この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


黒船の再来―米海軍横須賀基地第4代司令官デッカー夫妻回想記 (日本語) 単行本 – 2011/8/1

5つ星のうち5.0 2個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥9,266
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

日本人は空腹と失業に苦しんでいた。戦勝に酔うアメリカ人は日本の民政に関心など全くなく、日本人との対等な同盟など考えられなかった。しかし、デッカー司令官は、「第二の開国」に目覚める日本のため、横須賀に「民主主義」のモデル都市を見事に作りあげてみせ、真の日米の親善・友好も萌芽させたのだ。敗戦の日本に「民主主義」を導いた米海軍司令官の回想。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

デッカー,ベントン・ウィーバー
1899.7.20~1983.12.26。デラウエア州ウイルミントン生。米海軍横須賀基地司令官・少将1946.4.10~1950.6.30(4年2ヵ月)

デッカー,エドウィーナ・ネイラー
1901.7.9~1998.7.2。カリフォルニア州サンディエゴ生まれ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
評価の数 2
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2011年11月17日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告