中古品
¥ 344
+ ¥ 256 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 表紙にわずかなスレ、使用感が確認できますが紙面の状態は非常に良好です。稀に値札シールがついている場合がございますが、納品書の記載価格となります。丁寧な検品、迅速な発送でゆうメールにてお届けいたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

鴉よ闇へ翔べ (小学館文庫) 文庫 – 2006/5/11

5つ星のうち 4.0 11件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 79
文庫
¥ 27,171 ¥ 250
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

スパイ小説の傑作、あの「針の目」が甦る
K・フォレットがあの息詰まるスパイ小説の傑作『針の眼』『レベッカへの鍵』の原点に立ち戻り、第二次大戦のもっとも危険な数日を、史実をもとに描いた傑作、待望の文庫化。Dデイ、ノルマンディー上陸作戦の成否の鍵を握るのは、ヨーロッパ最大の規模を誇るナチス・ドイツの電話交換施設破壊にあった。女性だけで編成された破壊工作部隊、コードネーム「ジャックドウズ」(鴉)が漆黒の闇をついてドーバー海峡を超えた。待つのはゲシュタポの包囲網か、はたまた、裏切りか。

内容(「BOOK」データベースより)

Dデイの迫る第二次大戦末期のもっとも危険な十日間の秘密工作を描いた戦争サスペンスの傑作、待望の文庫化。熾烈をきわめる対独諜報戦のなか、Dデイの成否を握るのはドイツ占領下のシャンパーニュ地方に設けられたドイツ電話交換所破壊にあった。破壊工作にあたるのは女性だけで編成された秘密部隊、コードネーム「ジャックドウズ」(鴉)。一九四四年六月三日、漆黒の闇空をついて鴉たちはドーバーを越えた。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 832ページ
  • 出版社: 小学館 (2006/5/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4094054235
  • ISBN-13: 978-4094054231
  • 発売日: 2006/5/11
  • 梱包サイズ: 15 x 10.6 x 3.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 137,506位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2015年10月23日
形式: 文庫|Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2006年6月29日
形式: 文庫|Amazonで購入
2006年6月1日
形式: 文庫|Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2011年4月22日
形式: 文庫
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2010年3月14日
形式: 単行本
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2012年9月19日
形式: 文庫
2009年11月23日
形式: 文庫
2007年5月12日
形式: 文庫
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告