通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
黄金の扉を開ける賢者の海外投資術 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 古本バカ一代
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 外観に軽いスレ・背部カバー上端に1㎝程の破れあり。その他は概ね良好です。お役立てください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

黄金の扉を開ける賢者の海外投資術 単行本 – 2008/3/7

5つ星のうち 4.1 49件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,944
¥ 1,944 ¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 905 ¥ 238

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 黄金の扉を開ける賢者の海外投資術
  • +
  • 黄金の扉を開ける賢者の海外投資術 究極の資産運用編
  • +
  • 黄金の扉を開ける賢者の海外投資術 至高の銀行・証券会社編
総額: ¥6,048
ポイントの合計: 142pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

世界は何でもありのワンダーランド
個人のリスクを国家から切り離し、「金融2.0」時代を生き延びろ!

「金融2.0」時代は、特別ではないすべての人にチャンスがもたらされる「自由」な世界が広がっている。世界経済が大きくその姿を変えつつある中、「個人のリスク」を「国家」から切り離すことだけが、家族の生活を守り、生き延びる唯一の道となる。いまこそ国境を越え、プライベートバンカー、分散投資、エマージング投資、ミセス・ワタナベ、ヘッジファンド、タックスヘイヴン……数々の神話を巡る旅に出よう。その先に、あなたの新しい人生の扉が開く!

●さよなら、プライベートバンカー
●究極の投資vs.至高の投資
●誰もがジム・ロジャーズになれる日
●タックスヘイヴンの神話と現実
●億万長者になるなんて簡単だ

※本作品は2008年3月、ダイヤモンド社より刊行された『黄金の扉を開ける 賢者の海外投資術』を文庫収録にあたり加筆、修正したものである。 --このテキストは、文庫版に関連付けられています。

内容(「BOOK」データベースより)

先に気づいた人だけがトクをする「金融2.0」時代のグローバル運用法。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 267ページ
  • 出版社: ダイヤモンド社 (2008/3/7)
  • ISBN-10: 447800384X
  • ISBN-13: 978-4478003848
  • 発売日: 2008/3/7
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 14.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 49件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 124,710位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
著者の作品は全て読んでいます。
好みにもよるとは思いますが、著者の作品の中でも投資や貯蓄のノウハウ的な部分が好きでした。
また、生活に必要な知識の解説などがとても役に立ちました。

この書の内容の殆どは、ノウハウ本というより、様々な金融業界で起きている事象の解説本と言えます。
従って、投資を行う為のノウハウ的要素は非常に少ないと感じました。

著者ならではの知識が詰め込まれており、現在流行のFX等の新しい事象を学ぶことはできます。
しかしながら投資に関してのノウハウは個人レベルでは非常に難しい内容ばかりです。

ファイナンスに興味がある人であればそれなりに楽しめますが、学んだ知識をすぐに役立てたいと思う人であればあまり楽しめないかもしれません。

どちらかと言うと、玄人向け的な内容です。
コメント 68人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
著者は,現代ポートフォリオ理論(MPT)に基づく金融資産の投資方法を主に解説している.ETFを初めとする金融商品の動向についての解説は詳しくコスト・税制面についても適切な説明がなされている.また,国際決済システム,海外投資生活情報や一般向け経済解説書のダイジェストなど盛りだくさんの内容で,やや散漫な印象を与えるがお買い得と言えるであろう.

しかしながら,読者は投資をする際に以下の点に考慮した方がよいであろう.
(1) 金融商品の分散投資による純資産(NAV)の増大に重点を置いており,キャッシュフロー(CF)の作り方が手薄である.金融商品は自分でコントロールできないと言う欠点がある.
(2) 「究極の投資」において,価格変動リスクの高い金融商品をレバレッジをかけて投資する方法を紹介している.通常,まともな賢者はレバレッジをかけるときは,自分がコントロールできる資産に対してCFを作ったり契約の条件でヘッジする.
(3) 新築マイホームを購入することを前提として,マイホーム投資を否定しているが,中古物件を上手にマイホームとして購入して儲けている人も結構いる.また,築30年で建物の価値がなくなるとしている.木造の場合減価償却の期間から考えて担保価値は確かにないが,使用価値はある物件もたくさんある.海外に行かなくとも近所を散歩するだけで
...続きを読む ›
コメント 88人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
橘玲氏の本は基本的に全部購入してきた。なぜなら彼の著作は常に新しい情報に溢れていて、私にとって刺激に満ち溢れたものだったからだ。しかし、そうした立場で、敢えて言わせてもらうと、本書の出来は「最低」だ。なんだか彼の、今までの著作の総集編を見せられているようで、幻滅である。織り込んである「逸話」も、「?」なものが多い。とくに「ミセス・ワタナベ」のレバレッジを利かせた為替投機なんか、確かに制度上は出来るのかもしれないが、元本に300倍のレバレッジ(借金)をきかしての為替投機なんかした暁には、目論見どおりに相場が動けば大儲けだが、ちょっと見込みが違った途端、人生の全てが消し飛んでしまう危うさである。

もちろん得るところがないわけではない。「プライベートバンカー」なんて偉そうに名乗ってみても、要するに運用能力なんて無い連中であって、いくら大仕掛けの赤じゅうたんにふかふかのソファーの応接室に通されたからといって、騙されてはいけないということ(彼に法外な手数料を支払うほどの能力はないということ)。武富士創業者一族の株式相続を巡る「非居住者」の定義について、来る裁判で最高裁がどのような判決を下すのかということに注目せよと指摘していることも重要である。武富士株の相続を巡って一審の東京地裁は無罪、二審の東京高裁は逆転有罪判決を下している。最高裁が、どのような判決を下すのか、注目さ
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
本書の親本が出版されたのは08年の3月で、その後に起きたリーマンショックから特に第1章で提案された「究極の投資」は完膚無きまでに叩きのめされたはずだ(もし実行に移していた人がいたら有り金を失っていただろう)。
しかし、この文庫本では新たにまえがきやあとがきが書き加えられた上に、随所にその後の状況の変化に応じた注の加筆が行われている。
橘玲氏の著書はいくつか文庫本化されているが、本書だけはこの文庫本版を読むべきだ。
折しも、安倍ノミクス(が真の原因ではないと評者は思うが)とやらで株高円安が始まった今、一読しておいて損は無い書だと思う。
コメント 37人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー