麦の穂をゆらす風 プレミアム・エディション [DV... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 5,852
通常配送無料 詳細
発売元: ベリーストア
カートに入れる
¥ 5,852
18pt
通常配送無料 詳細
発売元: 玉光堂
カートに入れる
¥ 5,852
19pt
通常配送無料 詳細
発売元: ローカルストア
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

麦の穂をゆらす風 プレミアム・エディション [DVD]

5つ星のうち 4.4 52件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 5,852 通常配送無料 詳細
ポイント: 19pt  (0%)  詳細はこちら
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、阿頼耶識レコードが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:11¥ 4,699より 中古品の出品:16¥ 1,559より

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)で麦の穂をゆらす風 (字幕版)を今すぐ観る ¥ 300 より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【NBCユニバーサルストア】 -外国映画新着ニューリリースや『ブルーレイ2枚 3,090円』などユニバーサルの最新情報はNBCユニバーサルストアへ

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 麦の穂をゆらす風 プレミアム・エディション [DVD]
  • +
  • ケス [DVD]
  • +
  • ルート・アイリッシュ [DVD]
総額: ¥8,724
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: キリアン・マーフィー, ポードリック・ディレーニー, リーアム・カニンガム, オーラ・フィッツジェラルド, ウィリアム・ルアン
  • 監督: ケン・ローチ
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: ジェネオン エンタテインメント
  • 発売日 2007/04/25
  • 時間: 126 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 52件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000NIVIPA
  • JAN: 4988102353537
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 31,498位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

2006年カンヌ映画祭パルムドール(最高賞)受賞!日本でもロングラン大ヒットに! アイルランドを舞台にしたイギリスからの独立戦争と内戦を圧巻のスケールでケン・ローチが描いた涙あふれる感動作。

絶対必見!! こういう映画を映画って言う。 映画を超えた映画。超映画! - 映画監督 井筒和幸
この悲劇が今もどこかで繰り返されている。 大好きなアイルランドの空が涙でくもり、心揺さぶられる映画です。 - 歌手 森山良子
★ 『マリー・アントワネット』『バベル』を押さえて2006 カンヌ国際映画祭の最高賞パルムドールを獲得! カンヌでの上映後は10分以上も喝采の拍手が鳴り止まず、本命視された『マリー・アントワネット』や、イニャリトゥ監督、ブラッド・ピット主演『バベル』、ペドロ・アルモドバル監督『ボルベール〈帰郷〉』を押さえて審査員全員一致でパルムドール受賞!2006キネマ旬報ベスト・テンでも5位にランクイン!
★07年ブレイク必至の新星キリアン・マーフィ主演!! 『28日後…』『プルートで朝食を』『バットマン・ビギンズ』で注目を浴びたアイルランド出身の新星キリアン・マーフィは、ダニー・ボイル監督、真田広之共演『SUNSHINE』の07年公開を控え、注目度抜群!
◆2006年カンヌ国際映画祭パルムドール受賞
◆キネマ旬報ベスト・テン外国映画第5位

〈映像特典〉 〈DISC1〉 ●メイキング映像 ●キリアン・マーフィ来日時インタビュー映像 ●スタッフ・キャストインタビュー ●予告篇集 〈DISC2〉 ●ケン・ローチのドキュメンタリー番組「Carry On Ken」 イギリスのMore4というChannel Fourが運営するデジタルテレビのチャンネルで放送された番組。 カンヌパルムドール受賞作「麦の穂をゆらす風」をはじめ、ケン・ローチ監督作品のフッテージと共にスタッフやキャスト、そしてケン・ローチ自身が思い出を語る。

〈スタッフ〉監督:ケン・ローチ(「ケス」「SWEET SIXTEEN」)/脚本:ポール・ラヴァティ/撮影:バリー・エイクロイド/編集:ジョナサン・モリス/音楽:ジョージ・フェントン
〈キャスト〉キリアン・マーフィー(「28日後…」「バッドマン ビギンズ」「プルートで朝食を」「コールド・マウンテン」)/ポードリック・ディレーニー/リーアム・カニンガム(「プルートで朝食を」)/オーラ・フィッツジェラルド/ウィリアム・ルアン

Amazonレビュー

   1920年、英国からの独立のため、アイルランドの若者たちは義勇軍を結成する。医者を目指してロンドン行きを決意していたデミアンも冷酷な英国軍の仕打ちに怒りをつのらせ、兄とともに闘いに身を投じる。そして和平条約を手にしたアイルランド。しかし、条約の内容を不服とし、完全な自由を求める者と条約を受け入れようとする者で国内は対立。内戦に発展していってしまう。デミアンは完全な自由を求めるが、兄は条約を受け入れようとし、兄弟は真っ向から対立してしまう。
   『プルートで朝食を』で妖艶な魅力を振りまいたキリアン・マーフィが、アイルランドの自由を求めて闘う若者を熱演するケン・ローチ監督作。戦争が何を生み出したかを、ひとりの青年の人生を通して捕らえたローチ監督。その視線は鋭く厳しくスリリングで見るものの心を捕らえて離さない。戦争から生まれるものは憎しみや哀しみしかなく、家族の絆さえも残酷に引き裂いていく。その物語は重く辛いけれど、平和ボケした心には強烈なパンチとなって響いてくる。2006年カンヌ映画祭パルムドール受賞も納得の力作だ。(斎藤 香)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
深い悲しみに満ちた映画だ。そして、「ラディカルな政治闘争」と言うものの苛酷さと非情さを改めて実感させられる映画だ。今作を観ていて、あまり知られていないが、1942〜1943年におけるフランスの反ナチのレジスタンス組織の活動家たちの革命家としての行動と粛清を、終始冷徹に描写したジャン・ピエール・メルヴィルの晩年の傑作「影の軍隊」を思い出した。アイルランドの独立戦争から路線対立、内部抗争に至る経緯については、他のレビュアー諸氏が詳細に語られているので触れないが、これは何もアイルランドだけの問題ではなく、今まで世界中の解放闘争に於いて繰り返し続けられてきたであろう辛苦な事実である。急進主義者と穏健派、政治的信条が異なる2人の兄弟の思想的変遷と確執から、兄弟間のたとえようもない“悲劇”を通じて、国家自体の悲憤な“歴史”が見えてくる。正に、社会派の良心作を撮り続けてきたケン・ローチの面目躍如たる秀作。ラストのどうにも残酷なシチュエーションで交わされる兄弟の会話が泣かせる。キリアン・マーフィ、名演。主人公が影響を受ける鉄道員役を演じたリーアム・カミンガム、役柄も魅力的だが、彼のインタビューにも感銘を受けた。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
① アイルランドの独立の為に戦いながら、英国との講和や独立の条件を巡って理想を貫こうとして、同志であった現実派の兄の手で銃殺される主人公の遺書の一節が心に残る。「逃げようとした戦争に結局は身を投じ、今はもう逃げるに逃げられない。(中略)。誰と戦うのかは簡単にわかる。何のために戦うかよく考えろ・・・・・・。」。
② ケンローチは自他ともに認める左翼であり、作品は政治的な傾向を明白に持っている。しかしながら、単純なアジテーションやプロパガンダではなく、政治的現実の不条理を映画の進行に合わせて、浮かび上らせ、翻弄される人々の姿を描くことにより、忘れ難い作品に仕上げている。
③ 日本は「先の大戦」での「敗北」により、朝鮮半島、満州、台湾と言う植民地を紛争を経ずに失うことになった。開戦時の日本の指導者がもっと賢明で、日米開戦を回避できたとしても、「民族自決」と言う20世紀の流れにも上手く対処できたとは限らない。無責任で申し訳ないが、対岸の火事で済んで良かったとも思った。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
映画を見終えた後、この映画はDVDを買おうとすぐ思った。アイルランドの独立闘争を描いた映画としては「マイケル・コリンズ」があるが、それに勝るとも劣らぬ傑作だ。期待していたが、それ以上に素晴らしい映画で06年度公開外国映画ではマイ・ベスト1。ヴェネチア映画祭で金獅子賞を受賞した「マイケル・コリンズ」(96年)が伝説的ヒーローを主人公にしてより俯瞰的、政治的な視点で作られたのに対し、本作品はケン・ローチ監督らしく戦いに参加した普通の人々の視点で描かれておりヒーローはいない。戦いに志願する名もない青年達とそれを支える人々。それだけに物語はよりリアルで胸を打たれる。アイルランドがイギリスから完全に独立したのはなんと1938年でたった70年前。12世紀にその支配下に入り、700年もの間、厳しい植民地支配に苦しめられた。いまでも人口400万弱だが、19世紀半ばのジャガイモ大飢饉では餓死者が100万を超え、収奪と飢餓から逃れるように以降200万もの人々がアメリカに移民している。20世紀に入りようやく独立をめざした本格的な抵抗運動が始まるが、映画は独立戦争が最も激しかった1920年の南部コークの街が舞台になっている。この映画の監督は英国人のケン・ローチだ。英国ではかなり批判もあったらしい。ケン・ローチはこれまで英国の貧しいワーキングクラスの人たちをリアルに描いてきた監督で、私の好きな監督の一人だ。...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ALuu 投稿日 2007/5/29
形式: DVD
今までまるで知らなかったアイルランドの近代史の一端が

とても分りやすい物語として進みます。

アイルランドから医者になるためにロンドン行こうとする主人公。

『この戦いになんの意味があるんだ』そう主張する主人公が

どんどんアイルランド紛争の当事者になって行くさまが痛々しいです。

この戦いの本来の意味を問いつつも残酷なまでに身近な出来事のようで

この作品の凄さを感じます。

冒頭に流れるアイルランド民謡と叙情的で美しいアイルランドの風景が

物語の残酷さを際立たせるようで、この歴史を知るべきだったけれど、

2度観るには辛すぎる映画だと思ってしまいました。
コメント 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す