日本外に滞在中または居住中ですか? ビデオによっては、日本外でご視聴いただけない場合があります。サインインして、利用可能なビデオをご確認ください。

魔法少女サイト

シーズン1
 (182)2018すべて
どうやらそのサイトは不幸な人間しか出会えないらしい。 だから彼女たちは選ばれた--。 どこにも居場所のない彼女は、いつも死ぬことばかり、考えている。 学校ではクラスメイトからのいじめを受け、家では実の兄からの虐待に耐える日々。 朝霧 彩。中学2年生。14歳。 ある日、彼女は不気味なWEBサイト「魔法少女サイト」と出会い、 魔法の力を秘めた”ステッキ”を手に入れる。 彩は魔法の力を手に入れたことで、同じくステッキを持つクラスメイトの奴村露乃、 そしてほかの“魔法少女”とともに、苛烈な運命に巻き込まれてしまう。 これは、魔法の力を手に入れた不幸な少女たちの、 友情と青春、そして運命を変える戦いの記録。
出演
大野 柚布子茜屋 日海夏鈴木 愛奈
オーディオ言語
日本語

プライム会員の方は追加料金なしで視聴できます

ウォッチリストに追加する
ウォッチリストに
追加する
Amazonオリジナル『シンデレラ』9月3日独占配信開始

「ピッチ・パーフェクト」の脚本家ケイ・キャノンが、有名なおとぎ話を大胆に作り変えた現代風ミュージカル映画「シンデレラ」。大きな夢を抱く野心家のヒロイン(カミラ・カベロ)が、ファビュラス・ゴッドマザーの魔法の力を借りて、夢を実現させようと奮闘。共演者は、イディナ・メンゼル、ミニー・ドライヴァー、ジェームズ・コーデン、ニコラス・ガリツィン、ビリー・ポーター、ピアース・ブロスナンと豪華な顔ぶれ。
今すぐ観る

注文確定またはビデオを再生することにより、お客様は各種規約に同意したものとみなされます。販売者:Amazon.com Sales, Inc.

  1. 1. 魔法少女サイト
    2018/04/07
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    主人公、朝霧彩はどこにも居場所のない少女。学校では過酷なイジメ、家庭では兄の暴力を受け、死を望む日々を送っている。そんなある日、彩は『魔法少女サイト』という謎のサイトに出会う。不幸な彩に、魔法のステッキを与え、魔法少女にしてくれるという。翌朝、登校した彩は、下駄箱の中に不思議な拳銃型のステッキを見つけるが…。 [SF/ファンタジー][アクション/バトル][ホラー/サスペンス/推理]
  2. 2. テンペスト
    2018/04/14
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    奴村露乃もまた『魔法少女サイト』からステッキを与えられた魔法少女だった。露乃のステッキの能力は時間停止。これにより、彩を襲った雫芽さりなに報復したのだった。露乃は彩に警告する。ステッキを使えば寿命を削られること、さらにステッキを狙う何者かが魔法少女を次々と惨殺しており、その魔手が迫っているのだ…と。
  3. 3. 毒りんごとお姫さま
    2018/04/21
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    魔法少女を殺し、ステッキを奪う『魔法少女狩り(マジカルハンター)』の正体は、潮井梨ナという魔法少女だった。梨ナは『テンペスト』を生き残るためだ、とサイトの秘密を明かしかけるが、ステッキの使い過ぎにより意識不明となる。梨ナの意識を取り戻すため、治癒能力を持つ魔法少女を探し始める彩と露乃。だが、見つけた新たな魔法少女は意外な人物で…。
  4. 4. 後継者と転校生
    2018/04/28
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    新たな魔法少女、穴沢虹海は梨ナの命を狙っていた。梨ナの意識を取り戻す手立てもない。それでも露乃と出会ったことで、彩の生活は少しずつ好転してゆくかのように思えた。そんな矢先、クラスに転校生がやってくる。笑顔で挨拶する転校生--それは他ならぬ虹海だった! 焦る彩。しかし頼りの露乃は学校を休んでいて…。
  5. 5. 復讐と決意
    2018/05/05
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    親友を失い、傷を負った雫芽さりなは、自らも魔法少女になることで彩への復讐を誓う。一方、露乃を訪ねた彩は、瀕死の露乃を発見する。救急車を呼ぶことをかたくなに拒む露乃、それには露乃の過去にまつわる、ある秘密が隠されていた。秘密を知り、涙を抑えられない彩。彩の涙と決意に、露乃の心は揺れる。
  6. 6. フェイク
    2018/05/12
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    さりなとの死闘の末、意識不明で病院に送られる彩と露乃。 一方、彩の裏切りを知った虹海は朝霧家を訪れ、要と出会う。 その夜、依然意識が戻らない梨ナのもとに、一人の少女が訪れる。彼女こそ、治癒能力のステッキの持ち主、雨谷小雨であった。 小雨の能力で目覚めた梨ナは、そこで意外な真実を明かされる…。
  7. 7. 共闘戦略
    2018/05/19
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    『魔法少女サイト』は複数存在し、それぞれに管理人がいること、梨ナの知る『テンペスト』の情報はフェイクであることを知らされた彩たちは、ある決断をする。小雨たち、別のサイトの魔法少女たちと共闘し、サイトの真実を探り、生き残ること。だがそれには、梨ナの命を狙う虹海を仲間にすることがどうしても必要で…。
  8. 8. Last Summer
    2018/05/26
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    彩の発案で、海に遊びに来た一行。つかの間の息抜きを堪能する。 実はある想いがあって、彩はこの小旅行を提案したのだった。 露乃に感謝の想いを伝える彩。2人はある約束を交わす。 ところが、海の家に戻った一行を意外な事件が待ち受ける。なんと虹海のパンツステッキが何者かに盗まれていたのだ!
  9. 9. 神は僕を見離さない
    2018/06/02
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    虹海のステッキを奪ったのは、彩の兄、要だった。誰にも言えぬまま、彩は露乃たちと沙雪の家を訪れる。一方、虹海の恋心を利用して、ステッキを手に入れた要は、さらなる行動に出る。すでに人を殺した要に、迷いはない。魔法少女たち殺害し、全てのステッキを我がものにしようと、要は彩のもとへと向かう…。
  10. 10. BREAKING
    2018/06/09
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    要から仲間を守るために、虹海は命を落とした。彩は自分を責め、部屋に閉じこもる。しかし、露乃と出会いで彩は変わった。強くなる…露乃の言葉を胸に立ち上がる彩。その姿を見守っていたのは、意外な人物だった。虹海の葬儀の日、彩は再び仲間の前に現れる。強い、ある決意を持って…。
  11. 11. 反逆の少女たち
    2018/06/16
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    新たな魔法少女にステッキを与える瞬間を狙い、管理人を捕獲、さらにサイトの秘密を明かさせて、生き残る方法を探る--これが魔法少女たちの出した結論だった。各々の能力を生かし、ついにその瞬間がやってくる。ターゲットの中学校で待ち伏せする、彩・露乃・梨ナの前に、ひょっとこ顔の管理人が現れて…。
  12. 12. 私たちは不幸じゃない
    2018/06/23
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    管理人の正体は、人間の少女のようだった。彩と仲間を守るため、己の寿命を使い果たした露乃もまた、新たな管理人候補として復活する。 正式な管理人となるために、彩を殺せと命じられる露乃。かつての記憶を失った露乃は、超人的な力で彩に襲いくる。 強く生きてね…露乃の最期の言葉を胸に、彩の闘いが始まる。その果てに、彩が見つけたものとは…。

詳細

監督
松林 唯人
出演
芹澤 優山崎 はるか
シーズンイヤー
2018
購入権
すぐにストリーミング再生 詳細
フォーマット
Prime Video(オンラインビデオをストリーミング再生)
デバイス
サポートされているデバイスで視聴できます

レビュー

5つ星のうち3.4

182件のグローバルレーティング

  1. 35%のレビュー結果:星5つ
  2. 25%のレビュー結果:星4つ
  3. 8%のレビュー結果:星3つ
  4. 6%のレビュー結果:星2つ
  5. 26%のレビュー結果:星1つ
カスタマーレビューを書く
並べ替え:

トップレビュー日本から

Amazon カスタマー2019/01/20に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
外野がうるさすぎてもったいない
やれまどマギの真似だの、他作品のオマージュだの、
そういうの知らない層もいるんだから、専門家ぶってレビューするのやめろよなって思う。

でも、1話Aパートで、見る層は決まってしまいそうな鬱展開なので、
痛いのとか苦手な人は無理なんだろうな。
いじめられっ子に共感できるなら、応援できるストーリーではあると思う。

中盤から終盤にかけては結構駆け足な感じもあったけど、最終回は綺麗にまとまった感があって個人的にはよかった。
33人のお客様がこれが役に立ったと考えています
ガイジ※2020/10/24に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
辛党が甘味処で「もっと辛い物を出せ」と宣うが如きレビュー
人それぞれ好みがあるように
鬱展開好きもいれば、楽しい作品好きもいる

この作品の上位レビューはまるでこのレビュータイトルの如き
履き違えた人間の多いこと多いこと

鬱展開を楽しめない人は見るべき作品ではない。
さて肝心の本編だが

「不幸」がテーマの本作、様々な不幸な少女たちが
「魔法少女サイト」を通じて、ステッキと呼ばれる触媒で
自らの寿命と引き換えに魔法の行使力を得る。
テンペストと呼ばれる災害を防ぐため
少女達は不幸を乗り越え立ち上がる・・・

と書くと何だか、少年漫画っぽいが
雰囲気はダークそのもの
本当に鬱展開忌避者にはおすすめ出来ない。

未来日記やAnotherが好きな人は恐らく嵌ることだろう。

原作即買いレベルで面白かった。オススメ。
17人のお客様がこれが役に立ったと考えています
豆ガジェ男2018/08/07に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
お兄様がいるから☆4(笑)
1話目のショッキングさにその後の視聴をためらってしまいがちな本作
私もその口だったのですが、この度改めて見始めてみると2話以降は割と普通のアニメとして楽しむことができました

と言っても設定はありふれているものであったりキャラクターやストーリーもテンプレ的でこれといった魅力が無いかなと思っていたのですが・・・
お兄様のキャラクターによって一気に名作へと変わりました(笑)

主人公の兄は1話目こそただの胸糞キャラで何の魅力もありませんが、物語が進むにつれてものすごくイイ味を出していってくれます。笑える場面の少ないこの作品で何度爆笑させてもらったか分かりません。このキャラがいるといないとでは作品の出来は全然違うものになっていたと思います
多少の違いはあれど、例えるならデスノートの夜神月に「変態」という要素をプラスした感じでしょうか?

レビューから作品を敬遠している方も多いかもしれませんが、ぜひともお兄様の活躍シーンだけでも観てみてほしいものです(笑) へたなギャグ作品より笑えます。やっぱりシリアスなギャグは面白いです
29人のお客様がこれが役に立ったと考えています
大日向相利2018/12/10に日本でレビュー済み
2.0/星5つ中
主人公が受け付けないタイプでした。
キャラクターとストーリーの作り込みが甘い。
殺したいほど憎んでいた筈の相手と和気藹々と旅行に行くし、敵キャラが簡単に味方についたり、不幸で選ばれた割には不幸の度合いが低かったり。そういう設定好きだけど、なんのストーリー性もなく仲間になるのは納得いかないので好きじゃないです。
全体的にストーリーに脈略がなくて、展開が早すぎる。
いじめっ子が棚上げ逆ギレ逆恨みは中々むなくそだが、主人公のどこから目線だよみたいな自己犠牲は胸くそ悪い。

人間性はくそだが、それでもまだお兄ちゃんの方が振りきれていて楽しいので好きです。
岡本さんの演技が輝いてる。
パンツ見せるシーンと次回予告は最高。
ストーリー、キャラクター諸々は微妙だけど声優さんの熱演は見所。
33人のお客様がこれが役に立ったと考えています
ルナ2019/12/01に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
どうしてもまどマギと比較してしまう
漫画で途中読みだったからその後の展開知りたくて視聴
まどマギ設定と似てるからそれ以上を期待したが結局食べ散らかしたような内容
主人公が終止グズでイライラさせられる
お前いつ成長すんのよ
そのグズのせいで一人死んでんじゃん何やってんのお前
それで吹っ切れるかと思いきやまだグズグズやってやがるほんまグズ
水着回とかいる?絶望感も半減だし感情移入できるキャラも居なけりゃ泣けもしない
さんざん鬱憤溜めさせてスカッとさせてもくれない
そんでだらだら引き延ばした挙句2クールに続きます展開で終了
この陰鬱な気持ちどーしてくれんのよ
低評価の人の気持ちがよーくわかりましたわ

あれだけの内容を1クールできれいに纏め上げたまどマギはやっぱり神アニメだと思いました
18人のお客様がこれが役に立ったと考えています
マレーバク2018/10/12に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
内容はエグいけど作画のクオリティは高い
未だ作画が酷いアニメもある中で、このアニメはクオリティが高いと感じた。OPもEDも神曲。グロくない魔法少女のアニメだったらキャラクターも可愛いし、もっと人気が出るんじゃないかと思ったが、胸糞が悪い1話を切り抜ければ、にじみんやリナ、直戸など個性豊かな憎めないキャラが次々登場してストーリーのテンポもよく面白くなっていくので、1話は早送りでいいので2話から見て欲しいです。
21人のお客様がこれが役に立ったと考えています
あめしすと2018/12/07に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
やられたなら手段選ばず報復するという事実が大切
不幸をみるのはきついという意見が目立ったけれど、現実このようなことは知らないだけでいくらでも起きている。心が正しいからとか正義とかいい人だから、明るくて誠実で善人だからということで他人の根拠のない暴力に合わないという事ではない。主人公の少女は家庭でも学校でも酷い目に合って暮らしている。他人を虐める、虐待したり暴力で支配するのが麻薬の様に楽しくて仕方がない、少女の兄のような遺伝子を多かれ少なかれ持つ人間も現実として多くいるのだと思う。そういう人間は弱い相手しか狙わない。手出ししたら痛い目に遭うと思う相手には手をださない。主人公の少女をみていて拷問に匹敵する暴力に遭っても罪悪感で報復できない、報復するということを怖がる無実の罪を刷り込まれているのか、そういう遺伝子なのか報復したことを自分が悪いと考えて怯えたり、加害した相手を庇ったり、異常な虐待を行なっている兄をどういう人格の人間かみないで増長させたり、観ていてとてもイライラした。容易に手を出したら痛い目みるという雰囲気をその人が持ってること、実際に痛い目みることになるという事実、容赦なく手段選ばず報復する人間であるということが重要だということを考えながら最後まで見入ってしまった。作者は少女の心の優しさで人の心を動かすような流れにししてるようだけど、親友の少女の不幸となった男はそんな心など持ち合わせてはいない。この方が人間の現実ではないかと思う。
15人のお客様がこれが役に立ったと考えています
我妻2019/07/29に日本でレビュー済み
3.0/星5つ中
ステッキの意味を調べたのは私だけではないはず
きっと通常の意味合いで使われる「ステッキ」ではないのでしょう。
魔法少女の武器だから大体は棒状のステッキを連想してしまうだけなのでしょう。
それが色々とおかしくなって、魔法少女が使う武器を総称して「ステッキ」という事なのでしょう。

でなければ、自分が穿いてるパンティがステッキと言われるのが分からない。

異世界転生モノの男主人公は大体強いし最終的に幸せになるのになんで
いつから魔法少女は基本的に最初から最後まで業を背負ってたり
バッドエンドになったりするようになったんdまどマギあたりからじゃねーのかこれ

というわけで、まどマギの罪は重いよ。

まどマギっぽい何かを作りたかったか作者が病んでるかのどちらかじゃないと、これは作れないのではないかと。
ともあれ、絶賛チャンピオン連載中という事もあって普通に完結せずにアニメは終わる。
アニメイズム産なのでとりあえず観れるレベルではある。

が、少女が惨殺されたりまどマギ系が嫌い、プリズマイリヤみたいなのが好きならばこれは観てはいけないかと。
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
すべてのレビューを表示