この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

黄金銃を持つ男 (アルティメット・エディション) [DVD]

5つ星のうち 3.0 1 件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:4¥ 1,669より 中古品の出品:5¥ 450より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


登録情報

  • 出演: ロジャー・ムーア, クリストファー・リー, ブリット・エクランド, モード・アダムス
  • 監督: ガイ・ハミルトン
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Dubbed, Subtitled, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日 2008/12/19
  • 時間: 125 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 1 件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B001IB70CG
  • JAN: 4988142718525
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 178,521位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

007シリーズ第9弾。ロジャー・ムーア=ボンドの持つコミカルな持ち味が炸裂!

<キャスト&スタッフ>
ジェームズ・ボンド…ロジャー・ムーア(広川太一郎)
フランシスコ・スカラマンガ…クリストファー・リー(佐々木梅治)
メアリー・グッドナイト…ブリット・エクランド(佐藤あかり)
アンドレア・アンダース…モード・アダムス(亀井芳子)

監督:ガイ・ハミルトン
製作:ハリー・サルツマン/アルバート・R・ブロッコリ
脚本:リチャード・メイバウム/トム・マンキウィッツ
原作:イアン・フレミング
●字幕翻訳:保田道子 ●吹替翻訳:佐藤一公

<ストーリー>
イギリス謀報部に届いた007への挑戦状。それは黄金の銃を持つ、謎の殺し屋スカラマンガからだった。彼を追って香港に飛んだボンドは、彼が太陽エネルギーを利用した特殊装置で巨万の富を得ようとしていることを知る・・・。

<ポイント>
●007アルティメット・エディションがリニューアル・ジャケットで新登場。
●本編はデジタルリマスター&英語5.1DTS音声収録の高画質、高音質の究極バージョン。
●日本語吹替音声収録。
●特典ディスクには秘蔵映像や舞台裏のエピソードが満載。007ワールドが堪能できる。

<特典>
【Disc-1】
●ガイ・ハミルトン監督と製作スタッフ、キャストによる音声解説
●ロジャー・ムーア卿による音声解説
【Disc-2】
●MI6:機密書類保管庫:(1)ラッセル・ハーティ・ショー (2)『黄金銃を持つ男』香港ロケ (3)ガール・ファイティング
(4)アメリカン・スリル・ショー:スタントフィルム (5)ガイ・ハミルトン監督のインタビュー (6)クレジット
●秘密任務:(1)007の履歴書 (2)ボンド・ガール (3)味方 (4)敵 (5)アクション・マニュアル (6)Qの秘密兵器 (7)魅力的なロケ地
●任務遂行レポート:(1)メイキング・オブ・『黄金銃を持つ男』 (2)ドキュメンタリー:“007のスタントマンたち”
●007プロパガンダ: (1)オリジナル劇場予告編集(2種) (2)TVスポット集(2種) (3)ラジオ・スポット集(3種)
●イメージ・データベース:1974年『黄金銃を持つ男』公開当時のフォト・ギャラリー

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

「007」シリーズ第9作のアルティメット・エディションがリニューアルジャケットで登場。殺し屋からの挑戦状を受けて香港へ飛んだボンドに、空手集団や影なき狙撃者らが次々と襲い掛かる。秘蔵映像や舞台裏のエピソードを満載した2枚組。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
1
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

007シリーズの中で、最高傑作はどれかという議論は尽きないが、反対に最低作はどれかという議論になった場合、間違いなく本作であるという意見にはそれほど異議が出ないだろう。見ても見なくてもどうでもいいロジャームーア主演の007シリーズにおいても、ダントツでやる気のない脱力ボンドである。東南アジアを舞台にしているのが余計テキトーな香港映画みたいなテイストで、いかにもB級スパイ映画のまがいものじみた雰囲気が漂う。特にムーアボンドが東洋庭園に忍び込むシーンで人形の相撲取りがいきなり本物になり、ムーアと相撲を取るシーンの間抜けさは味わいがあるので一見の価値あり。大槻ケンジ氏もこのシーンは007シリーズ最高の間抜けシーンにあげています・・・。007シリーズが現在でも続いてこられたのはムーア時代の力抜きすぎのダラダラ時代があったからではないかと思えてくる。ボンドガールの印象の残らなさも本作が断トツですね。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す