中古品
¥ 257
+ ¥ 0 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【中古】当日から翌日発送の年中無休スピード出荷。マケプレお急ぎ便がご利用頂けます。※一部の商品、地域へはご利用頂けません。商品により追跡番号なしのユウメールもしくは宅配便等で発送致します。代引・コンビニ決済対応。オンラインにて併売しており在庫は随時更新していますが稀に在庫切れの場合がありますので予めご了承下さい。その際のキャンセルのご連絡もすぐにさせて頂きます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

魔法少女リリカルなのは コミックアラカルト  (角川コミックス・エース 179-11) コミック – 2010/9/10

5つ星のうち 2.8 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 1

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

登録情報

  • コミック: 140ページ
  • 出版社: 角川書店(角川グループパブリッシング) (2010/9/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4047154857
  • ISBN-13: 978-4047154858
  • 発売日: 2010/9/10
  • 商品パッケージの寸法: 17.6 x 12.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.8 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
■イラスト
狗神煌/藤真拓哉/緋賀ゆかり/河南あすか/歩鳥

■コミック
ねことうふ/茶のみ童子/わき/月島マコト
滝乃大祐/榊蒼十郎/若林まこと/つかもとたかし
おだまさる/幸ましろ/稀周悠希・黒井みめい
河南あすか/タマゴルビー

内容の時間軸はStrikerS以降〜ViVid付近で統一されているようです。
八神家・ナンバーズ・ViVid成分が多め。
ボリューム的には140P程度と少々物足りない感じがあるのと
オフィシャルコミック組の藤真さん・緋賀さんがイラストのみでの参加なのが少し残念ですが、
賑やかで楽しいアンソロです。

ギャグが主体ですが、原作に愛を持った作品展開をされている作家さんばかりなので
キャラのイメージを崩すような要素もなく、安心して読めます。

巻頭のねことうふさん(なのはがちっちゃくなってしまう「ママは小学3年生」)
茶のみ童子さん(ヴィータ&スバルという珍しい組み合わせのちょっといい話「せんせいのススメ」)
わきさん(八神家の温泉ドタバタコメディ「恐怖!温泉宿の怪」)など、内容的にも楽しいものが揃っています。

余談ですが、タマゴルビーさんの漫画はどこに載ってるのかと思ったらカバーを外した下でした。びっくり。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
評価が低いようですが、読んだ感想思ったより悪くありませんでした!
ネタは、ほとんどViVid中心で、小ネタにSSX・Forceになります。
この事で批判しているレビューはありますが、俺は気にしてないし!
良いと思う!
だいたいその手のアンソロジーは素人以下の下手な漫画家が半数を占め台無しにするが、この本に関しては、微妙な絵はありましたが、全体的にバランスが取れて、良かったと思います。
買って損はしないと思います。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
なのはのアンソロジーです!!
キャラの片寄りはそれほど感じなかったですがシリーズとして1st、A's、無印ネタが読みたい人には向いてないかも…?

シリーズがたくさんあるのでどのあたりのお話が多いんだろうと思っていたらStS〜ViVidでした
総じてSSX〜ViVidだと思って良いかもしれないです
ナンバーズは更生後だったりと、StS最終回後がメインです

他の方がおっしゃっているように、たしかに本文、カバーの折り返し、帯といった随所がViVid推しでそれっぽいデザインになっています
コンプエースが編集しているようなので、同じコンプエースのViVidを盛り上げるようにそうしているのだと思います
続巻があるかわからないですけどコンプエースが編集して出す限り、ずっとこうなのかもしれません
ViVid、Forceという順序で紹介されている事が多いので、次の巻はForce中心なのかもしれませんけど…うーん
まぁViVidはStSのキャラが大勢出ていて、ヴィヴィオが主役のおかげでシリーズキャラとも絡め易いのだと思いますが
逆にForceは新しすぎて謎の部分が多くてシリーズキャラとの接点も少ないですから仕方ないのかも?

Forceは緋賀ゆかり先生と娘TY
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
元々なのはジャンルで同人活動をしている人を拾ってきた構成になっているので、同人誌等でなのはジャンルを買いあさっている人にとってはおなじみのメンバーが多めですw
少し薄めのアンソロですが、同人誌を買い集めるよりはずっとオトク感があります。一部の漫画は雑誌に掲載済みなので、要注意ですね。3本程度がコンプエースや娘TYPEに掲載されていたものです。

コンプティークが編集しているからなのか、どうにもViVidを優遇している&推そうとしている感が否めません。帯もそうですし…。以前からコンプエースの記事内容や作者の発言等からForceをディスっている雰囲気がしていたのですが、このアンソロもそういった意図が感じられて………。ViVidが好きなら良いのかな?
もし次巻があるのならネタを均等に配分してほしいな…。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック