通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
黒執事(19) (Gファンタジーコミックス) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆状態は概ね良好です。中古ですので多少の使用感がありますが、品質には十分に注意して販売しております。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

黒執事(19) (Gファンタジーコミックス) コミックス – 2014/6/27

5つ星のうち 4.5 16件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 607
¥ 607 ¥ 1
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


この商品には新版があります:


この商品はセット買いができます
『黒執事 1-25巻セット』 こちらチェック
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 黒執事(19) (Gファンタジーコミックス)
  • +
  • 黒執事(20) (Gファンタジーコミックス)
  • +
  • 黒執事(21) (Gファンタジーコミックス)
総額: ¥1,821
ポイントの合計: 60pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

邂逅、緑の魔女――。

足を踏み入れただけで呪い殺されるという“人狼の森"。その謎を暴くため、異国の地・ドイツを訪れたセバスチャンとシエル。二人の前に現れたのは、森を納める幼き魔女とその執事だった。大人気執事コミック、待望の最新刊登場!!


登録情報

  • コミック: 151ページ
  • 出版社: スクウェア・エニックス (2014/6/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4757543441
  • ISBN-13: 978-4757543447
  • 発売日: 2014/6/27
  • 梱包サイズ: 18 x 12.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 16件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック Amazonで購入
ある事象により
トリップしたというか

過去の拷問などを振り返り
幼児退行というか若干退化し
口調が子供らしくなっている病人シェル見たいという人には得ですが

話自体はあまり18から進んでいません。
黒執事をテンポよく読みたい方は帯を見て~編~でまとめて購入したほうがいいのかもしれません
最近特に長くなっている印象が強いので
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
サリヴァンに対するシエルのあのオタオタっぷりは、らしくないと思ったけれど
よく考えたらエリザベスに対してもシエルは結構オロオロ振り回されているので
むしろ自然な反応なのかもしれない。
今巻では、シエルの女王の狗ファントムハイヴ伯爵としての本領がまるで発揮
されていない。
というより、自我を取り違えているらしい。
セバスチャンに会う前と契約後の自我が反転してしまったのだろうか。
なぜそんな事態になってしまったのかという謎と、悪魔であるセバスチャンが
呪われたという不可思議さが、今章の魅力だと思う。
前章の学園モノで、黒執事の購買意欲が失せかけたのだが、これならまた
買い続けても良いなと思った。
ただ、セバスチャンが巻をおうごとに、弱体化しているのが気にかかる。
まさか料理の腕前だけで「ファントムハイヴ家の執事たるもの」では
ないだろう・・・。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
黒執事が大好きです、作品がとても良かったし、面白いからです。セバスチャンがかっこいいから
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
黒執事十九巻。表紙は緑の魔女ことサリヴァン。
舞台はドイツ。今までのとは違う背景、服装、料理等、ビジュアル面でドイツ文化を良く表現できていると思う。
物語面では、人狼の呪いにフィニの過去、そして大きな謎であったシエルの過去の断片が明かされます。わかってはいたけど、ここの描写かなりエグいです。
シエルの人格崩壊だという声も見受けられますが、恐らくあれが本来の彼なのでしょう。
若干13歳の子供が、あれだけ凄惨な体験をしてきて、それでも伯爵として気高いように振る舞ってきたのは、復讐へのモチベーションと守ってくれるセバスの存在が大きかったからでしょう。人格が豹変とは私は感じませんでした。むしろ今までが背伸びして無理しすぎてたのでは。
人狼の呪いについては、良く見るとあちこちに伏線が張られている。これらの伏線がどう呪いの解明に繋がるか、そしてシエルの過去が今後どう描かれるのか楽しみだ
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
とにかくこの巻はサリヴァンちゃんのかわいさに浸れます。
ゴスロリかわいすぎる。
個人的にどストライクですね。ぜひ屋敷に連れて帰ってレギュラーにしていただきたいものです。

話自体も大変面白くなってきました。
人狼の謎も気になりますしキャラクターたちの過去にもようやく触れてくるでしょうか。
次巻が待ち遠しい。黒執事はネタが尽きませんね。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ひさ 投稿日 2014/6/29
形式: コミック Amazonで購入
皆さんの仰る通りなんですが、そこが物足りない。
シエルの過去は気になるし、このコミックのキモなのかもしれませんが
ちょっと引っ張りすぎのような気がします。

使用人たちの過去も知りたいし、あの時何があったのかリアルに知りたいけど、
シエルの過去を匂わすような表現はサーカス編?でもありましたよね。
そろそろ過去をはっきりさせて、そのうえでストーリーを膨らませてほしいです。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
シエルが徐々に大人っぽくなってる。「なかよし しよ」のコマではちょっとドキドキしました。過去編でもシエルの見た目年齢をちゃんと描き分けてるのが、いい。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 seven stars 投稿日 2014/12/15
形式: コミック Amazonで購入
もう19巻。ストーリーの流れが分かりやすい作品です。
そして、相変わらず面白い。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告