この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

魔法遣いに大切なこと〈2〉真冬の夢の静寂に (富士見ミステリー文庫) 文庫 – 2003/8

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

超人気御礼! シリーズ第二弾緊急刊行!!

魔法遣い見習いの菊池ユメは、スランプ中。監督係の小山田からは休暇を与えられるが、ユメはかえって落ち込む。そんな折に出会った少女が、昔撮った自主制作映画のフィルムを捜していることを知ったユメは……。

全てがものすごいスピードで過ぎていく現代の社会。何かせかせかしていて、本当に大切なものを忘れがち。感謝する気持ち、自然を愛でる心、ものを大切にすること……そんな当たり前のこと。心を忘れていませんか? そんな、ふつうに大切なことを思い出させてくれる一人の少女――ユメが帰ってきました。今回はスランプにおちいったユメが出会った女の子の捜し物につきあうことに……。あなたもユメと本当に大切なものを探してみませんか?

内容(「BOOK」データベースより)

「こんなんで、魔法遣いになれるのかな?」ユメは、ふとため息を漏らす。公園の高台を涼しい風が吹き抜ける。様々な色の屋根が重なり、その向こうに入道雲が見える。「どうしたの?」横を見ると美しい少女が、人なつっこく微笑んでいた。魔法遣いになるための研修中にスランプとなるユメ。彼女は街をぶらぶらする途中、出会った少女・希未とあるモノ―想いがいっぱいにつまった大切な宝箱を探すことに。それを探す中、ユメは魔法遣いとして自らの歩む道を見つけていく…。あなたもユメとあてのない散歩をしてみませんか。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 219ページ
  • 出版社: 富士見書房 (2003/08)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 482916218X
  • ISBN-13: 978-4829162187
  • 発売日: 2003/08
  • 梱包サイズ: 14.4 x 10.4 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,270,671位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

2005年7月21日
形式: 文庫
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。99.9