中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

魔法先生ネギま!(26) (講談社コミックス) コミックス – 2009/5/15

5つ星のうち 3.6 12件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

父親のような立派な魔法使いになりたい! そんな志を胸に、魔法学校を卒業した少年・ネギ。彼の修業先は、なんと、日本の学校で先生になること!? 女子校で自分より年上のお姉様たちに圧倒されながら、居候させてもらっているアスナ達に助けられ、なんとか先生修業をこなすネギ。死んだと言われながらも、本当はどこかで生きているはずの父親に会う日を夢見て、ネギは魔法使いとして、そして先生として成長していきます!!

「紅き翼」メンバーのラカンから、ネギ達は、ネギの父親・ナギについてや、世界を守るために、宿敵・フェイト達と繰り広げた戦いを教えられる。当時から最強だったフェイトを打ち負かし、元の世界へ戻る決意をますます固めるネギ。だが、その時、ラカンが予想外な行動を起こし‥‥!!

著者について

赤松 健
出身:東京都、血液型:B型、デビュー:『ひと夏のKIDSゲーム』1993年9月「マガジンFRESH」読みきり掲載、受賞歴:第50回新人漫画賞 入選(審査員特別賞)、『ラブひな』(平成13年度 第25回講談社漫画賞・少年部門受賞)コミックス:『AIが止まらない』全9巻・『ラブひな』全14巻・『陸上防衛隊まおちゃん』全4巻(原作)・『魔法先生 ネギま!』1~21巻(以下続刊)・『ラブひな0』(KCDX)・『ラブひな∞』(KCDX)・『ラブひな特装版 IRO-HINA Version』 全14巻 (KCDX)・『完全版 A・I が止まらない!』全7巻 (KCDX)・『新装版 A・I が止まらない!』 全8巻 (KCDX)など。


登録情報

  • コミック: 175ページ
  • 出版社: 講談社 (2009/5/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063841359
  • ISBN-13: 978-4063841350
  • 発売日: 2009/5/15
  • 梱包サイズ: 16.8 x 11.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
ラカンにより明らかになるかつての大戦の真実。その一方でネギ達の知らない
フェイトによる罠。それにより事態はさらに悪い展開になる予感がします。
26巻ではまたまたネギに新たなパートナーが、さらに拳闘大会にあのバカが
乱入してさあ大変。ネギ達は優れた師匠たちのもとで修行することになる。
その一方で、温泉での胸トークがあったりとお色気も忘れていません。
表紙は若き日のナギ・スプリングフィールドとオスティアの王女アリカ姫
(背表紙も彼女が)、裏表紙は「ふられキャラ」という設定の和泉亜子です。
そういえば3巻で亜子は告白してふられたとか言ってたなぁ。今回の恋も
報われないんだろうなぁ。いつか良い人見つかってほしいですね。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Brownie 投稿日 2009/11/26
形式: コミック
ネギの父親「ナギ=スプリングフィールド」が英雄となった戦いの記憶を、ナギの旧友ラカンの口から語られる。
それを聞いたネギは自らの宿命を自覚する。

ヘラテ帝国皇女テオドラという、新キャラクターも現れて、物語は佳境の気配を感じさせる展開

闘技大会では、父・ナギと同等の力をもっていたラカンが飛び入りで参加して、ネギを愕然とさせる。
亜子たちを奴隷から助けるという目的も、せっかく上手くいきかけていたのに、これで波乱の予感に

この手の長編マンガの宿命か、やたらバトルシーンが多くなったのは、ネギらしくない展開ですけど。
235時間目では、ヒロインたちがお風呂を楽しむ、お色気とギャグの話も用意されているし。
ネギま!らしさも26巻には描かれています
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
この巻は英雄伝説『旅立ちのラカン』完結編と闘技大会急展開、そ
のための特訓といった内容で話はそんなに進んでいません。前巻で
登場したおそらく超重要人物であろうアリカ姫の詳細や謎につつま
れたアスナの過去も依然として不明のままです。

バトルもそんなに多くなく3A生徒やそのほかの女の子たちのちょっ
としたエピソードもあって全体的にはやや萌え調の巻だったと思い
ます。

そしてそんな26巻のなかで異彩を放っていたのはヘラス帝国第三皇
女テオドラ姫。おてんば幼女時代の可愛さもさることながら、成長
してからはネギたちをサポートする気のいいお姉さんとして、とて
も心強い味方に。美しさも申し分なし。ラカンとも……?とても良
キャラだと思うのでもっと活躍の場を見たいものです。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
 拳闘大会もクライマックスに突入。ラカンとエヴァの修行によって、飛躍的に実力をアップさせたネギではあるが、楽勝モードとはいかないようで…。大戦期のエピソードと、現在の状況のリンクが段々と明らかになって来ました。
 ところで、ネギたちが日常生活に戻る時が来た場合、これまでと同じ生活ができるのだろうかとちょっと心配。人間兵器に枷もかけずに放置するほど甘い統治機構はない気がするけれどね。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
初めのころのように、学園の先生としての姿はもう全く見られなくないですね。初めから、学園漫画ものではないのか?今は戦闘漫画化して、絵がどんどん、ぐちゃぐちゃしてきて今はもう読みにくいったらない。この漫画いったいどこへ向かっているのだろうか・・・
1 コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
 ラカンを含むナギ一行の過去話が終わり、打倒フェイトを目指してネギは一つの試練を受けることになります。また、その試練以外にも新たに仮契約を交わした仲間が増えたり、明日菜に起きた驚きの出来事などが描かれ、話は大きく進んでいきます。
 話に出てきたお姫様は果たしてどんな人物なのか、今後気になる要素です。最近のネギはとても強く逞しくなっているにはいるのですが、修行の風景なんてまさにドラ○ンボ〇ルそのもの。でもそれだけならまだいいんですが、例の如く時間を大幅に伸ばすチートな方法を使って3日間のところを30日間にして修行を続けているのが正直素直にすごいと思えない…ふつう主人公は少なくとも数年はかけて逞しく成長するのが現実的でとても成長しているという実感があっていいと思うのですが、まあ、今回のネギの旅は夏休み限定なのでなりふり構っていられないから諦めがつくので仕方ないとは思うんですがね…果たして40日くらいの旅でどこまで話は進むのか、また、ネギはどこまで強くなるのか、これからも楽しみです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー