通常配送無料 詳細
残り16点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
鳥ってすごい! (ヤマケイ新書) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ※通常24時間以内に発送可能です。■午後4時までのご注文は通常当日出荷。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。u1114_
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
6点すべてのイメージを見る

鳥ってすごい! (ヤマケイ新書) 単行本(ソフトカバー) – 2016/2/19

5つ星のうち 5.0 6件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 972
¥ 972 ¥ 787

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 鳥ってすごい! (ヤマケイ新書)
  • +
  • 日本野鳥歳時記
  • +
  • 身近な鳥の生活図鑑 (ちくま新書)
総額: ¥3,715
ポイントの合計: 82pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

鳥のすごいエピソード満載で驚きの連続。バードウォッチングがもっとおもしろくなる!
鳥類学の第一人者が語る鳥の巧みさ、面白さ!

200日間休まず飛び続ける鳥、地球と月を2往復する距離を飛ぶ鳥、日本列島を泳いで1周する鳥、ハチに刺されても平気な鳥、
極寒に耐える羽毛の秘密、美しすぎる鳥、車にクルミを轢かせて食べる鳥、滑り台を滑って遊ぶ鳥などなど、
鳥たちの巧みですばらしい技や興味深いエピソードを余す所無く紹介!

第一章 なんと言ってもすごい鳥の飛行術
第二章 羽毛は鳥の命綱
第三章 鳥はとってもおしゃれ
第四章 くちばしとつがいに見る鳥という生き方
第五章 渡りの謎 [その一] どこからどこへ?
第六章 渡りの謎 [その二] さらなる疑問を追って
第七章 カラスおそるべし! その知能の秘密
第八章 ずるがしこさの極み—托卵
第九章 遊ぶ鳥たち
終章 鳥からのメッセージ

内容(「BOOK」データベースより)

鳥たちの驚くべき生態が満載!鳥類学の第一人者が語る鳥の「すごさ」。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 240ページ
  • 出版社: 山と渓谷社 (2016/2/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4635510344
  • ISBN-13: 978-4635510349
  • 発売日: 2016/2/19
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 11.3 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 86,786位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
6
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(6)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
「鳥ってすごい!」というタイトルからも、この本に専門書的内容を期待する方はいないと思います。
著者は研究者でありながら、予想どおり決してアカデミックではなく平易な表現で書いておられます。

 鳥好きな人ならどこかで耳にされた内容もあるのでは、、、。
と思いつつも☆5つにしたのは読後の満足感からです。良い本に巡り合えました。
鳥や自然を心から愛している著者のマインドに触れることができました。
特に「終章」から「あとがき」は、コンパクトながら鳥劇場のフィナーレを締めくくるもので、爽やかな感動に浸りました。

 第3章「鳥はとってもおしゃれ」に登場するラケットヨタカ、インターネットで検索すれば・・・との記述に従って検索してみると、、、。
第2章「羽毛は鳥の命綱」中でハチクマがハチの攻撃性を弱める科学物質を持っている可能性について言及されていますが、
環境負荷のないハチ忌避剤の開発に繋がる素晴らしい発見だと思いました。
第5章、第6章の「渡りの謎」のドラマティックな内容にも感動しましたが、他にも読みどころはいっぱいです。
あとがきの日付は昨年12月、著者ならではの最新の知見も加わり全般的にホットな内容となっています。
鳥ってすごいんですね!
...続きを読む ›
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
鳥ってすごい!を読んで、一番、驚いたのは、鳥の遊びです。
野生動物は餌探しや繁殖に忙しく、遊びをしている時間はないのかと勝手に思っていましたが、
鳥は「遊ぶ」のですね。私の個人的なお気に入りは、カラスの遊びです。
シカの耳にシカ糞を詰めたりして、シカがちょっとハラスメントを感じるようですが、カラスを追い払わないので、繰り返しこのハラスメント=いやがらせを繰り返す、という…。笑。また滑り台を滑ったりするそうです。見てみたいですね!
私はサルが公園のブランコに乗るという話は聞いたことがあったのですが、公園は意外と野生動物も遊んでいるのかもしれませんね。
「第九章 遊ぶ鳥たち」はぜひ読んでみてください。目からうろこの発見があるかもしれませんよ。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
 この本は「鳥ってすごい!」というテーマを掲げ、鳥の並はずれてすぐれた飛行術、それにともなう驚異の体のつくり、鳥のきわだった美しさ、それをもたらす色覚のすばらしさ、おどろくべき渡りの実態、鳥の知能の高さなどについて述べています。どの話題も興味が尽きないもので、ほんとうに鳥ってすごい、と思わせてくれます。わかりやすい言葉で、しっかりと伝えるべきことを伝えてくれており、すばらしい内容だと思います。
 でも、この本がほんとうにすごいと思うのは、単に鳥のすごさについて語っているのではなく、そのすごさを通じて鳥という生きもののあり方を浮き彫りにしていることです。本書全体を通じて、鳥とはどんな生きものなのか、小鳥とはどんなものなのかなどについて、簡潔明瞭に、筋道を立てて述べているのです。こうした試みは、これまでなされたことがないと思います。しかも、そうした視点は、鳥のことだけに限りません。ほかの多くの生きものにもあてはまるものです。鳥を見て得られることを通じて、それぞれの生きものの存在のあり方を、言葉には出していませんが進化の仕組みのもとでしっかりと考えさせてくれています。
 この本は、バードウォッチャーにはバードウォッチャーなりの楽しみ方を、また鳥をはじめとした生きものの存在のあり方、進化のあり方に関心のある人にはそれに沿った楽しみ方を、ともに提供してくれています。広く読まれてよい本だと思います。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告