魔力 がカートに入りました
+ ¥ 350 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 状態良好です。盤面綺麗です。国内正規品(レンタル落ち商品ではありません)。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,580
通常配送無料 詳細
発売元: fantasy CD Shop
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

魔力

5つ星のうち 4.7 19件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,880
価格: ¥ 2,584 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 296 (10%)
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
【50%OFFから - デジタルミュージック】a-nation主演アーティストアルバムセール (2016/8/30まで)
浜崎あゆみ、倖田來未、AAAほか、 8/27に開幕するライヴイベント「a-nation stadium fes.」に出演するアーティストのアルバムを8/30までプライスオフで配信中!今すぐセールページを見る

メールマガジン購読:J-POP関連商品
注目のニュータイトルから割引情報、お買い得セールほか、J-POP関連アーティストに関する情報をお届け。 購読はこちら


Amazon の 井上陽水 ストア


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 魔力
  • +
  • UNITED COVER 2
総額: ¥5,093
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2010/11/17)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: フォーライフミュージックエンタテインメント
  • 収録時間: 41 分
  • ASIN: B00409HDN4
  • EAN: 4988018319627
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 19件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 19,009位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. 覚めない夢
  2. BLACK SISTER
  3. 69(SIXTY NINE)
  4. 世界はミステリー
  5. 赤い目のクラウン
  6. TWIN SHADOW
  7. G-ROCK
  8. MAP
  9. Love Rainbow
  10. LOVE LILA

商品の説明

内容紹介

デビュー40周年を経て、4年ぶりオリジナルフルアルバム!

構想4年、そして制作4年。1600有余日の結実。日本の音楽史におけるレジェンド・井上陽水の4年ぶりオリジナルフルアルバムが完成しました!!!!『LOVE COMPLEX』(2006/6/28 FLCF-4143)以来となるこのアルバムには、資生堂“ザ・コラーゲン”CMソング『Love Rainbow』、NHK「ブラタモリ」主題歌『MAP』、映画「今度は愛妻家」主題歌『赤い目のクラウン』などなど、陽水節たっぷりの新曲の数々を収録。2009年にデビュー40周年アニバーサリーイヤーを経て、初のオリジナルアルバムとなります。10/17には全国19箇所、全20公演に及ぶ、36,000人規模のツアーがスタート!夜の長くなるこの季節、このONE & ONLYの声とメロディと詩世界に浸かってみるのはいかがでしょう…。

1. 覚めない夢(NHKスペシャル ドラマ「さよなら、アルマ」主題歌)
2. BLACK SISTER
3. 69 (SIXTY NINE)
4. 世界はミステリー
5. 赤い目のクラウン(映画「今度は愛妻家」主題歌)
6. TWIN SHADOW
7. G-ROCK
8. MAP(NHK「ブラタモリ」主題歌)
9. Love Rainbow(資生堂 ザ・コラーゲンCMソング)
10. LOVE LILA(映画「ゼラチンシルバーLOVE」主題歌)

メディア掲載レビューほか

2006年リリースアルバム『LOVE COMPLEX』以来4年ぶりとなるオリジナル・フル・アルバム。資生堂『ザ・コラーゲン』CMソング「Love Rainbow」、NHK『ブラタモリ』主題歌「MAP」、映画『今度は愛妻家』主題歌「赤い目のクラウン」など、陽水節たっぷりの楽曲を収録。 (C)RS


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD
40代の半ばを過ぎ、人生の良き時代はとうに終わったと思っている自分に
驚異と歓喜を与えてくれるアルバム。
還暦を過ぎた人の感性や歌声とは到底思えない。
中学1年生のときライブアルバム「もどり道」の「家へお帰り」を聞いたとき
この人は「天才」だと思ったけれど、今は「超人」なんだと思っています。
コメント 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
NHK「ブラタモリ」主題歌の『MAP』から調べて、購入しました。

他の曲を見てみると同じくタイアップ曲が多いので、アルバム全体のまとまりとしてはどうなのかな、と
思いましたが、杞憂でした。

理由は、楽曲の質やプレイヤーの腕などももちろんですが、やはり陽水氏の歌によるところが大きいと感じました。

このお年(失礼!)になっても、なんという艶のある声。
佐藤準氏の生ピアノのみをバックにしっとりと歌う、1. 覚めない夢 からして、いきなりの名曲です。うっとりします。

そのあとも、ロックやポップなど、色々なタイプの曲が陽水スタイルで楽しめます。

あと、結構とんがったギターが入っていたり(4. 世界はミステリーは、LUNA SEAのINORAN氏が参加しています)、
今っぽいコーラスが入っていたのが、ちょっと面白く感じました。

『陽水健在』を強く感じるGood Albamです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
11月3日に陽水のLIVEに出掛けた。招待状のないショーのアルバムが出た時にLIVEに行って以来だから33年振りになるか。当事、高校生だった自分が50をかぞえた。陽水は60を越え、ますます盛んである。

弾き語りパッションではアコースティックサウンドでもどり道を感じさせられたが、なにぶん年をとり、声の張りも失われたかなと思われたが、LIVEで聞いた陽水の声は全盛期ほどではないが、それに近い張りを出していて、どの曲も素晴らしい演奏だった。バックミュージシャンはギター一人、キーボード二人にパーカッション一人とゆう布陣であったが、本当にどの曲も素晴らしいものだった。去年だったか、NHKで放送されたLIVEのミュージシャンを期待してたのだが、1曲目から、この布陣でいいと思える布陣であった。

その中で「覚めない夢」を演奏したのだが、PIANOで始まるイントロからラストまで素敵な曲だった。これは「魔力」を買うしかないと思い、全編聞いたのだが、やはり陽水であった。何も言うことはない。ただ、聞いて感動して欲しい。

井上陽水、彼に出会えた事に心から感謝している。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
このアルバムを聴いて、昔のサントリーのCMコピーを思い出した。頭の中でそのフレーズを反芻してみる・・・普段音楽を聴かなくなった人、昔のときめきを失ったと感じる人へ。大丈夫、まだ大丈夫。陽水の「魔力」をどうぞ。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Kohey 投稿日 2013/10/22
形式: CD
このアルバムで井上陽水作品にはじめて触れました。
ベテランとは思えぬ瑞々しさと、ベテランらしい曲の円熟度がバランスよく詰まった名盤だと思います。

全体を通してとても聴きやすいと感じました。
彼の作品は歌詞も意味不明で、メロディもポップとはかけ離れた一種独特の作りをしているという先入観がありましたが、歌詞はともかくとしてメロディがとても分かりやすく一度聴いただけでも鼻歌で歌えそうなほどです。

アレンジのバリエーションも楽しく、ピアノでしっとり聴かせたと思えば、サイケなサウンドに転じたり、アコースティックに転じたり...新しいサウンドで聴き手を飽きさせまいとする、ベテランでもそれに甘えないプロらしさを感じました。

この一枚で私は彼のファンになりました。
陽水にはじめて触れる私のような人にもおすすめです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Triangle 投稿日 2012/3/9
形式: CD
毎週木曜日午後10時、NHKで放送の ブラタモリ と言う番組のエンディングテーマ MAP と言う曲。初めて聞いた時、何かを背中に感じました。
以前やはり陽水の、能古の島の片思い と言う曲を聞いた時にも感じた”ソレ”と同じでした。
私の記憶の中で、何かがリンクされたんだと思ます。とても優しくて、少し切なくて・・・車で聞いていると、そのまま何処かへ行ってしまいたい想いになります。その他の曲達もアップテンポあり、コーラスありとても満足しています。きっと魔力に懸けられたのかも知れません。でも、こんな魔力なら、何時までも懸けられていたいかも? 大切な1枚になりました。 
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック