黒い十人の女 DVD-BOX

5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 20,520
価格: ¥ 14,459 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 6,061 (30%)
「予約商品の価格保証」対象商品。 詳細はこちら
発売予定日は2017年3月31日です。 在庫状況について
ただいま予約受付中です。
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:2¥ 14,459より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 「予約商品の価格保証」では、お客様が対象商品を予約注文した時点から発送手続きに入る時点、または発売日のいずれか早い時点までの期間中のAmazon.co.jp の最低販売価格が、お支払いいただく金額となります。予約商品の価格保証について詳しくはヘルプページをご覧ください。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 船越英一郎, 水野美紀, 成海璃子, トリンドル玲奈, 佐野ひなこ
  • 監督: 渡部亮平ほか
  • 形式: Color, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 5
  • 販売元: KADOKAWA / 角川書店
  • 発売日 2017/03/31
  • 時間: 450 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B01NBOBOCV
  • JAN: 4988111251336
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 1,287位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

不倫です。みなさんが大好物の。(10股)
稀代のダイアローグメーカー・バカリズムが脚本を担当。
2016年何かと話題になった「不倫」を笑いとともにズバッと斬った話題のドラマが特典満載のDVD-BOXで登場!


★奇才・バカリズムが2016年最大のテーマといえる「不倫」をぶった切った話題の連続ドラマ。
市川崑監督の同名の傑作映画を現代版として大胆にリメイク!

★妻がいながら9人の女と不倫している風松吉を演じるのは、原作映画の主演・船越英二を親に持つ船越英一郎。

★それぞれがハマリ役との評判の、10人の女優達による豪華競演! 愛人同士がカフェで飲み物などをぶっかけ合うシーンは毎回話題に!

★特番やネット配信番組、バカリズムが明かす裏側など豪華映像特典を収録!
★封入特典は36pの豪華ブックレットに加え、完全数量限定・各話より印象的なシーンを抜粋した212pに渡る収録台本! !


【映像特典】(約72分)
1. ドラマの見所を一挙大公開! 初回直前スペシャル番組(7分)
2. 劇団「絞り汁」ネット配信番組 「如野佳代の聞いてんのカヨ」(8分)
3. 主演・船越英一郎が明かす「黒い十人の女」の全て(20分)
4. 脚本家・バカリズムが徹底解説! 10股不倫劇の裏側(37分)
【封入特典】
1. 豪華ブックレット 完全解説「黒い十人の女」(36p)
2. 【数量限定生産】「黒い十人の女」収録台本(各話より抜粋。212p予定)
※ページ数は最終的に増減する可能性がございます。
※「黒い十人の女」収録台本は数量限定特典となります。 終了し次第、収録台本なしの、同品番・同価格の商品に切り替わります。


【ストーリー】
テレビ局の受付嬢をしている神田久未(成海璃子)は、ドラマプロデューサー・風松吉(船越英一郎)と不倫関係にあった。
いけないことだとわかりつつ松吉から離れられないでいる久未にある日、1本の電話がかかる。
その相手は松吉の妻と思われる女性だった。
彼女と会う約束をした久未は翌日、指定されたカフェに向かい、待ち合わせ相手の佳代(水野美紀)と出会う。
涙ながらに不倫を謝罪する久未だったが、佳代からは予想外の言葉をかけられることに。ここから松吉と愛人たちによる泥沼の恋愛模様が幕を開ける。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

不倫をテーマにした市川崑監督の同名映画をバカリズム脚本で現代版にリメイクしたTVシリーズのBOX。ドラマプロデューサーの風松吉と不倫関係にあるTV局の受付嬢・神田久未は、舞台女優・如野佳代から衝撃の事実を告げられる。全10話を収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
4
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(4)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 くまお 投稿日 2016/12/27
形式: DVD
不倫モノだったので最初はあまり好きではなかったしバカリズム脚本って名前ばかり騒ぎたてるようになってきていた事と、ついに不倫モノを扱うようになったんだって正直最初は懸念した。
しかし終盤になるに連れてこの作品は本当に面白かったと思う。
沢山女優サンが出てるので面白いと思うし水野美紀サンが特に悲惨な可哀想な役で面白かったし体張って頑張ってましたね。
DVDしかないみたいだけど、流行っていたり視聴率が高いモノばかりブルーレイ化するのではなく、こーいう作品こそするべき(今クルーではレディダヴィンチやコック警部とかね)
流行ってるから視聴率が高いからが良い作品で流行ってないから視聴率が悪いからが悪い作品ではないですよ、本当に

ちなみに10月にやっていたかもしれない女優たち2016も面白かったので、こちらも商品化して欲しい…
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 devidead トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2017/1/9
形式: DVD
55年前に「ビルマの竪琴」等の名作を手掛けていた市川監督と脚本家の妻が制作した映画をリメイク。
元々、どう考えてもドラマ向きの作品。
また旧作で風を演じたのは船越英二ですが、十股かけるような超タラシはご子息の方がイメージが合っていると誰もが思ってしまうし
実際、初代風がもっと若く二枚目だったのに本作はオッサンな分、口の上手さや調子の良さが際立ちます。

一方ではバカリズムによる軽妙な脚本と演出、愛人の中でも新米の久未を起点としてスタートし
物語の中心は次第に年長組に推移、最終回は正妻(=極妻)の正論によって全てをひっくり返す旧作には無い構成も見事でした。
「自分達が被害者」という意識(相葉志乃など他の男に既に指摘されていたのに!)が抜けていなかった愛人軍団は
冷や水をぶっかけられ、ようやく十股男への精神依存を脱却し、それぞれの道を歩みだす。
(ただ見事な幕引き役を果たした正妻の睦が「年増の新米」として第1話の久未の位置にくる結末はかなり辛辣なブラックジョーク)
不倫ドラマの多くはヒロインが「禁じられた恋」的陶酔感を垂れ流しているのに本作は真っ向から否定する一方、
風の社会的抹殺に成功する一方で誰も幸せにならない(後追い自殺した者までいた)旧作と対照的な作品カラーも打ち出しています。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 bimbobanzaisan トップ1000レビュアー 投稿日 2017/2/16
形式: DVD
※ネタバレあり

市川崑監督によって1961年に映画化された同名作品をドラマリメイク。
ドラマ化は2002年の小林薫、鈴木京香主演版に続き2度目。
女ったらしのテレビプロデューサーの殺害を企む妻と愛人9人の悲喜こもごもを描く。
10股男に船越英一郎。映画版では彼の実父である船越英二が演じ、英一郎本人の希望で出演が実現したという。

個人的にはあまり好んでは観ない不倫ドラマだが、バカリズム脚本ということで視聴。
これがまた豪快に笑わせてくれる快作に仕上がっていた。うん、予想外に面白かったですぞ!!!

リメイクといってもストーリーはほとんど変えられており、
男女のドロドロの不倫劇というよりも女たちのバトルに出し抜き合戦に置いたコメディドラマになっている。
『素敵な選TAXI』や『かもしれない女優たち』で脚本家としての才能も発揮しているバカリズム。
今回もバカリズムらしいテンポのいい会話劇が実に気持ちのいいハマリ具合で魅せてくれる。

女優陣10人全員がクセ者揃いで、それぞれが強烈な個性と魅惑的なオーラを放ち、ドラマを盛り上げてくれる。

愛人歴が一番浅いストーリーテラーの成海璃子。一見穏やかな彼女だがいざブチギレたら
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
2016年絶対に見るべきドラマです。ストーリー(脚本)と俳優達の演出だけじゃなく、ラインもネームも音楽もいろんな細かい所で製作者たちのこだわりが感じできる作品です。 ブルーレイが出ったら最高だけどなあ    やはり「視聴率高いほうがいいドラマになる」ですかね
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す