通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
黒き戦士の恋人 (二見文庫 ザ・ミステリ・コレクシ... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 多少の使用感(カバーにスレ、キズ、ヤケ、ヨゴレ折れ跡など)あり。ページに多少のヤケ、ヨゴレあり。読むのに支障はないと思います。迅速に発送いたします。どうぞ、ご安心してお買い求め下さいませ♪
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

黒き戦士の恋人 (二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション) 文庫 – 2008/7/18

5つ星のうち 4.6 17件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1,028
¥ 1,028 ¥ 23

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 黒き戦士の恋人 (二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション)
  • +
  • 永遠なる時の恋人 (二見文庫 ウ 7-2 ザ・ミステリ・コレクション)
  • +
  • 運命を告げる恋人 (二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション)
総額: ¥3,188
ポイントの合計: 97pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

読みだしたら止まらない いまもっとも熱い一冊!
彼女が生まれ変わるには王たる男の力が必要だった
ヴァイパイア戦士と〈レッサー〉の激烈な闘いの幕開け

ベスはニューヨーク市近郊の地方新聞社で働く取材記者。暴力犯罪、麻薬密売など新聞ネタには事欠かなかったが、
人生になにか物足りなさを感じていた。そんなある日の帰宅途中、暴漢に襲われあわやレイプされそうに。
あくる夜、今度は二メートル近い大男が部屋に侵入してくる。サングラスをかけ全身にレザーをまとった謎の男ラス
に恐怖を覚えながらも、不思議と心は惹かれていった。
そして男に出生の秘密を告げられ、ベスの人生は一変する……
全米ナンバーワン・ロマンス、〈 ブラック・ダガー・ブラザーフッド 〉 シリーズ登場!
原題:Dark Lover

◆ 〈 ブラック・ダガー・ブラザーフッド 〉 シリーズ ◆
本書が第1作で、2005年の発売と同時に「 パラノーマル・ロマンス 」の傑作として本国アメリカでベストセラーになる。
現在のところ、第7作めとなる “ Lover Avenged ”まで出版されている人気シリーズ。
第4作 “ Lover Revealed ”が、2008年RITA賞の Best Paranormal Romance を受賞。
邦訳は本作のほか第2作「 永遠なる時の恋人 」第3作「 運命を告げる恋人 」がある。

◆〈ブラック・ダガー〉シリーズの用語の基礎知識 ◆
【 遷移 】(名)――transition ヴァンパイアが子供からおとなになる重大な節目。
これ以後は、生存のために異性の血を飲むことが必要になり、また日光に耐えられなくなる。

【 ヴァンパイア 】(名)――vampire ホモ・サピエンスとは別の生物種。
人類の血液でも生きることはできるが、長くはもたない。まれに人間とのあいだに子供が生まれることはある。

【 殲滅者/レッサー 】(名)――lesser 魂を抜かれた人間。
〈レスニング・ソサエティ〉の会員として、ヴァンパイアの撲滅をねらっている。
レッサーは基本的に不老不死で、殺すには胸を刃物で貫かなくてはならない。

内容(「BOOK」データベースより)

ベスはニューヨーク市近郊の地方新聞社で働く取材記者。暴力犯罪、麻薬密売など新聞ネタには事欠かなかったが、人生になにか物足りなさを感じていた。そんなある日の帰宅途中、暴漢に襲われあわやレイプされそうに。あくる夜、今度は二メートル近い大男が部屋に侵入してくる。サングラスをかけ全身にレザーをまとった謎の男ラスに恐怖を覚えながらも、不思議と心は惹かれていった。そして男に出生の秘密を告げられ、ベスの人生は一変する…全米ナンバーワン・ロマンス初登場。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 621ページ
  • 出版社: 二見書房 (2008/7/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4576081039
  • ISBN-13: 978-4576081038
  • 発売日: 2008/7/18
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 17件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 48,475位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
バンパイアものというので、正直あまり期待しないで買ったのですが、とてもおもしろかったです。あっという間に読み終えました。ヒロインとヒーローが意地を張り合うことなく、お互いに大切に思う気持ちが描かれていて、読みやすかった。特に強くて、誰にも心を許さない孤独なヒーローが、ヒロインにLOVE・LOVEになっていく様子が、かわいらしくて好きです。脇役の面々も個性的で、次の主人公になることを予感させます。実際、シリーズが本国では6冊出ているということなので、翻訳されるのが非常に楽しみです。
コメント 40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 miyako 投稿日 2008/7/22
形式: 文庫 Amazonで購入
始めはイロイロと独自の用語が出てきたので、最初の語録集を見ながら
読んでましたが、慣れてくると気にならなくなりました。

 ヒーローはヴァンパイアの王で戦士でもあります。その彼が友人から娘(人間とヴァンパイアのハーフ)ですが、25の誕生日近くにヴァンパイアに変化したときに彼女を助けて欲しいと言われますが、断ります。しかしその友人が
亡くなってしまい、彼女の様子を見に行ったとき、あまりの美しさに殆ど一目ぼれ状態。
心では自制しなければって思ってる彼ですが、最初からメロメロ&独占欲が凄かったです。

ヒロインも初めからヒーローに惹かれてますし、この二人の関係は凄く良かったです。
自分の運命をわりとすんなりと受け入れるし、明るく強い彼女はとても好感が持てました。
少し、登場人物が多いのと、悪の組織?の場面が分かりにくかったのですが、
深く考えなければ、さらりと読めました。
しかし、身長が2メートル、体重が120キロで黒の革パンを履き、サングラスをしてる
のって・・

 その他のヴァンパイアの人達も凄いです。個性がキツイ感じですが、このシリーズは現在6巻まで出ているそうですが、次が楽しみです。
 
コメント 42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
ヒーローの心の葛藤、ヒロインの心の強さ、脇役の個性の豊かさ、
どれを取っても魅力満載で時間を忘れて没頭してました!!

ミステリアスな背景とうっとりしてしまう恋愛物語、
ちょっと刺激もあるけれど、こんな恋愛できたら素敵だなぁ〜と思える1冊です。

ヴァンパイア物というよりは、恋愛色の強い作品だと思いました。

新刊なのに、もう続編が気になって仕方ないです。苦笑。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
ヴァンパイア物は読んだこともないし読もうともしませんでしたが、あれよあれよという間に引き込まれます。もう、文句なしのロマンスです!これぞ理想といいたくなるほど、Formulaにぴったり当てはまっています。ロマンス本の読者の期待を裏切らず、裏切るどころか笑わせ楽しませてくれるのがこの本の良い所!会話が楽しいです。名前がそれぞれのキャラクターを表しているので、イメージが湧いてきます。読者が自分のイメージを持ちながら映画のように楽しめ、お話もあれこれ満載なので飽きることがないです。まるでPop-up の絵本のように場面がしっかり描写されていて、ドンドンのめり込んで行きます! 3作しか翻訳されていないようですが、絶対全部(8作?)読んでみたい!と思わされるほどです。

ヴァンパイアなんて・・・と思わず、是非手に取って欲しい本です。絶対後悔しませんっ!
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
兄弟団という戦士のヴァンパイアがみんなすごく個性的で魅力的。
このお話は人間との混血の娘・ベスを愛しながらも、
見守ることしかできなかった父の非業の死から始まります。

一度ははねつけたものの、べスの父ダライアス(D)の最期の願いを果たそうと、
ヴァンパイアの王ラスはべスに会うことに。
う〜ん、ラスは見かけによらずとってもウブなんでしょうか。
巨体といかめしい風貌、ほとんど目が見えないためにサングラスをかけて、
見た人すべてが後ずさる。
そんな彼が一目でべスに心を奪われるのです。

べスもラスにすぐ魅かれます。
ラスを見て素敵だと思うのは、設定上というべきか、父の戦士の血のせいというべきか。
ベスはよく知りもしない内にラスと結ばれます。
一方ラスもあまりの展開に、自分でも訳が分からずとまどうばかり。
とにかくラスがベスに魅かれていく様は、女からみて羨ましい限りです。
もうメロメロです。

また他のメンバーも呪われてたりして、まともなのは死んだDとトールメントくらい?
ここに殺人課刑事のブッチ(彼もかなりヤバいです)が絡んできて、
二人を取り巻く人間関係もおもしろくいっきに読み切れます。
次作へと誘う終わり方といい、今後の展開を期待したい作品です。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック