Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 648

¥ 140の割引 (18%)

(税込)
ポイント : 6pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[森博嗣]の黒猫の三角 Delta in the Darkness Vシリーズ (講談社文庫)
Kindle App Ad

黒猫の三角 Delta in the Darkness Vシリーズ (講談社文庫) Kindle版

5つ星のうち 3.5 24件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 648
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 788 ¥ 1

【50%OFF】Kindle旅行本フェア
対象の旅行関連本が50%OFF。GWに向けて春のお出かけに、Kindle版で手軽に持ち歩こう! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

一年に一度決まったルールの元で起こる殺人。今年のターゲットなのか、6月6日、44歳になる小田原静子に脅迫めいた手紙が届いた。探偵・保呂草は依頼を受け「阿漕荘」に住む面々と桜鳴六画邸を監視するが、衆人環視の密室で静子は殺されてしまう。森博嗣の新境地を拓くVシリーズ第1作、待望の電子書籍化。

内容(「BOOK」データベースより)

一年に一度決まったルールの元で起こる殺人。今年のターゲットなのか、六月六日、四十四歳になる小田原静江に脅迫めいた手紙が届いた。探偵・保呂草は依頼を受け「阿漕荘」に住む面々と桜鳴六画邸を監視するが、衆人環視の密室で静江は殺されてしまう。森博嗣の新境地を拓くVシリーズ第一作、待望の文庫化。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 433 KB
  • 紙の本の長さ: 472 ページ
  • 出版社: 講談社 (2002/7/15)
  • 販売: 株式会社 講談社
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B009GXLZYW
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 24件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 32,741位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
 まずネタばれの範囲ですが「すべてがFになる」をはじめとするS&Mシリーズすべてと今作です。どなたかのレビューでS&Mシリーズの後半は劣化したと言うのがありました。これは私も同感です。なぜそう思うのかと言うとS&Mシリーズの前半は「条件」が与えられ犯罪(多くの場合密室殺人)が起こり解決していくと言う過程のなかで「条件」は不変、不動だったんです。解決時にも揺るがないといった感じで。しかしS&Mシリーズの後半、そしてVシリーズの1作目である今作は「条件」のほうが実は違っていたというものが目立ちました。具体的には犯人が嘘の証言をして密室が成立しその「条件」のもとに話が進んでいき最終的には嘘がわかると言った感じです。叙述トリックの範囲に入るのかもしれません。私はS&Mシリーズを読み始めたとき「叙述トリックはないんだ」と勘違いしてしまったようです。叙述トリックも存在すると思えば登場人物の会話など面白い部分はたくさんあるので今後も読んでいけそうです。
 最後になりますがVシリーズのVって紅子のことなんですね。読み終わってから気づきました。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
森博嗣といえば犀川&萌絵のS&Mシリーズだが、今作がシリーズ一作目となる瀬在丸紅子のVシリーズも魅力たっぷりな内容で、ファンなら十分楽しめるのではないかと思う。
森博嗣の作品はジャンルとしては言うまでもなくミステリーだが、森博嗣の小説を楽しむ本質はそこではない。それよりもむしろ登場人物同士の会話を楽しむものである。会話の駆け引きといってもいいかもしれない。ちょっと古い言い方をすれば小粋な会話、洒落た会話を楽しめるかどうかで評価はがらっと変わってくるだろう。
この作品も森博嗣節が十分発揮されているので、いままでに森博嗣の作品を読んで作品の“雰囲気”が気に入ったならこの黒猫の三角もきっと楽しめることでしょう。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
森氏のVシリーズの一作目で、これまた素人監視下の密室での殺人がメインとなっている。
例によって密室のトリックは使い古されたパターンの使い回しだが、真犯人の意外性とその独特な危険なレトリックはなかなか読みごたえがある。
S&Mシリーズと比べると青春小説的な雰囲気が濃厚になっており、差別化を図っている。
まあ森氏の作品としては標準的な作品で、きっちりとまとまっている。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
他のVシリーズの作品を読んでからこの作品を読んだ方が面白いかもしれません。
実際に、僕は本屋に無かったからという理由で順番を飛ばして「夢・出会い・魔性」あたりを読んでから黒猫の三角を読みました。
この変則的な順番の方が作品の中の伏線が読み取りにくくなって、より一層謎がとけにくく、解明した時は驚かされます。
ちょっと邪道な読み方ですけど、「騙されるのが楽しいからミステリー読むんだ」って方には特におすすめ。
黒猫の三角は、僕としてはVシリーズで一番好きです。
前述の偶然の産物で余計にトリックに驚かされてる分、印象深いです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
コミックというか、ライトノベルのような軽い文章。変てこな名前ばかりで、全く興味の持てないキャラクターの登場人物たち。登場人物間の、何の面白みもない会話内容。冗長きわまりない捜査過程の描写や、無駄に多い喫煙シーンの描写。明らかにページ確保のための水増しで、半分以下のページに充分圧縮できる内容と感じた。
犯人は相当な危険を冒して殺人を実施しており、あくまでも結果オーライででき上がった密室。犯人の告白する連続殺人の動機も理解できる代物ではなかった。ただ一点、犯人の言動の矛盾を突いた紅子の推理は鋭く、評価できるのはその部分のみ。エピローグで、事件の記述者が「動機の理解できない殺人」に関して述べているが、自作品における殺人動機の不明確さへの弁明なのだろうか。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
ミステリーとしては、比較的王道な感じがするが、登場人物相互の関連と書き手との距離感の変動が面白いと感じた。
作者の生死観もS&Mシリーズから、一貫しており、 それ自体にも、共感を覚えた。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
正直ミステリ部分はどうでもいいというか、会話劇が醍醐味というか、邪道な読み方かもしれないけど面白かったです。
やられたー!っていうミステリを期待してたので、ミステリ部分の物足りなさから星3つです。

立ち立ちに立ったキャラ設定や「時にくだらなく時にウィットに富んだ」主人公たちの会話が、もったいぶっててオタクっぽくてちょっとイタいんですが、面白い。
ミステリーや全体の筋より登場人物についてもっと知りたくなってしまう感じが、これまたオタク心をそそるというか。
最初から漫画・アニメの原作として書かれたんですかね?
今時の漫画やアニメには疎いのですが、画像・映像がありありと浮かびました。

ひとつひっかかったのは、文字詰めとかなサイズ、おかしくないですか?読みにくかったなあ。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover