通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
魔法少女プリティ☆ベル 14 (BLADE COM... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 状態は概ね良好です。クリーニング後、通常奈良県から日本郵便のゆうメール(追跡番号無し・発送から日祝除く2-4営業日でポストへお届け)にて発送致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

魔法少女プリティ☆ベル 14 (BLADE COMICS) コミック – 2014/8/9

5つ星のうち 4.2 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 617
¥ 617 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 魔法少女プリティ☆ベル 14 (BLADE COMICS)
  • +
  • 魔法少女プリティ☆ベル15巻 (BLADE COMICS)
  • +
  • 魔法少女プリティ☆ベル 通常版 16 (BLADE COMICS)
総額: ¥1,851
ポイントの合計: 27pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

這いよる混沌、再び……。

天界を抜け出し、地上で傍若無人な振る舞いを続けるガギエルとカナデ。
魔王軍&プリベル勢の作戦により、一転窮地に陥った二人の前に現れたのは…!?
驚天動地の14巻! !


登録情報

  • コミック: 178ページ
  • 出版社: マッグガーデン (2014/8/9)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4800003458
  • ISBN-13: 978-4800003454
  • 発売日: 2014/8/9
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 12.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
 この巻を読んで、レビューを書くに当たり、正直最初に言いたい事はすぐ浮かびましたよ。かなり悪い意味でですが(溜息)。

 それが何かと尋ねたら、
 エロ要素多すぎ。
 これに尽きます。

 もちろん最終的な一線は踏み留まってます(と思う)けど、良くコミックブレイド側が掲載を許しましたよ本当。もしかして作者・編集の両方でたがが外れかけませんかね?
 折角画力は高いんだし、最初はストーリーでしっかり見せてくれて、今だって政治とかディープな面はあるけれどそれはそれで良しとして、ドーラとゼルエルが狼狽する程の天界の秘密とは何か等、大本のストーリーはこれから先の展開を楽しみにしてるんですから、決定的に道を見失う前にストーリー描写の補強を望む次第です。と言うわけで星4つです。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
 ルルイエ市民と綾香ちゃんの邂逅は対照的で面白かった。なぜなら、ルルイエ市民の姿は綾香ちゃんがたどったかも知れないもう一つの姿だったかもしれないからだ。

 彼女はルラに「魔法少女にならないか?」と勧誘されたとき、その勧誘を断り、家庭問題の解決という「利益」だけを受け取るという選択はしなかった。それに対して、ルルイエ市民のほうはクーデターによる(形だけの)民主主義の獲得という「利益」だけを受け取り、増長した。自ら手に入れたものと人から与えられたものとでは重みが違うということだろう。

 この作家は比較させることで一方を際立たせる、という描き方がとてもうまい作家だと思う。

 まぁ、この巻のハイライトはルラの復活?だろうけど。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 目の丸人 投稿日 2014/10/14
形式: コミック
戦後のルルイエの扱い方がとても面白かった
もしも隣国にこのような人たちが住んでいたとしたら、国交などしないで封印だけして放置するのがベストなんでしょうね。

ルラも復活したことですし、ショゴス化されているので今後も物語に絡んでくるのでしょうが……
敵も味方もチート級なので今後の展開が全く読めません
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
 勢力分布に変更があり、今後の天界の秘密、海魔の統治、ルラの動向などいろいろ楽しみな事が多いです。
 第一部での宿題として、最近出番のない、マスケレイタがどうやって戦いに戻るのか? 北軍での不穏な会議の内容なども気になっています。

 最近、この作品において、美味しいキャラに育ったなあと感じるのがマイヤーです。頭の良さと、頭の悪さと兼ね備えていて出てくるといちいち面白いので、不思議と憎めないんですよね。個人的に出番増やしてほしいキャラです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 あんこ~♪ トップ500レビュアー 投稿日 2014/9/15
形式: コミック Amazonで購入
コピールラの登場や、天界の真実(?)、綾香ちゃんの国家運営などなど、物語は次の局面へと加速して行きますが…気のせいか、単行本内ではエロリンピック開催状態のような気がするような…ゲフンゲフン。
さて、我等が兄貴の出番ですが、限りなく空気状態です。果たして兄貴が並み居る女連中を圧倒して、主役として活躍する日は来るのだろうか!…期待しつつ次巻を待ちます。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す