通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
魂は、あるか? ~「死ぬこと」についての考察~ (... がカートに入りました
+ ¥400 配送料
コンディション: 中古品: ほぼ新品
コメント: 帯あり。中古品であり新品とは異なります。商品保管の際に若干のスレがつくことがございます。別途記載のない場合には帯はございません。ご注文確定後2営業日以内にゆうメールにて発送いたします。地域により予定配達日を数日経過する場合がございます200213
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


魂は、あるか? ~「死ぬこと」についての考察~ (扶桑社新書) (日本語) 新書 – 2017/9/2

5つ星のうち3.8 15個の評価

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
新書
¥935
¥935 ¥229
この商品の特別キャンペーン プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。 1 件
  • プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。
    プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


ブックマイレージカード
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 魂は、あるか? ~「死ぬこと」についての考察~ (扶桑社新書)
  • +
  • 人生の手引き書 壁を乗り越える思考法 (扶桑社新書)
  • +
  • 決定版 日本人論~日本人だけがもつ「強み」とは何か?~ (扶桑社新書)
総額: ¥2,695
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

「死ぬこと」とは、どういうことか。
知の巨人が到達した究極の答えとは?

息子・渡部玄一氏の「まえがき」より
~死の床にあって父は「自分ほど幸せな者はいない」と言い切りました。そして出会う人すべてに感謝の気持ちを表し、死の直前まで取り乱すことはありませんでした。それはある確信を持った者にしかあり得ない、見事な最期であったと思います。<中略>私は父の、そしてこの本のおかげで、もし将来私の息子が「死」について悩んでいたら確信を持ってこう言うでしょう。「お前、それは何の心配もないぞ」と。それが父の残してくれた、大切な遺産です。~


序章 「死」を身近に感じ始めたとき
・本当の心の安らぎを得るにはどうしたらよいのか?
・「死」の不安は、自らの経験の中に答えを求めても、解消できない
・私に霊的な世界を垣間見せてくれた、伯母の不思議な力
・「人間には、肉体を超えた何物かがある」と教えてくれた、母の死

第一章 肉体は亡びても、魂は存在するのか?
・死は、前触れもなく襲ってくる
・「神は存在するか?」を問う三つの証明法
・人間に宿る「科学的精神」と「繊細なる精神」について
・「身体」から「精神」を分離させてしまったデカルトの罪
・・・etc.


第二章 不安をもつのは、そもそも
「人間とは、宙ぶらりんな存在」だからである
・知らないうちに嵌まってしまう"永遠の命を求める"という泥沼
・じつは、非常に重要な「死」の後のこと
・数学者パスカルは、なぜ"不可思議な世界"の存在を信じたのか?
・キリストが示した善なるオカルトと邪悪なオカルト
・・・etc.

第三章 魂の存在を否定した進化論について
・宗教界を震撼させた大問題--人間とサルとは、どこが違うのか?
・人種差別の元凶となった19世紀の"進化論"ブーム
・虫の採集から、「適者生存」を発見したウォレスの偉大な功績
・『種の起源』を完成に導いた、ウォレスの「分岐の原理」

第四章 人間を人間たらしめているものは、なにか?
・超一級の科学者たちが信じた、霊魂の存在
・サルから人間への途中で起こった
ウォンタム・リープ(量子力学的飛躍)現象
・人間の言葉だけが持つ重要な特徴
・言語を持った人間の脳に、何が起こったのか?
・・・etc.

第五章 奇跡なくして、宗教は成立しない
・なぜ、ピウス九世は
知識人の失笑を浴びても、奇跡を教義に取り込んだのか?
・世界を震撼させた「ルルドの奇跡」
・理論というのは、常に、より高度な理論の出現に怯えている
・不安を前にしたら、自分の"心張り棒"がなにかを、問いかけてみることだ

第六章 私は、「死後の世界」が存在するほうに賭けた
・古代、日本人は言葉に霊的なものを感じる感性を持っていた
・人間は、物理的な肉体だけで成り立っているわけではない
・自然科学賛美に対するカレルの警鐘
・なぜ霊魂を表す言葉は、「息」や「呼吸」と関連しているのか?

私が数十年間考え続けてきた「霊魂論」の結論

内容(「BOOK」データベースより)

父の最期の教え。それは「死ぬことは、何の心配もないぞ」だった。「魂」「霊魂」「死後の世界」の存在…知の巨人が到達した究極の答えとは?穏やかな終幕へと導く救いの書!

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

渡部/昇一
1930年10月15日、山形県生まれ。上智大学大学院修士課程修了。ドイツ・ミュンスター大学、イギリス・オックスフォード大学留学。Dr.phil.(1958)、Dr.phil.h.c.(1994)。上智大学教授を経て、上智大学名誉教授。その間、フルブライト教授としてアメリカの4州6大学で講義。専門の英語学のみならず幅広い評論活動を展開する。1976年第24回エッセイストクラブ賞受賞。1985年第1回正論大賞受賞。2017年4月17日逝去。享年86(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 新書: 227ページ
  • 出版社: 扶桑社 (2017/9/2)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4594077862
  • ISBN-13: 978-4594077860
  • 発売日: 2017/9/2
  • 梱包サイズ: 17.4 x 11 x 1.4 cm
  • カスタマーレビュー: 5つ星のうち 3.8 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 167,383位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.8
評価の数 15

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

14件のカスタマーレビュー

2017年10月21日
形式: 新書Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年11月20日
形式: 新書Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年7月14日
形式: Kindle版Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト1000レビュアー
2019年6月26日
形式: Kindle版Amazonで購入
2017年10月21日
形式: 新書Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年11月20日
形式: Kindle版Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年12月8日
形式: 新書Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年12月2日
形式: 新書Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告