魔法少女リリカルなのはA’s Vol.6 [DVD... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,898
通常配送無料 詳細
発売元: くどう商店
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

魔法少女リリカルなのはA’s Vol.6 [DVD]

5つ星のうち 4.2 6件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,400
価格: ¥ 3,902 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,498 (28%)
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【キングDVDマーケット】 ももいろクローバーZのライブDVDやアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』ほか、新着タイトルや人気ランキング、キングレコードのミュージックやアニメなどを今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 魔法少女リリカルなのはA’s Vol.6 [DVD]
  • +
  • 魔法少女リリカルなのはA’s Vol.5 [DVD]
  • +
  • 魔法少女リリカルなのはA's Vol.3 [DVD]
総額: ¥11,202
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 田村ゆかり, 水樹奈々, 植田佳奈, 水橋かおり, 桑谷夏子
  • 監督: 草川啓造
  • 形式: Color
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: キングレコード
  • 発売日 2006/06/21
  • 時間: 50 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 6件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000FHVTVW
  • JAN: 4988003976804
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 24,792位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

奇想天外かつ感動的なストーリーと、喋る杖や個性豊かなキャラクターが人気を博したファンタジーTVアニメの続編シリーズ第6巻。魔導書「リンフォース」の真の主となる“はやて”だが、切り離された防御プログラムが暴走する。第12話と第13話を収録。

内容(「Oricon」データベースより)

異世界の遺産をめぐる事件から半年ほど経ち、平穏な生活をおくっていた魔法少女に再び忍び寄る、脅威と運命の物語を描いたTVアニメ作品。声の出演は田村ゆかり、水樹奈々、植田佳奈ほか。第12話「夜の終わり、旅の終わり」、第13話「スタンバイ・レディ」を収録。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

15にして教官…やはりなのははナントカ軍曹みたく外見とは裏腹におっかない人なんですねえ。
9歳にして豪快でしたから。
民間人だったのに、そっちの世界へと行くことになりました…。
進路決めるの早すぎ…。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 sora VINE メンバー 投稿日 2006/6/25
とても素晴らしい作品だったと思います。最初から最後まで突っ走ってました。

最終巻に収録されている第12話はシリーズ中一番の盛り上がりだったかと。

はやての格好よさ(服装も素敵です)ももちろんですが、とにかくまぁド派手な戦闘です。

このアニメの登場人物は、もう皆大好きなので、第12話はすっごくよかったです。

最後の「いっせーのーせっ!」にはちょっと面食らいましたけどね・・・威力ありすぎです。(笑

第13話はちょっとしんみり。リィンフォースがとてもいいキャラでした。

最後の最後まで本当に素晴らしかったと思います。

エピローグの日常生活に、なのはの全てが表れているような気がして、なんか感動しちゃいました。

A'sは、なんだかなのはよりもはやてが主人公に見えちゃいますけどね。(笑
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 数ある魔法少女アニメの中では最高傑作だと思います。

 魔法少女にはめずらしく迫力のあるバトルに燃えました。物語の最終章が

描かれているこの巻では、魔法バトルに燃え、そして最終回ではひとつの

物語の終わりとそこから来る始まりに胸を打たれました。

 第3期シリーズも決定している私の注目作品のひとつです。是非ともおス

スメしたい作品です。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す