシンにお願い」はイマイチ、木村カエラのそれも歌はうまいし声もキレイだが線が細い。ミカのような激しさ、毒?がない。カエラが吠えていてくれてたらと思うが…。残念ながら「タイムマシンにお願い」はミカのものである。

とにかく持っていて損はない。34年を経た今もおじさんは聴き惚れている。
コメント 42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
発売当時の思い出。クリス・トーマスのプロデュースということもあって洋楽ファンの間でも話題になった。「黒船」というタイトルや曲名で『やはり安易にもエキゾチック・ジャパンを売り物にするのか』という思いを抱きつつ音を聴いてビックリ!高中正義のギターは無茶苦茶格好いいし、印象的なイントロやリフが随所にあふれている。「タイムマシン‾」や「塀までひとっとび」のイントロは今聴いても大好きだが当時は本当に痺れた。けっこうファンキーな音作りだが、これも当時とすれば最先端だった。

ありきたりな表現だが、時代を超えた名盤だ。
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
1980年前後にAMラジオで放送されていたヒップな番組「スネークマンショー」。終わり近く、伊武雅刀が曲名を紹介するバックで流れていたのが本作に収録されている「黒船#1」でした。この番組らしい的確な選曲で、後に知るまでは日本のバンドの曲だとは想像できませんでした。

アルバムのコンセプトが抜群のアレンジで語られる「墨絵の国へ」、既に恐ろしいくらいテクニカルで情熱的なギターが聴ける「何かが海をやってくる」、そして「タイムマシンにお願い」から「黒船組曲」に至る流れはほとんど完璧。「黒船#1」は変拍子を使った高橋ユキヒロのドラムスと高中正義のギターがとにかく格好いい(この音はもしかしたらテレキャスターか?)。カルロス・サンタナがデイブ・ギルモアのような演奏したと言ったら信じてしまいそうなくらい素晴らしい「黒船#3」は、まさに高中正義氏による泣きのギター演奏の金字塔。日本の新たな夜明けを見事に表現してみせています。旧B面はバラエティーに富み、また高中氏のファンキーなバッキングが随所で光りますが、加藤和彦氏の大和歌こころ溢れる「四季頌歌」が最大の聴きどころではないでしょうか。この時に必要とされたメンバー、楽曲、そしてプロデュースの運命的な出会いがこの作品の音を不朽のものとしています。必聴盤!
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 街道を行く #1殿堂トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2007/4/15
形式: CD Amazonで購入
日本のロック・シーンで一際異彩を放つサディスティック・ミカ・バンド。プラスチック・オノ・バンドをもじったという説を信じていますが、日本に本格的なロックの到来を予感させる存在であったと思います。バンドの最高傑作と言われるのがこの作品です。加藤和彦さんがまだ20代でフォーククルセダーズからロックに一転し、高中正義、小原礼、高橋幸広という物凄いメンバーを集めて、日本よりもロックの本場イギリスで火がつくという、加藤さんの才能が火を吹いたようなバンドでした。

つい最近加藤ミカさんの代役に木村カエラさんでこの黒船の顔ぶれで再結成していますが、オリジナル・アルバムに優るものはないと思います。

1972年に作られた作品ですが、程よい若さと荒削りな音が今聞いても新鮮です。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
中学3年の時に、タイムマシーンをエアチェックで聴いてぶったまげ・・・。日本語ロックだけど、恰好いいわぁ。 てぇなことで、
新譜で即買いした訳・・・。好きだった彼女に押し付けで貸出したり・・・、モテたかったのね、けど、恋は実らず・・・・
高校1年の時にミカバンドのコンサートが地元であり、次の好きだった彼女と一緒に聴きに行きましたっけ・・。照明の逆光に映る高中のフライングVとステージ端部のヤシの木もどきが、やたら印象的で今でも目に映ります。  けど、結局、恋は実らず・・
大学時代のバンドでは、インストナンバーをコピーするも、思いのほか不評で断念・・・(下手だったのね)。キーボード担当女子とも、恋らしきことも・・

けど、いまでも1年に一回は大音量でターンテーブルに載せる訳で・・・、思い出が蘇る訳で・・・・。
当時は邦楽ロック?とか言われ、一部の評論家には海外音源との差別的な評価もあったけど、
あらためて毎年聴いているけど、日本のロック(文化)として海外に誇る歴史的アルバムとして価値があるんですね。
外人の友達がいたら、真っ先に紹介したいアルバムです。

【その後のレビュー】
先日、何十年ぶりで同期会があり、中学時に好きだった女子と何十年ぶりで話をしたところ、ワイから影響を受けた
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す