この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

黄金 (1954年) (Hayakawa pocket books) – 古書, 1954

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
-, 古書, 1954
"もう一度試してください。"
¥ 4,400
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • -: 226ページ
  • 出版社: 早川書房 (1954)
  • ASIN: B000JB6S42
  • 発売日: 1954
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 2,333,129位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 vadim 投稿日 2011/5/15
この本は、ジョン・ヒューストン監督ウォルター・ヒューストン、ハンフリー・ボガート主演の黄金という映画の原作です。
作者のB・トレイヴンと言う人は、謎の作家と言われています。
いつも公の場所に姿を見せず、ジョン・ヒューストンも会おうとしても代理の人しかよこしてくれなかったり したそうです。
ドイツにいたのか、アメリカ人なのか、なぞだ・・・と思われていたみたいです。
しかし、きっとアメリカにいただろう、と思われるほどアメリカやメキシコに詳しいのですが、どうもドイツ人だったらしい・・・ということが、やはりドイツ人の映画監督ダグラス・サークの証言を突き詰めていって判断されています。
あの頃のドイツ人はナチスに賛同できるか否か、ましてユダヤ人か否か、によって、作家のような公の立場に立つ可能性のあるひとでも、身を隠したくなるような、とても大変な、用心深くいなくてはならない時代だったそうです。権力によって、ユダヤ人に生まれた、というだけで、自由を奪われ命を奪われるかもしれない、という恐怖は日本人には到底実感できない恐怖と用心深さであるらしいのです。
そういうわけで、この小説はお金がなくてどん底のメキシコをさまよっているアメリカ人が黄金の誘惑に誘われていろいろ体験する、人間の根本的欲望や品性、と言ったことを大変面白く描いています。
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す