黒澤明 脚本作品 : 土俵祭 [DVD] がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,920
通常配送無料 詳細
発売元: BOOK OF FRIEND
カートに入れる
¥ 2,980
通常配送無料 詳細
発売元: falo-media
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

黒澤明 脚本作品 : 土俵祭 [DVD]

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,076
価格: ¥ 2,920 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,156 (42%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、幸楽レコード 一部熊本から発送が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:4¥ 2,630より 中古品の出品:8¥ 459より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


登録情報

  • 出演: 片岡千恵蔵, 市川春代, 羅門光三郎, 岸井明
  • 監督: 丸根賛太郎
  • 形式: Black & White, Dolby
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ジェネオン エンタテインメント
  • 発売日 2002/09/06
  • 時間: 78 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00006AGIE
  • JAN: 4988102759216
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 233,544位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「Oricon」データベースより)

黒澤明の脚本を丸根賛太郎監督が映画化。出演は片岡千恵蔵、市川春代ほか。

レビュー

監督: 丸根黄太郎 原作: 鈴木彦次郎 脚本: 黒澤明 撮影: 宮川一夫 音楽: 西悟郎 出演: 片岡千恵蔵/市川春代/羅門光三郎/山口勇/岸井明
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
1
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 s_watanabe トップ500レビュアー 投稿日 2011/11/3
明治初年。近代化が進みつつあった日本において、相撲は、旧時代の古めかしさの象徴として排斥される風潮が高まっていた。そんな逆風にもかかわらず、竜吉(片岡千恵蔵)は、高い志を持って、黒雲部屋に入門する。富士ノ山という四股名をもらった竜吉は、日々、稽古に精進し、めきめきと力をつけて行く。そんな富士ノ山のひたむきな姿に、親方の娘、きよ(市川春代)は、次第に惹かれて行くのだが…。

数々の相撲小説で有名だった鈴木彦次郎の原作を黒澤明が脚色した、精神主義が色濃い相撲映画。一本気で求道的な主人公が、さまざまな困難にぶつかって成長していくという話は、前年の監督デビュー作『姿三四郎 [Blu-ray]』の変奏ともいうべきもので、若き黒澤の脚本家としての好んだテーマや技量をうかがい知ることが出来る興味深い一編になっている。1944年という戦時中の作品ながら、プロパガンダ臭はほとんどない点に好感が持てる小品だ。

...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す