通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
魔風海峡 (上) (祥伝社文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

魔風海峡 (上) (祥伝社文庫) 文庫 – 2004/8/1

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 669
¥ 669 ¥ 1
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 魔風海峡 (上) (祥伝社文庫)
  • +
  • 魔風海峡 (下) (祥伝社文庫)
  • +
  • 高麗秘帖―朝鮮出兵異聞 (祥伝社文庫)
総額: ¥2,304
ポイントの合計: 72pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



第157回芥川賞&直木賞 候補作品決定
『星の子』今村夏子、『あとは野となれ大和撫子』宮内悠介など作品一覧は >> こちら

登録情報

  • 文庫: 384ページ
  • 出版社: 祥伝社 (2004/8/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4396331851
  • ISBN-13: 978-4396331856
  • 発売日: 2004/8/1
  • 梱包サイズ: 15.2 x 10.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 579,864位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
さしたる成果をあげられないまま、泥沼化してきた秀吉による朝鮮征伐。当の秀吉も床に伏し余命いくばくもないように見える。徳川家康の台頭を目にし、石田三成は豊臣家の財政の立て直しを図る。その手段は、遥かな昔、朝鮮半島にあった任那日本府の隠し財宝。探し出す命を受けた真田幸村は、その配下の十勇士と共に海を渡り朝鮮の地へ。一方、この動きを察知した徳川家康は。服部半蔵を送り出す。かくして、財宝を巡り、真田幸村と十勇士対服部半蔵と朝鮮の王子 臨海君が率いる高麗忍者の血で血を洗う戦いがはじまった。

圧倒されるほどのスケールの大きな伝奇時代小説です。

数多くの小説等で活躍してきた真田十勇士ですが、本書の十勇士は一味違う。猿飛佐助、霧隠才蔵、筧十蔵などなど名前は同じなのですが、その使う技や忍術といったら、山田風太郎の忍法帖シリーズを彷彿させる奇妙なもの奇怪なものが多く、さらにはこれに対抗する高麗忍者の技も、やっぱり奇態なものばかり。山田忍法帖シリーズの大ファンな私としては、とても楽しく読めました。

奇想天外で破天荒、山田忍法帖シリーズに隆慶一郎や高橋克彦の伝奇小説を掛け合わせたような、読み出したら止まらないおもしろさ。

何かおもしろい本はないかとお探しの方、荒山徹の小説は要チェックですよ。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す