通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
黄金を抱いて翔べ (新潮文庫) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

黄金を抱いて翔べ (新潮文庫) 文庫 – 1994/1/28

5つ星のうち 3.4 49件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 594
¥ 594 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 黄金を抱いて翔べ (新潮文庫)
  • +
  • 李歐 (講談社文庫)
  • +
  • リヴィエラを撃て〈下〉  新潮文庫
総額: ¥2,106
ポイントの合計: 65pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

銀行本店の地下深く眠る6トンの金塊を奪取せよ。大阪の街でしたたかに生きる6人の男たちが企んだ、大胆不敵な金塊強奪計画。ハイテクを駆使した鉄壁の防御システムは、果して突破可能か?変電所が炎に包まれ、制御室は爆破され、世紀の奪取作戦の火蓋が切って落とされた。圧倒的な迫力と正確無比なディテイルで絶賛を浴びた著者のデビュー作。日本推理サスペンス大賞受賞。


登録情報

  • 文庫: 358ページ
  • 出版社: 新潮社 (1994/1/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4101347115
  • ISBN-13: 978-4101347110
  • 発売日: 1994/1/28
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 49件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 143,629位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
映画化され、11月には公開されるという。高村薫の作品で映画化されたものがあっただろうか。これが氏のデビュー作であるにもかかわらず、どういうわけか、わたしは読んでいなかった。

いまさらではあったが、途方もなく新鮮な衝撃を受けた。これほどリアルで暴力的でシリアスで、魅力的な大型の犯罪小説だったとは知らなかった。不条理の世界で生きる人間を穿つ高村文学は『太陽を曳く馬』へと飛翔したのだが、原点はすでにこのデビュー作に埋まっていたことに気づいたことである。

「銀行本店の地下深く眠る6トンの金塊を奪取せよ!大阪の街でしたたかに生きる6人の男たちが企んだ、大胆不敵な金塊強奪計画。ハイテクを駆使した鉄壁の防御システムは果たして突破可能か?変電所が炎に包まれ、制御室は爆破され、世紀の奪取計画の火蓋は切られた………。」
「日本推理サスペンス大賞受賞、圧倒的な迫力と正確無比なディテイルで絶賛を浴びた、著者のデビュー作」

メンバーそれぞれの得意技を活かしたチーム型強奪作戦である。手に汗を握るアクションが期待されるから、それだけであれば、小説よりは映像表現のほうが間違いなく受けるテーマである。私の年代では映画で『黄金の七人』や「オーシャンと仲間たち」を思い浮かべる。

まさに映像化にはふさわしい見せ場がいたるとこ
...続きを読む ›
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
 後から出版された本が次々と高い評価を受ける度に、その評価が低くなっているような気がする、一寸気の毒な高村薫のデビュー作。氏の書籍はすべて読み、作品を重ねる毎に「凄み」を増すのを実感したが、やはり、原点はここにある、と思い至った。
 また、理屈抜きに気に入った作品でもある。ストーリー展開のテンポの小気味良さ、「現代の金塊泥棒」という懐古趣味的で洒落っ気のあるテーマ、怪しげで魅力的な登場人物のキャラクターと目的達成の過程における彼らの人間模様の変化。これらに詳密なディテールと観察力豊かな描写が合わさっているから、何度でも読み耽りたくなる。
 高村文学の原点を感じるのは、登場人物のキャラクターの傾向、ストーリーの構図が、その後の作品に受継がれているところ。デビュー当時より、評論家各氏に「ミステリーなのに動機が曖昧」と指摘されているが、それは、高村氏が書きたかったのは単なる「手品の種明かし」ではなかったからだろう。むしろ心理分析やプロファイリング等、現代科学の英知を束にして挑んでも割り切れない「人間」という不可思議な生物、そしてその人間が構成する「社会、組織」という魔物を、これもまた人間特有の「犯罪」という切り口から、読者の前にさらけ出そうとしている印象を受ける。だから、どの「ミステリー」も動機が不明確で、疑問は疑問のまま残り、明快で万人安堵な結末を迎えないのだろう。
...続きを読む ›
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
読んでる途中で配役が決まったので、春樹とジイちゃんと野田の配役がイメージと合わず、読み続ける上で支障になりましたが、幸田と北川とモモはもう、そのものと言えるほどマッチしていて、かなりリアルに映像を見る感覚で読めました。映画化を意識して読んでいたせいでか、頭の中の映像が現実社会と交差して、登場人物の枯渇した人生観を自分の中でも垣間見てしまい、こういう生き方もあるんだなと単純に感じた。ただ、共感するところは一切無い。知らない世界・価値観への興味からか、彼らがどのように最後を迎えるのか、この物語がどのように幕を下ろすのかが知りたくて知りたくて、夢中になって読みました。読んでいて、面白いとかいうのは無いのに、何故読むことを止められないのか、何故読みたいのか。言葉では説明できない感覚。298ページで、それまで坦々と読んできた私に初めて感情が生まれ、整骨院の待合室にいたにもかかわらず、むせび泣いてしまいました。。。しかし、そこからが更にどんどん読ませるのです。ゆっくり泣かせておいてはくれません。一気に最後まで読みきり、私はかなり無になりました。無になってしまったので、すぐに、もう一度読み返しました。二度も読むべき本ではないと思いますが、私はこの本を読み始めてから、今でも、内容を思い出すと胸が苦しくて苦しくて仕方ないので、読み返すことで落ち着かせます。映画化に期待もしますが、また今みたいにハマッ...続きを読む ›
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
高村作品の中では比較的ページ数が少なく、入門書として最適です。
然しながら、侮れません。みっしりと話が詰まっており、同類小説の
倍ぐらいのボリュームに感じられます。
エンターテイメントに徹するあまり、エピソード過多(とくに誘拐の件)
と思えたので☆ひとつ減らしましたが、全編を貫く疾走感は申し分
ありません。
また、モモさんの人物造形が哀しくも魅力的でした。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック