中古品
¥2,195
+ ¥350 配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ■1~5営業日中に発送致します。■商品によっては、使用される事による擦れ傷・色あせ・多少の汚れ、劣化等が見受けられる場合がございますがご容赦ください。帯・応募券・応募ハガキ等、開封する事により消滅するものや、前保有者が使用する事によりダウンロードコード・プロダクトコード等、消滅するものは、保証の対象外となりますのでご容赦ください。また、電子説明書が内蔵されているソフトにつきましては解説書・操作説明シートが付属されていない商品がございます。万が一、動作不備・再生不備がございましたら全額返金させて頂きます。■配送は原則メール便で行っております。また土日祝日はお休みを頂いております。■受注受付は24時間おこなっておりますが、複数店舗併売の為品切れの際は申し訳ありませんがキャンセルとさせて頂きます。休日中のお問い合わせへのご返信は休日明けに順次行わせていただきます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

魔性の夏 [DVD]


仕様
価格
新品 中古品
DVD 通常版
¥ 1,836

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意は こちらをご覧ください。
  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【AmazonDVDコレクション】 人気のタイトルが、いつでもお得なAmazon価格でご購入いただけるシリーズです。DVDは1枚1,000円、ブルーレイは1枚1,500円。 対象商品はこちら。


登録情報

  • 出演: 萩原健一, 関根恵子, 石橋蓮司
  • 監督: 蜷川幸雄
  • 形式: 色, ドルビー, ワイドスクリーン
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 松竹
  • 発売日 2005/09/28
  • 時間: 96 分
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • ASIN: B000A2I7KS
  • JAN: 4988105028401
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 250,524位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

   浪人者の民谷伊右衛門(萩原健一)はいわという妻がありながら、出世のために豪商の娘おうめ(森下愛子)と結婚しようとして邪魔者のいわを毒殺。しかし、死んだお岩は亡霊となって彼らの前に現れ……。ご存知、鶴屋南北原作の『東海道四谷怪談』を演劇界の鬼才・蜷川幸雄の監督で描いた異色時代劇。従来の怪談色よりも野心を抱く若者の情念にこだわった青春映画としての作りになっており、その意味ではショーケンははまり役。また、直助(石橋蓮司)やそで(夏目雅子)などサブ・キャラクターの描写にも力を入れた群像劇にもなりえている。台詞も多分に現代調を意識したものとなっていてユニーク。ただし、そのためホラーとしての醍醐味が薄れてしまい、まったく怖くない四谷怪談になってしまったのも確かではある。(増當竜也)

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

『青の炎』の蜷川幸雄監督が、鶴屋南北の傑作を映画化した時代劇ホラー。旧浅野家の家臣・民谷伊右衛門は妻・いわと共に和やかに暮らしていたが、義父から旧悪を暴かれたことからその日常に影が差していく。恐怖をひと夏の青春群像として描いた異色作。

商品の説明をすべて表示する

まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう