通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
黒猫 (集英社文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【本の状態】初版。中古品のため経年による劣化等がある場合がございます。 状態は読むのに支障がないと思われますが、使用感がございますので予めご了承ください。 【対応】万が一不備があった場合は返金対応致します。【梱包】ポリ袋に入れて防傷、防水して発送致します。 【配送】ゆうメールにて配送のため、土日祝の配送日及び時間指定はお受けできない場合がございますので予めご了承ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

黒猫 (集英社文庫) 文庫 – 1992/5/1

5つ星のうち 4.6 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 562
¥ 562 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 黒猫 (集英社文庫)
  • +
  • 黒猫・アッシャー家の崩壊―ポー短編集〈1〉ゴシック編 (新潮文庫)
総額: ¥994
ポイントの合計: 31pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「この猫は大きくて美しく、全身真っ黒で驚くほど利口だった」妻と一緒に可愛がっていた一匹の黒猫。だが、精神をむしばまれた男は、その猫を虐待するようになり、発作的に殺してしまうが…。戦慄の復讐譚「黒猫」など、狂気と夢幻に彩られた特異な小説世界を創造した天才の傑作集。


登録情報

  • 文庫: 280ページ
  • 出版社: 集英社 (1992/5/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4087520250
  • ISBN-13: 978-4087520255
  • 発売日: 1992/5/1
  • 梱包サイズ: 15 x 10.6 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 388,908位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2001/11/13
形式: 文庫
かわいがっていた黒猫プルートゥの目をくりぬいて殺した夜、家の壁に浮き出た猫の姿・・。血も凍るような思いで読みました。ポーは怪奇小説の天才ですね!あまりに衝撃的な作品だったせいか、現実で黒猫を見かけるとちょっとひるんでしまいます。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
ポーの短編集を1冊選ぶとしたら本書をお勧めする。作者作品の真価を味わうのに必要にして最小限の作品が掲載されている。それにポーの肖像画とか資料写真や年譜も掲載されており、他の文庫本の短編集よりも資料価値が高い。

掲載作品は次のとおりである。

・リージア
・アッシャー館の崩壊
・ウイリアム・ウィルソン
・群集の人
・メエルシュトレエムの底へ
・赤死病の仮面
・黒猫
・盗まれた手紙

掲載作品の中では『盗まれた手紙』が異質ではあるが、推理ファンとしては外せない作品である。どうせなら『モルグ街の殺人』も入れてくれていたら言うことなしである。

なお、『アッシャー館の崩壊』は『アッシャー家の崩壊』の訳題が一般的だが、「家」ではなく本書の「館」の方が適切である。「アッシャー家」では家庭内の崩壊みたいだが、実際には建物が崩壊する作品なのだから。
(実際、私は作品を読むまで、アッシャー家の家庭が崩壊するまでの登場人物たちの心理を描いた作品かと真剣に思っていた。)
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
久しぶりに読み返しました。
本書では特に、『黒猫』と『赤死病の仮面』と『アッシャー館の崩壊』なんかが好きです。
ポーの作品は、奇妙で面妖な雰囲気で物語が進み、最終的にはオチをつけるものが多いことが印象的です。

『黒猫』での、主人公のラストでのあの行動は、ポー自身の性格をそのまま現しているように思います。
なんでもポーは、例え何かの物事が上手くいっているとしても、何故だか逆にどうしてもそれを破壊したい衝動に駆られ、そして実際にそうしてしまうという悪癖を抱えていたそうです。

いずれにしても、ポーは、良い意味でのおどろどろしさを表現でき、その奥には自流の思想も兼ね備えているセンスある作家の一人だと思います。
何処となく、中学生の頃に読んだ漫画『金田一少年の事件簿』を想い出したりしました。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
Poe作品のうち、本書はゴシックホラーたる次の8作品を集めてあります。

リジーア
アッシャー館の崩壊
ウィリアム・ウィルソン
群集の人
メエルシュトレエムの底へ
赤死病の仮面
黒猫
盗まれた手紙

翻訳の日本語は読みやすいです。

リジーア、アッシャー館、赤死病は豪華絢爛たるゴシックホラーの世界を思う存分表現しています。
リジーアは、ポウのテーマの一つである、若い美女の病死も表現しています。これほど言葉で女性を崇めることができるのか、と感銘するほどの微分です。
ゴシックホラー以外にも、Poeの作品が多彩であることを示す作品が並んでいます。
Poeの作品は彼の不遇な人生を映し出しているので、彼の作品を理解するのに、彼の年表を読むことは重要だと思います。本書には丁寧な年表がついています。年表には、BearseleyやRackhamがPoe作品に挿絵を提供していたことも紹介していて、ファンにはありがたい情報提供をしています。Poeファンに報告すると、海外でのPoe作品への有名な挿絵には、Harry Clarkeのものがあります。
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
たいへん気持ちよく取引が出来ました。とても、満足しています。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告