通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
魔法科高校の劣等生 (11) 来訪者編 (下) (... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

魔法科高校の劣等生 (11) 来訪者編 (下) (電撃文庫) 文庫 – 2013/8/10

5つ星のうち 3.9 14件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 680
¥ 680 ¥ 195

この商品には新版があります:


この商品はセット買いができます
『魔法科高校の劣等生 1-22巻セット』 こちらチェック
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 魔法科高校の劣等生 (11) 来訪者編 (下) (電撃文庫)
  • +
  • 魔法科高校の劣等生 (10) 来訪者編 (中) (電撃文庫)
  • +
  • 魔法科高校の劣等生(9) 来訪者編<上> (電撃文庫)
総額: ¥1,954
ポイントの合計: 61pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

USNAの最強魔法師部隊『スターズ』総隊長、アンジー・シリウス少佐こと、魔法科高校交換留学生・リーナ。彼女の訪日と同時期に発生した『吸血鬼』事件は、彼らによる魔法科高校の襲撃、達也によるその撃退という結末で幕を閉じた。しかし『パラサイト』本体は『宿主』から抜け出しこの世界を漂い続け、そして次の宿主を見つけ出した。ヒューマノイド型ホームヘルパーロボット。付近にいた光井ほのかのパターンをコピーしたパラサイト=ピクシーは、その出自から、達也に付き従うことを決める。ピクシーからの情報により、『パラサイト』を理解した達也は、深雪らを連れ、残りの『パラサイト』を退治すべく、夜の青山霊園へと赴くが―。『最強の魔法師』と別次元からの『来訪者』を巡る激突は、魔法科高校を舞台に最終決戦を迎える!


登録情報

  • 文庫: 392ページ
  • 出版社: アスキー・メディアワークス (2013/8/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4048916106
  • ISBN-13: 978-4048916103
  • 発売日: 2013/8/10
  • 梱包サイズ: 15 x 10.6 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 9,861位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
魔法に関するストーリーでは出色で、興味が持続できました。他の本も購入しました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
来訪者編は、とても面白くて、上・中・下の3巻を一気に読むことができました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 るう 投稿日 2014/6/30
形式: 文庫
未知の生物であっても、対応が出来ていて、強すぎるのがいいのだけれど
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Unu 投稿日 2013/8/13
形式: 文庫
Web版既読者です。
Web版との変更点は細かいところですが、
・九島、七草、四葉の十師族関係者の思惑に関する描写。
・吸血鬼サイドの協力者の存在。
・お嬢様の華麗な(?)休日の追加。
・パラサイトの総数の説明。
・青木さんのよくわからない粘り。
その他表現の明確化(リーナの達也への勘違いなど)

11巻まで読んでいる人にはもう、主人公の設定や世界観が嫌いという人は流石にいないと思います。
11巻での見どころは著者あとがきでも触れられていましたが、兄妹のコンビネーション攻撃です。作品全体を見ても兄妹の活躍を描いていて飽きさせないよう工夫されています。
そして来訪者編のヒロイン、リーナの心情変化もこの下巻ではっきりと描かれており、ほのかちゃんやピクシーのことも含め、今後のキャラクター達の動きが楽しみになる終幕でした。
伏線はかなりばら撒かれており、七賢人、十師族の陰謀、魔法とは何か、魔物の兵器利用(?)などなど次巻以降どう描かれるのか楽しみです。(フリズスキャルヴは北欧神話の主神オーディンが世界全体を見渡すための御座だとか)

本編ではもうこの兄妹に敵はいるのかというほどの活躍ぶりが描かれているのはもちろん、エリカ、幹比古、レオの戦闘も描かれ、1
...続きを読む ›
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
正直わけわからなくなってきた

相変わらず作品としての完成度は高いんだが、設定や人物関係が複雑すぎて理解するのに苦労するようになってきた気がする
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
何か細かい解説が多くなりストーリーのつながりがなくなってきました。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ナマケモノ 投稿日 2013/8/19
形式: 文庫
余計なお世話かもしれないですが、達也がトライデントを使わないと敵わない『この二人』とは、風間と柳を指しているのでは?ところで、Web出身の作家さんって書きたい事全て書かないと気が済まないのでしょうか?『来訪者編』はともかく、シリーズを通じて全体的に冗長な印象を受けます。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告