中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

黒猫館の殺人 (講談社文庫) 文庫 – 1996/6/13

5つ星のうち 3.4 49件のカスタマーレビュー

その他(4)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 788 ¥ 340
文庫, 1996/6/13
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

6つめの「館」への御招待──自分が何者なのか調べてほしい。推理作家鹿谷門実に会いたいと手紙を送ってきた老人はそう訴えた。手がかりとして渡された「手記」には彼が遭遇した奇怪な殺人事件が綴られていた。しかも事件が起きたその屋敷とはあの建築家中村青司の手になるものだった。惨劇に潜む真相は。

内容(「BOOK」データベースより)

6つめの「館」への御招待―自分が何者なのか調べてほしい。推理作家鹿谷門実に会いたいと手紙を送ってきた老人はそう訴えた。手がかりとして渡された「手記」には彼が遭遇した奇怪な殺人事件が綴られていた。しかも事件が起きたその屋敷とはあの建築家中村青司の手になるものだった。惨劇に潜む真相は。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 388ページ
  • 出版社: 講談社 (1996/6/13)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062632780
  • ISBN-13: 978-4062632782
  • 発売日: 1996/6/13
  • 梱包サイズ: 14.6 x 10.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 49件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 393,143位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
記憶喪失となった老人の正体、それは彼の手記を見ていれば分かること。

密室殺人の謎解きも、本文中に書かれたヒントを読み取って行けば分かること。

本当の肝はそこではなかった。トリックに対する謎解きではなく、黒猫館そのものの謎解きこそが、
今回読者に与えられた使命でした。
本文中、老人の手記に違和感を覚えながらも、でもそこまで考えが及ばなかった。

でも綾辻作品のもっとも尊敬すべきところは「あああああああ! 言われてみればそうでした!」

と清々しいほど鮮やかに納得させてくれるところ。今回もそれが顕著に語られていました。

「殺人事件の謎が解けたくらいでいい気になってんじゃねぇよ。問題はそこじゃねぇよ、綾辻作品はそんなに軽くねぇよ」

と、自分自身に言い聞かせて今後も綾辻作品に挑戦したいと思います。

いやぁ、ほんと。期待を裏切らない人だなぁ。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
読者のモリです。
館シリーズは全て読みました。
永遠保存で宝物です。綾辻先生に感謝!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
館シリーズ第6弾の今作は前5作と比べると少し地味な印象です。
館自体の平面図もほかの「館」と比べると特徴も薄く、大きな仕掛けも無いのが理由でしょう。
しかしそれで終わらないのがこの館シリーズ。きっちりほかの部分で楽しませてくれています。
手記と現在軸の2場面で物語が進んでいくのですがとても読みやすく、謎が同時並行で進行していく感じがたまりません。
ほかのものと比べると謎への疑問点がわかりやすく多数提示されており、また物語自体が「登場人物が手記を読み、それを手がかりに謎を解く」形をとっています。
手記の部分は原文そのまま読者に提示されているため探偵と同じ視点で謎を見つけることができ、探偵島田が投げる「きになるところ」の多数が「ああ私もそこ疑問に思った!」と、読みながら楽しめる構造になっています。
そういう構成な反面、ただ流し読みするがままに作者にどんでん返しを期待する気構えのタイプの方は少し物足りなく感じてしまうかもしれません。
それは館シリーズでさんざん作者にだまされてきた、だまされることを期待しているファンならではの悩みかも。
ですので、これから読まれる方はきっちりご自分で推理しながら「手記の部分」を読み進めていくのをお勧めします。
それこそ島田が言っていた「飽きるほどに」読んでみてください
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
最後のどんでん返しのスケールの大きさと驚きでは、<館シリーズ>最強かもしれない! 『十角館の殺人』の衝撃や『時計館の殺人』の仕掛けより、この作品のスケール感が好きかもしれません。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
綾辻氏の館シリーズとしては犯人当て(読めばすぐこの人が実は・・で犯人なのだろうなと分かってしまう・・・)よりは全編に書き込まれた違和感のある記述をネタにして最後で犯人当て以上の○の○○当て趣向が炸裂するちょっと変わった一編。密室殺人のトリックなんかはもう今時このトリックかよっていう投げやり過ぎるものなんですが、殺人事件以外の仕込みネタはけっこう効果を上げていると思う。館シリーズの中ではけっこう好きな作品である。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
ミステリには、各々の作品にトリックがあり、その謎解きがあり、結末(終わり方)がある。
たまたまこの作品を読む前に読んだアガサ・クリスティ作品の美しい終わり方を読んだ後で私には幸いしました。
この作品にはこれでもかと伏線が散りばめられてます。
読者は、どの言葉、どの仕草で、犯人やトリックを見破るか。。
感受性と知識を動員して、鑑賞しましょう!
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
これは今までのシリーズとはちょっと趣が違い「誰が犯人か」ということに重きが置かれていない作品ですね。それ以外のところに“仕掛け”がしてあって、読者にとってはそちらの驚きの方が大きいでしょう…私ももちろんそうでした。

読んでいるうちに「あれ?」って思う箇所はいくつか出てくるのですが、先が気になるから深く考えずに先に先にいっちゃって、それでまんまと最後に「そういうことだったのか〜」と、あっと驚かされてしまいました。後から考えれば伏線だらけだったのになぁ…

十角館や時計館に比べるとインパクトは弱いけど「館シリーズ」の6作目だからこそ出来る、作者の野心がこもった実験的な作品だと思います。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー