Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,080

¥ 216の割引 (17%)

(税込)
ポイント : 108pt (10%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[原晋]の魔法をかける アオガク「箱根駅伝」制覇までの4000日
Kindle App Ad

魔法をかける アオガク「箱根駅伝」制覇までの4000日 Kindle版

5つ星のうち 3.6 11件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,080

商品の説明

内容紹介

弱小・青山学院大学陸上部を率いて11年、「箱根駅伝」制覇までの4000日が初めて明かされる。一度も箱根出場歴がない、元中国電力営業マンという異色の監督は学生たちに何を語り、どう魔法をかけたのか。そこには営業時代に培った、陸上関係者も舌を巻く驚きの手法があった。3年目の廃部危機を乗り越え、41年ぶりの箱根シード権獲得、そして制覇へ。叩き上げの営業マンが指導者として栄光を手にするまでの笑いと涙の全記録

内容(「BOOK」データベースより)

奇跡なんかじゃない!勝つべくして勝ったんだ。弱小・青山学院大学陸上競技部を率いて11年、監督は学生たちに何を語り、どう魔法をかけたのか。叩き上げの営業マンが指導者として栄光を手にするまでの笑いと涙の全記録。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 5695 KB
  • 紙の本の長さ: 126 ページ
  • 出版社: 講談社 (2015/4/17)
  • 販売: 株式会社 講談社
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00WFWL1I6
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 70,908位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 05-21-2017 投稿日 2017/1/13
形式: 単行本(ソフトカバー)
数年前、青学が何十年ぶりかに箱根駅伝に出てきたとき、「青学って駅伝部があったんだ」と驚いた。そして、絶対まぐれ出場だろう、と思った。Aogaku did not perturb my mind. それが、あれよあれよという間に三連覇。しかも、みんな生き生きと走っている。

この本を読んで、まぐれではないということがやっと分かった。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
青学が箱根駅伝で優勝した時、原監督が今まで経験してきたものがこの優勝に繋がっていると言っていた。監督の原ではなく営業マンの原が勝ったのだ!のところがすごく印象的で 人生で今までの経験は決して無駄ではなく将来に活かすことができるとわかった。原監督の高校時代、営業マン時代などすべてが繋がっていて陸上のことだけではなく仕事のことだったりとかそこで何があり何に成功したのか波乱万丈の人生を送られてきたからこそ今の青学があるとすごく感じられた。
私も失敗した事成功した事をどう次に活かせるかということに気づかされた。
そんな風に呼んでいて何かに気づかされ勉強でき勇気をもらえれる本でした。
青学の優勝の理由がわかる本なので皆さんぜひ読んでみてください。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
強豪というイメージもなかったのに、圧倒的な記録と大差での優勝を果たした青山学院。優勝とともに有名になった原監督と『ワクワク大作戦』。必ず本になって出版されると心待ちにしていた一冊でした。そして、その原晋監督ご自身の自伝的著書ということで楽しく読ませていただきました。
冒頭の第1章からいきなり記憶にも新しい2015年の箱根駅伝の話に入ります。新・山の神の抜擢や各選手のエピソードを交え、なるほどと思えるシーンがいくつもありとても楽しく読めました。私は箱根駅伝についてそこまで詳しくなかったので初めて知ったこともあり良かったです。
そして第2章からは著者ご自身の中国電力時代のこと、第3章で生い立ちと話は進み、第4章で青学駅伝部で監督就任から取り組んできたことが綴られています。順風満帆な11年間ではなかったことがわかり、考えさせられる内容もたくさんありました。
最初から最後まで読みやすい文章でもあり、楽しく読み進めることができました。多くの学びもありました。人生の中で無駄なことは何もなく、違う道に進んでも経験は活かせるのだということ、チームの在り方、動機づけなど。
楽しくもあり学びもある著書ですが、最後が少し物足りなかったかなと思いました。優勝につながる最後の1・2年のエピソードを最終章でもう少し盛り込んで欲しかったといえば贅沢でしょうか。なので、連覇
...続きを読む ›
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
どんなマネジメントをしてきたのかなという興味で読みましたが、優勝の流れに乗った商業的な本であまり読む価値はなかったです。
1 コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
原監督の初めての著書です。原監督の生い立ち、営業マンとして学んだことがいかに駅伝監督としての指導に生きていることがよくわかりました。
とりわけ、原監督がテレビで「心根が腐った選手はとらない」といっている意味がわかりました。いくら才能に恵まれている選手でも、努力しなければ花は開かないということを再認識させられました。やはり結果を残すためには、心根が腐っていない選手を獲得するのはもちろんのこと、人間形成が大事であると思いました。
他にも、箱根駅伝の秘話が満載でした。とても満足しています。買って損はないので、是非購入を薦めたいです!
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
もしこのやり方で成功したと思われるなら、もっと詳しく、ハウツー部分を協調して書いて頂きたかった。

初優勝チームとしてのノンフィクションとしても、チームを引き上げるためのメソッド解説としても今一物足りなさを感じました。
1 コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover