魔法少女隊アルス VOL.7 [DVD] がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

魔法少女隊アルス VOL.7 [DVD]

5つ星のうち 2.8 4件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,184
価格: ¥ 5,138 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 46 (1%)
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

DVD・ブルーレイ 春の大セール
50%OFF以上多数。対象商品はこちら。 今すぐチェック

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 魔法少女隊アルス VOL.7 [DVD]
  • +
  • 魔法少女隊アルス VOL.4 [DVD]
  • +
  • 魔法少女隊アルス VOL.5 [DVD]
総額: ¥14,567
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 小島幸子, 桑島法子, 広橋涼, 田中敦子, 来宮良子
  • 監督: 芦野芳晴
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 東北新社
  • 発売日 2005/04/22
  • 時間: 68 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.8 4件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0007WADZ8
  • EAN: 4933364630254
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 163,812位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容(「Oricon」データベースより)

2004年4月からNHK教育「天才ビットくん」内で放映された、スタジオ4℃初のテレビシリーズ「魔法少女アルス」。魔法の世界に突然迷い込んでしまった小学生のアルスが、様々な出会いと経験を通して成長していく姿を描く。

レビュー

アニメプロデューサー: 田中栄子 監督: 芦野芳晴 演出: 青木康浩/久保まさひこ/清水保行/吉田徹/古屋勝博 原作: 雨宮慶太 シリーズ構成: 小原信治 キャラクターデザイン: 中山大輔 音響監督: 三好慶一郎 音楽: 寺島民哉 声の出演: 小島幸子/桑島法子/広橋涼/田中敦子/来宮良子
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.8

トップカスタマーレビュー

投稿者 NOON 投稿日 2005/3/12
1,2巻あたりは全てのクオリティーが高く満足いく内容でしたが、それ以降はクオリティーが安定しなくなり、この最終巻では話をどうにか無理やりまとめたといった感じで、基本的に映像と音楽はいいので非常にもったいない出来になっています。
個人的には、特に脚本がひどいと思います。
私はこの最終回を見て、今まで買った1~5巻を買わなきゃ良かったと思ってしまいました。
「終わりよければ全て良し。」ではなくて、「終わり悪けりゃすべてダメ。」って感じです。
自分の思っていた様な最終回ではなかったから、反発しているというのも多少あるかもしれませんが、それにしてもちょっと納得できません。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
面白かったです!
話の展開が早いので、少し置いてきぼり感も感じたりしましたが、謎が開かされていくうちに目が離せなくなりました。

とにかくこんなアニメは見たことないってぐらい楽しく、絵本のような可愛らしさと独特の世界を魅せてくれました。音楽も壮大でキレイ!

途中の話で絵柄が変わったのがいくつかありましたが、個人的には「おもしろいなぁ」と思っただけで問題ありませんでした。

ラストが少し強引な感じもしましたが、時間的な問題なんですかね…?
子供番組内じゃなくて、普通のアニメ枠でやっていたらもっと素晴らしい作品になってたかも。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
他のレビュアーの方もおっしゃっている通りラストが最悪です。
さんざん盛り上げた挙げ句にご都合主義のちゃちい解決。
これで納得する人は相当「物語」にウブな人だけだと思います。

個人的には第39話までは最高でした。
途中で「崩れている」などと言われた独特の絵やギャグも、
全部計算の上での演出だと受け入れて楽しんでいたんですが…。

最近「ザ・アドベンチャー」という番外編DVDが出たようですが、こっちの方が面白いかも知れません。
(観てないので無責任なことは言えませんが)
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2005/9/13
 おおぅ!!斬新。ボクにとっては久方ぶりの雨宮慶太氏原作のアニメーションとの遭遇だ。けどそれ以上に中山大輔氏の世界観・キャラクターデザインには度肝を抜かれたね。なんてオリジナリティーあふれた世界なんだろう。ほかの人にはまねのできないお仕事だ。建物から家具、小物にいたるまで、グロテスクだけどちょっとかわいくて、しかも機能的で調和のとれた絶妙なアルス世界が創られてる。それにキャラの立ちぐあいが完璧。まずアルスからしていい感じ、アルスの「万事快調、社長に部長じゃん!」にはたとえ桑島法子さんでなくても目をむくよ。けどそれがしっくり来るんだよね。それぞれのキャラが自分のポジションをしっかり持っていてうまいぐあいに重ならず、しかもそこにはまり役のCVがびっちしとついているんだから、悪かろうはずがないってもんさ。アクレコも斬新て言えば斬新なんだけど、こっちはセリフの長さと画の長さがかみ合わないのか、どことなく動きがぎこちなく、意味のない画を入れ込んで尺合わせをしてるみたいで、どうも悪いほうに出ちゃった感ありかな。それでもおもしろい試みだとは思う。
 けど、やっぱり問題なのはここでも物語だよね。なんでみんな世界の終わりものにこだわるかなぁ。そんなに世界を救いたいの?いいじゃんそんなの。このキャラ、この世界だと「今日の夕飯何にする?」でも十分15分持たせることができると思うんだけどなぁ。そ
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す


フィードバック