中古品
¥ 455
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 経年ヤケ・一部シミ、表紙にスレ・傷みがございますが、書き込みなどはございません。アマゾン専用在庫につき売り切れはありませんのでご安心ください。ご注文後、Amazon.co.jp 配送センターより迅速に発送されます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

魂の仕事人 単行本 – 2008/7/11

5つ星のうち 4.9 8件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,512 ¥ 120
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

突破口を見つけたい、すべての仕事人へ。先駆者は、いつも無謀だ。業界の常識を覆し、信念を曲げることなく逆境から這い上がってきた者たち。「どんな苦難も、自らの力に変えることができる」彼らの猛烈な仕事ぶりが、そのことを教えてくれる。

著者について

250社を超える人材紹介会社のポータルサイトを運営しつつ、転職活動中の人をはじめ、すべてのビジネスマンにガツンと効く一言を“魂の仕事人”の連載インタビュー企画で提供中。


登録情報

  • 単行本: 256ページ
  • 出版社: 河出書房新社 (2008/7/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4309018726
  • ISBN-13: 978-4309018720
  • 発売日: 2008/7/11
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13.2 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 725,659位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 marin 投稿日 2008/7/13
形式: 単行本
どの登場人物も濃い人生を辿っていらっしゃって、読んでいるだけでお腹がいっぱいになってしまいそうですが、全員の話が興味深く、捨てページ無しの本だと思います。特に、坂本さんの章は号泣しながら読んでしまいました。 あのファイトスタイルの裏で、あんな出来事を経験されていたのだったとは……。

登場する方々は、変わった職業の方も多く、肩書きだけではどんな仕事をしていのか想像すらできない方もいるのですが、職業は関係なく、その道の第一人者って、もちろんプライドもあって、それに見合う努力も死ぬほどされているのだけど、ものすごーく謙虚なんですよね。失敗は失敗とちゃんと認める勇気もあるし。読了後は、「失敗することってそんなに悪いことじゃないのかも」とすら思えました。そういう部分を引き出せたのは編者の力量なのでしょうね。文章を読んでると、会ったことも話したこともない人なのに、その人の息遣いが伝わると言うか、頭の中で声のトーンとか話すスピードまで想像できます。文章が上手な人はたくさんいますが、こういう文章が書ける人って実はなかなかいないんじゃないかなと思います。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
ネットで見つけた紹介記事で興味を持って購入しました。
登場する14名の仕事人は、決して迷いを感じないわけではないけれども、自分なりの答えを信じて前進を続けてきた人ばかり。毎日の仕事の中で、ふと弱気になったとき、勇気づけてくれる言葉が綴られています。最も辛い渦中にある時に、その出口に到達している自分を信じることの大切さ、そして何のために働くのかという基本的な指針を与えてくれる本だと思います。
ありがちな「超有名人」だけを取材したものではなく、独自の視点で人選をした編集者の姿勢が感じられる、読み応えのある一冊です。
星が4つなのは、本の紙質が少々ザラっとしていて本が厚くなり、読みにくく感じたためです。
文庫本だと読みやすかったかもしれません。
内容は満足です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
一気に読みました。

この本は、一人プロジェクトXというか、ガイアの夜明けというか、あ、トップランナーかな? そう言えばイメージが浮かぶかも知れませんが、14人の様々なジャンルの方のインタビューから「仕事とは」というところを浮かび上がらせる本です。

バラエティに富んだ人選もさることながら、それぞれがものすごい人生を送っている。みんな当たり前のように「努力」している。しかも「努力しているんですよ〜」などというわけではなく、「それが当たり前」なのだ。

結局読んでいくと、つまり「生きる」ということなんだな、という気がしてくる。

いろいろ感銘深かったが、元ボクシング選手の坂本氏は泣いた。

最初の一人目からして「武装解除人」という仕事もすごい。

あと、個人的に自分の仕事にフィードバックさせたいと思ったのは神の手を持つ心臓外科医の須磨氏。日本初のバチスタ手術をしたひとですが、

「しかし新しい手術とはいえ、行き当たりばったりで行うわけではありません。いい答えを出す=成功させるために何が必要なのか、どういう方法があるか、実行するときどんなリスクがあるか、そのリスクを最小限にして成功率を高めるためにはどうすればいいのかなどをまずはとことん考え抜きます
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
この本を読んで、仕事をするということは、生きることそのものなんだと思った。
紹介された十四人の魂の仕事人の生き様は、私の心を大きく揺さぶった。
それは、お金とか地位とか名誉とか、そういったものを全て取り払って、ただシンプルに自分の魂の声に従って生きてきたからこそだと思う。どんな苦難も全て糧にしていけばいい。
今、立ち止まったり、悩んだりしていることも無駄なことは一つもないんだと勇気をもらった。魂の仕事人の第二弾、第三弾を期待したい。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告