数量:1
魔女裁判 DVD-BOX がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ☆【送料無料・24時間配送対応】動作確認済み/国内正規品です。 【商品内容】⇒収納BOX、フォトブックレット、デジパックケース、ディスク6枚組。※帯は付属しません。 【商品状態】⇒多少のキズはございますが、概ね良好な商品状態です。 /こちらの商品はAmazonプライム対象商品です。Amazon専用在庫ですので在庫切れのご心配もございません。【Amazon.co.jp 配送センター】より迅速に発送されます。【返金保証】万が一、品質不備があった場合は返金対応致しますので必ず評価の前にメールでお問い合わせください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

魔女裁判 DVD-BOX

5つ星のうち 4.4 17件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 19,950
価格: ¥ 15,371 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 4,579 (23%)
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:5¥ 15,371より 中古品の出品:18¥ 2,700より
ディーン・フジオカx清野菜名『はぴまり〜Happy Marriage!?〜』
互いの利益のために契約結婚した御曹司と借金苦のOLが真の「夫婦」になるまでを描いたラブストーリー『はぴまり』がAmazonオリジナルドラマでスタート。毎週水曜新エピソード更新。 今すぐチェック

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 魔女裁判 DVD-BOX
  • +
  • 魔王 [DVD]
総額: ¥31,373
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 生田斗真, 加藤あい, 比嘉愛未, 鈴木亮平, 忽那汐里
  • 形式: Color, Dolby, Subtitled, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 6
  • 販売元: TCエンタテインメント
  • 発売日 2009/11/11
  • 時間: 377 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 17件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B002GRX0WU
  • EAN: 4582224465903
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 64,726位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介


“魔女”と呼ばれる一人の女性が起訴された巨額の遺産金をめぐる殺人事件。
あなたが裁判員なら有罪にしますか?それとも無罪にしますか?


裁判員制度が始まることで起こり得るかもしれない近未来を描いたクライムサスペンスフィクション!

ディレクターズカット版で収録!

★157分の貴重な映像を収録した特典ディスクが付いてくる!

【初回限定特典】
・スペシャルブックレット(32p)
・オリジナル シークレットボックス

【特典映像】
■「今夜スタート!魔女裁判」(2009.4.25 O.A.)
■「今夜は衝撃!魔女裁判」(2009.5.23 O.A.)
■ 制作発表
■ 生田斗真スタジオ法廷セット紹介(スーパーニュース 2009.4.24 O.A.)
■1日密着!生田斗真!!
■「もう待てない!魔女裁判最終回カウントダウン祭」(魔女裁判ファンイベント 2009.6.14)
■ 出演者インタビュー
■ クランクアップ
■ 予告集
■ 未公開シーン

★2010年公開、太宰治・原作「人間失格」主演の生田斗真が初の単独主演として熱演!
★『LIAR GAME』『SP』『33分探偵』など斬新な企画を産み出してきたフジテレビ系列土曜23時枠ドラマ!

【あらすじ】
フリーター吉岡徹は"魔女"と呼ばれている容疑者、柏木鏡子が起訴された巨額の遺産金をめぐる殺人事件の裁判員に選ばれる。
鏡子が無罪だと訴える中、徹を含めた裁判員たちの周りでは謎の組織によって奇妙な出来事が次々と起こり出す…。
徐々に明らかになってくる恐るべき真実!
果たして謎の集団とは? 事件に仕組まれた巧妙なトリックとは?
謎とスリルに満ちた心理サスペンスドラマ!

【キャスト】
生田斗真 加藤あい 比嘉愛未 鈴木亮平 忽那汐里 ・
末永遥 中村靖日 山谷初男 平方元基 中村果生莉
松本じゅん 渡邉紘平 宍戸美和公 滝沢沙織 ・ 石田ゆり子

【スタッフ】
脚本:前川洋一・八津弘幸
主題歌:福山雅治「化身」(UNIVERSAL J)
音楽:Flagship
プロデュース:関卓也・小池秀樹
演出:加藤裕将・小原一隆・稲葉正宏
制作:フジテレビドラマ制作センター

【DVD仕様】
2009年/日本/カラー/本編約377分+特典映像157分/16:9LB/音声:ステレオ/
全10話/6枚組(本編DISC5枚+特典DISC1枚)/片面・一層(Disc1~5)、片面・二層(特典Disc)/
日本語字幕(本編のみ)
(C) 2009フジテレビ

ビデオ企画・発売元:フジテレビ映像企画部
販売元:TCエンタテインメント

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

『魔王』の生田斗真主演、裁判員に選ばれた青年が殺人事件の真実に迫るサスペンスドラマのBOX。フリーターの吉岡は世間から“魔女”と呼ばれる容疑者・柏木鏡子の殺人事件の裁判員に選ばれる。第1話から最終第10話を収録。特典ディスク付きの6枚組。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

 ミステリ小説などもよく読むので、物証や物語の展開から犯人を予想し当てることは得意なほうだと思っていたが「魔女裁判」でその自信は見事に粉砕した。
 『裏切り』の要素を使い驚きの連続で盛り上げていく作品は数多くあるけれど、本作品はその中でもトップクラスに入る。
 しかし、最後までだまされ続けていたが、このドラマで言わんとしていたことは少しだけ感じることができた。
 それは、「中間で見ることの難しさ」と「一票の大切さ」だ。

 裁判員になってしまったら「中間で見ること」を余儀なくされる。
 しかし、それを要求することはそのことに慣れていない民間の人間には酷なことだ。
 そうすることが仕事の裁判官でさえ時には間違ってしまうこともある。
 だからこそ「裁判員になんてなりたくない」という人が多いのだが、好むと好まざるに関わらず「裁判員」に選ばれることはある。
 このドラマでは「裁判員になったら中間で見ることが必要だから覚悟しておけ、慣れておけ」と言いたかったのだと思う。

 若者を中心に「政治離れ」が進みそれを反映するように「選挙投票率」も下がり続けている。
 「政治家なんて皆同じだし、選挙の一票なんてたかが知れている」と思う人が多いということだろう。
 このドラ
...続きを読む ›
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
土曜の深夜、欠かさず見ていました!

生田斗真主演、そして裁判員制度というタイムリーな題材を扱っていた
ので見始め、進むにつれミステリー小説を読んでいるようなハラハラドキドキ感もあり、
次回が待ち遠しくてなりませんでした。とても面白かったです。

裁判員に選ばれた”オレンジさん”が真相を知ろうとすればするほど
新たな事件がおこり、被告人が無罪なのか有罪なのか、信頼できる人が
誰なのか分からなくなってきます。

伏線をもう一度確認しながら、見直したいドラマです。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
結局毎回視聴者をひっかけたいだけでストーリーの繋がりが曖昧。意外性のみを重視したドラマで中身は薄い。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
最高に面白い!!
ストーリーの面白さとキャスト(特に生田くん、石田さん)の演技の良さに、
ハマりました。
予想を何度も覆され、最後には「えっ!」って驚かされました。
石田さんの最後の笑みはその場にいるように見ている側もぞっとしました。

また、サスペンス要素だけじゃなく、裁判員制度についても考えさせられる作品でした。
裁判員制度が始まって、多分選ばれた方々はこのドラマのように
判決を下す一票の重要さを感じたと思います。
この作品は学生・主婦・会社員など色んな立場から見ることのできるので
誰でも勉強になると思いました。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
犯人は誰なのか? 
被告人は本当に無罪なのか?
最終回まで、真実がわからない。

裁判員制度を意識したドラマですが、様々なことを考えさせられる内容でした。

被告人が、有罪か無罪かを決める難しさ。
もしも冤罪だったら、それに自分が関わってしまったら。
裁判官や裁判員を買収する組織があったら。

真犯人を推理しながらも、裁判員の責任感の重さを考えずには見れないドラマだと思います。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
最後までハラハラして最後の最後に裏切られました

とてもいい作品です
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 レブロン トップ500レビュアー 投稿日 2015/1/15
裁判員制度を設定に生かしたドラマだが、見どころはその設定を生かしながら、「誰が本当に裁判を操っているのか」というミステリアスな展開だ。
序盤は「魔女」=柏木響子が黒川を雇って無罪にしようとしていると思わせる内容だが、中盤から展開が二転三転、誰が本当の黒幕なのか、見ていてわからなくなる…というよりも、疑心暗鬼で見てしまう。そのミステリアス感がたまらない。
特に後半の四話は目が離せなくなった。最終二話で事件の真犯人が明らかになりそうになるが、最後にきて物凄い…どんでん返しがある。
真実を求める主人公、吉岡やいずみの姿に心を動かされると同時に、人を信じられなくなりそうな展開でもあって、不思議な感触が残るドラマだった。
裁判という限定された舞台のストーリーで、少し人間関係に無理が感じられる部分もあるが、それも含めてミステリーとして楽しめるドラマだった。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック