中古品
¥ 614
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: コンディション「良」の商品です。表紙カバーに多少キズ・本体に若干の使用感があります。※注文確定後、48時間以内に原則ゆうメール・ゆうパックにて発送致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

魔法少女育成計画 QUEENS (このライトノベルがすごい!文庫) 文庫 – 2016/12/10

5つ星のうち 4.3 11件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 980 ¥ 614
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

着々と進行するプク・プックの「魔法の国」救済計画。

多大なリスクを孕んだその計画を阻止するため、

そして囚われの身となったシャドウゲールとスノーホワイトを救い出すため、

プフレは起死回生の一手を打つ――


2016年10月にTVアニメ放送開始となる『魔法少女育成計画』シリーズ最新作がここに登場!

『JOKERS』『ACES』と続いた三部作の完結編!

内容(「BOOK」データベースより)

着々と進行するプク・プックの「魔法の国」救済計画。多大なリスクを孕んだその計画を阻止するため、そして囚われの身となったシャドウゲールを救い出すため、プフレは記憶を失ったまま起死回生の一手を打つ―。TVアニメ化された話題のマジカルサスペンスバトル『魔法少女育成計画』のシリーズ最新作がここに登場!「魔法の国」と自らの運命を賭けて、魔法少女達が激突する!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 316ページ
  • 出版社: 宝島社 (2016/12/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4800262178
  • ISBN-13: 978-4800262172
  • 発売日: 2016/12/10
  • 梱包サイズ: 15.4 x 10.6 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 166,231位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
バトルロイヤル、デスゲーム、フーダニット、クローズドサークル、パニックホラー。
巻が進むにつれて様々な新しい顔を見せ、読者を楽しませてくれるマジカルサスペンス「魔法少女育成計画」、その11巻目。
JOKERS、ACESに続く三部作の完結編にあたります。

これはすごい……いや、本当にすごいお話でした。

まず登場魔法少女からして前作までとは異なります。
扉絵をめくった先の魔法少女紹介において、今回初登場となる魔法少女はなんと二人(表紙を飾ったあのお方を除けば一人!)。
それはつまり、ほとんどの魔法少女がすでに過去作に登場した魔法少女であり、
登場人物の大多数が散っていく過酷なまほいく世界を、生き残ってきた魔法少女たちとなります。
気をつけてください、今までとは、死の重みが違います……。

今回のお話を一言で表すなら「戦争」。
内容が内容だけに、戦いのスケールが今までのお話とは一線を画しています。
なにせ「魔法の国」全てが懸かった戦いですから。

登場する魔法少女の数、質も段違い。
ラスボスの圧倒的な可愛さ(!)、そして底知れない怖さも、これまでに無いもので衝撃的でした。
個々人の戦いにおいても、魔法少女の
...続きを読む ›
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
魔法少女育成計画の第11巻です。
番外ではない本編の前作【魔法少女育成計画ACES】から15か月ぶりの発行なので、内容を忘れてしまった方が多いかもしれませんねー。
今回の表紙はプク・プック様です。

さて本作についてですが、物語も佳境に入ってきたためか、今までとはどことなく雰囲気が違った点をよく見受けられました。
まず登場人物ですが、今作はとにかく多いです。
始めのほうのカラーページで紹介される魔法少女の数は今までより少しだけ少ないのですが、本編中に数行のみ登場するような魔法少女も加えたら結構な数になります。
でもまあ物語の主軸となるキャラクターは【ACES】【JOKERS】【limited】【restart】【魔法少女育成計画】とこれまでの作品から引き継いで登場するキャラクターなので、あまり混乱することはないと思います。

次に話の展開です。
これまでは第一作の無印だったり、第二作目の【restart】だったりと閉鎖環境のなかで魔法少女たちがバイオレンスなキャッキャウフフをするお話だったのですが、前作の【ACES】と同じように今回はそれがありません。
代わりに魔法の国の派閥での争いのようなものになっており、戦闘規模もその参加人数も今までとはくらべものにならないくらい大きく
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
この本を読んでプク様を知ったお陰で彼女が出来て宝くじが当たって持病も治り人生万々歳です。
今作を購入すればプク様のかわいい姿や、プク様のおっちょこちょいな姿や、プク様のお優しい姿を見ることができます。
「嗚呼、私の人生はプク様と共に生きるためにあったんだ」って思える素晴らしい一冊です。
オスク派の歪な嫌がらせにも負けない健気なプク様を皆で見守りましょう。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
前巻から一年近くあき、内容を忘れかけてからの続編です。
とりあえずACESを読み直しましょう。

3部作の完結ともいえる作品だけあって過去からの伏線回収と意外な展開に驚きました。
今までの話がバトロワよりの話だったのが、QUEENSで一気にストーリーが生まれ、これからの展開を期待させてくれます。
何よりも構成が優秀です。最後50ページの展開は
完全に予想の範囲外でした。感服です。

とにかくネタバレになりそうなので、詳しくは語れませんが、
今まで読んできた読者の方々にはおすすめです。
まだ、読んだことがないという方は順番を守って読んでいきましょう。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
今回は三部作の完結編です。まさかのスノーさんが敵に回るという予想外の展開でとても面白かった。魔法少女狩りの恐ろしさを味わう事が出来てとても満足。
そして、三賢者の現身であるプフクック。この人はチートですね。魔法は一度でもプフを見たらアウト、更に身体能力もトップクラス。スペードのエースを瞬殺という幼い見た目とかけ離れた強さを持っています。
意外にもあの人が退場するという驚きの展開。始めて読んだときは二度見してしまいました。最後にあの人の本心が垣間見えた気がします。
そして、まさかのフレデリカの登場。カスパ派はこの人に乗っ取られている?のか気になります。
これからの内容はスノーさんvsフレデリカ、デュージvsラズリーヌになりそうです。期待大
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー