¥3,456
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
魅力ある森林景観づくりガイド がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

魅力ある森林景観づくりガイド 単行本 – 2007/7/10


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥3,456
¥3,456 ¥266

ブックマイレージカード
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

景観づくりで、地域の魅力をデザインする。 景観づくりの考え方、手法、事例をまとめた一冊。 より魅力的な森林景観をつくるため、また景観づくりを農山村のツーリズム、森林セラピー、環境教育など広い分野へ応用するため、その考え方、手法、事例をまとめた一冊です。 森林景観を理解するためのキーワードの解説をする「序」、スケールや森林空間の特性に応じた計画の考え方を紹介する「解説」、近年注目を集めている分野を中心とした「事例」紹介の三部構成となっています。

著者について

奥 敬一(おく ひろかず) 1970年生まれ。東京大学農学部卒業。博士(農学)。独立行政法人森林総合研究所関西支所森林資源管理研究グループ主任研究員。専門は、森林景観計画。主な研究テーマは、レクリエーションのための森林景観計画や、里山の成り立ちと変遷・今後の保全と活用。 香川隆英(かがわ たかひで) 1956年生まれ。京都大学農学部修了。農林水産省入省、人事院を経て、現在、独立行政法人森林総合研究所森林管理研究領域環境計画研究室長。専門は、フォレストスケープ・プランニング(森林景観計画)、森林アメニティ論、森林の多面的機能の評価、森林セラピーなど。 田中伸彦(たなか のぶひこ) 1966年生まれ。東京大学農学部卒業。博士(農学)。独立行政法人森林総合研究所森林管理研究領域主任研究官などを経て、現在、同企画調整部研究企画官(林野庁研究・保全課研究企画官)。専門は、森林風致計画学、レジャー・レクリエーション学、自然環境保全論など。


登録情報

  • 単行本: 275ページ
  • 出版社: 全国林業改良普及協会; 初版 (2007/7/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4881381814
  • ISBN-13: 978-4881381816
  • 発売日: 2007/7/10
  • 梱包サイズ: 20.8 x 14.8 x 2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 775,554位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。森林