魔法少女育成計画 Blu-ray DISC 第4巻 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

魔法少女育成計画 Blu-ray DISC 第4巻

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 8,640
価格: ¥ 6,683 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,957 (23%)
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:9¥ 6,683より 中古品の出品:6¥ 4,600より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 魔法少女育成計画 Blu-ray DISC 第4巻
  • +
  • 魔法少女育成計画 Blu-ray DISC 第3巻
  • +
  • 魔法少女育成計画 Blu-ray DISC 第2巻
総額: ¥16,108
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 監督: 橋本裕之
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通)
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: フライングドッグ
  • 発売日 2017/03/22
  • 時間: 72 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B01LZNPIPU
  • JAN: 4580325322682
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 44,041位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

遠藤浅蜊の人気ライトノベルをTVアニメ化した第4巻。多数の犠牲者を出した国道の惨劇から数日後、脱落者の発表と共にルール変更の発表がされる。それは残りの人数を4人に減らすというものだった。第10話から最終第12話を収録。

内容(「Oricon」データベースより)

魔法少女であるために、騙す、出し抜く、奪い合う。魔法少女としての資格を失うのは、一週間に一人。リスクを孕んだ、理不尽なゲームに囚われた16人の魔法少女は、黒幕の意図に翻弄されながらも、自分が魔法少女であり続けるために策を練る。特殊な環境下での感覚の麻痺。しかし、その中で魔法少女たちはそれぞれの想いを持って、この理不尽な椅子取りゲームを受け入れていく…。Blu-ray第4巻。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
第4巻の商品パッケージ内容は
・ケース
 透明ケースから抜くと、観音開きのハードケース。
 BDとCDを外すとファヴの顔になるのは第1巻同様です。
 パッケージに登場するのは表面がトップスピードとリップル、裏面がハードゴア・アリスと森の音楽家クラムベリー。

・全巻収納ケース
 BDパッケージおよびブックレット4冊がすべて納まります。
 絵は上面がミナエルとユナエル、背がマジカロイド44とねむりん、
 正面がシスターナナ、ヴェス・ウィンタープリズン、スノーホワイト、ラ・ピュセル、森の音楽家クラムベリー、ファヴ、ハードゴア・アリス、
 裏面がカラミティ・メアリ、リップル、たま、ルーラ、トップスピード、スイムスイム。底面イラストはクラムベリーの左腕部分がかかっています。

・アニメBD1枚(本編10~12話)、特典映像
 特典映像はノンテンロップOPとED。

・オーディオドラマ&サウンドトラックCD1枚
 オーディオドラマ「GUNS OR ROSES?」は魔法少女育成計画 16人の日常収録の短編から。森の音楽家クラムベリーとカラミティ・メアリが山中で魔法生物の暴走処理。2人の好戦性の違いがよくわかります。
 サウンド
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
子供は何も知らずに純粋だから残酷なことをするという話を聞いたことがあります。やがて成長するにつれて善悪の区別がつくようになり、理性を手に入れて大人になるのです。では大人になれば「生まれつき持っていた純粋なもの」は消えて無くなってしまうのでしょうか?

大人になっても誰かしら嫌いな人はいるでしょうし、誰かを憎んだこともあるはずです。程度の差があるだけで誰の中にも悪は存在する。大切なことは、否定したり存在しないフリをすることではありません。包丁と同じで、その正体を知り、支配されずに正しく付き合って行くことが大切なのです。

『魔法少女育成計画』は、悪であることが重要な物語でした。生き残るために良心や理性の壁を乗り越えてしまう魔法少女たち。スイムスイムがラスボスになれたのは、最も純度の高い悪であったからと考えればとても理にかなっています。スノーホワイトが主人公でありながら存在感が薄かった(好きな方ごめんなさい)のも、勧善懲悪ではない物語において最後まで悪に染まることが出来なかったからなのでしょう。

最終話。ラ・ピュセルとハードゴア・アリスの末路はスノーホワイトが闇堕ちし覚醒するための伏線だったという、私の予想であり希望は外れました。やっぱりラスボスは主人公が倒すべきだったと思います。しかしこれは意見の分かれる所ですね。
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す