通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
魂でもいいから、そばにいて ─3・11後の霊体験を... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【状態良好】 【書き込みなし】 ◇◆amazon専用在庫◆◇ 目立ったイタミ・キズ等なく、良好な状態です。検品には万全を期しておりますが、万一見落とし等ありましたらメールにてご連絡下さい。迅速に対応いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

魂でもいいから、そばにいて ─3・11後の霊体験を聞く─ 単行本 – 2017/2/28

5つ星のうち 4.4 31件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 1,115

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 魂でもいいから、そばにいて ─3・11後の霊体験を聞く─
  • +
  • 震災後の不思議な話 三陸の怪談
  • +
  • 呼び覚まされる 霊性の震災学
総額: ¥5,184
ポイントの合計: 157pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞2017上半期 本
やせるおかずの柳澤英子さん、白石麻衣さん、にしのあきひろさん、諫山創さんからの受賞コメント付き 和書総合ランキングTOP20へ

商品の説明

内容紹介

「今まで語れなかった――。でも、どうしても伝えたい」
そして、
〈誰にも書けなかった。でも、誰かが書かねばならなかった〉
〝不思議でかけがえのない物語″が、いま明らかになる!

あの未曾有の大震災から、今年で6年――。
その被災地で、死者を身近に感じる奇譚が語られているという。
最愛の家族や愛しい人を大津波でうしない、悲哀の中で生きる人びとの日常に、
突然起きた不思議な体験の数々……。
《愛する亡夫との〝再会″で、遺された妻に語られた思いは……。
津波で逝った愛娘が、母や祖母のもとに帰ってきた日に……。
死んだ兄から携帯電話にメールが届いて……。
早逝した三歳の息子が現れ、ママに微笑んで……≫
だが、〝霊体験″としか、表現できないこうした〝不思議でかけがえのない体験″によって、絶望にまみれた人びとの心は救われたのだった――。
著者は3年半以上も、そのひとつひとつを丹念に何度も何度も聞き続け、検証し、選び出し、記録してきた。
「今まで語れなかった。でも、どうしても伝えたい」という遺族たちの思いが噴き出した、初めての〝告白″を、大宅賞作家が優しい視線と柔らかな筆致で描き出す!
唯一無二の〝奇跡″と〝再生″の物語を紡ぎ出す、感動と感涙のノンフィクション。

【目次】
旅立ちの準備
春の旅
1『待っている』『どこにも行かないよ』
2 青い玉になった父母からの言葉
3 兄から届いたメール≪ありがとう≫
4『ママ、笑って』――おもちゃを動かす三歳児
5 神社が好きだったわが子の跫音(あしおと)
夏の旅
6 霊になっても『抱いてほしかった』
7 枕元に立った夫からの言葉
8 携帯電話に出た伯父の霊
9 『ほんとうはなあ、怖かったんだぁ』
10 三歳の孫が伝える『イチゴが食べたい』
秋の旅
11 『ずっと逢いたかった』――ハグする夫
12 『ただいま』――津波で逝った夫から
13 深夜にノックした父と死の「お知らせ」
14 ≪一番列車が参ります≫と響くアナウンス
15 あらわれた母と霊になった愛猫
16 避難所に浮かび上がった「母の顔」
旅のあとで

出版社からのコメント

「今まで誰にも話せませんでした。死んだ家族と〝再会″したなんて――」 大震災で愛する者を失った人びとの奇跡の体験と再生の物語。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 256ページ
  • 出版社: 新潮社 (2017/2/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4104049026
  • ISBN-13: 978-4104049028
  • 発売日: 2017/2/28
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 2.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 31件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 960位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
感想を
言葉では表現できません。きっとそれぞれに希望を見つけられたのかと思います。読書後は自分の中で何かが変わったもしれません。亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 K  H 投稿日 2017/4/17
形式: 単行本 Amazonで購入
いわゆる幽霊話ではなく、死者に対する敬虔さと、残された生者の方々の悲しみや苦しみを時間をかけて聞き取ってゆく真剣で謙虚な態度があって、始めて出来たレポートと思います。
今後も調査を継続してゆかれる様なので、その結果を楽しみにしています。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
とても悲しい被災で、とても気の毒にと同情し涙が溢れましたが、亡くなったお二人はとても幸せっだったと。心から思いました。これからも頑張って娘さんとしっかりと生きてほしいと願うばかりです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
震災ではありませんが大好きだった兄を急死で亡くしました。
どんな形でもいいからそばにいて欲しい…大切な人だからこそ思える感情ですよね。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
途中で読むのが辛くなって、日にちを空けながら読みました。良い本だと思います。
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
私も、震災ではないんですが同じように不思議な体験をしたことがあったので感慨深い作品でした。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 堤 康範 投稿日 2017/3/17
形式: Kindle版 Amazonで購入
改めて生きることの有り難さを感じました。周りの人、家族に生きてるからこそできることをしてあげよう。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
本当にあった現象をオカルト的では無く、災害に遇われた人に対しての思いや、悲しみ、悔しさ、辛さ、又、感謝等が表現された、大変良い作品だと思いました。涙なくして読めませんでした。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
世の中には信じられない事が沢山ある事をこの本を通じて改めて知る事が出来ました。
特に不慮の事故、自然災害で亡くなった方達の迷いと言うか自分がまだ生きていると思い込んでるその様を思うに当り、何か言うに言われぬ気持ちになります。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
関連本をいくつか読んでいるが、一番良かったかも。もちろん、泣きっぱなしになるが、それだけでなく 逝ってしまった人も、家族を失ってしまった人も 想いあって愛で繋がっている事を実感できる。幽霊話、ではなく、愛の物語だと思う。私自身も不思議な事を体験しているし、(当然他人には話せない)、あの世も 魂も 科学ではかたずけられない体験を多くしてきた。人生の終わりを迎える年齢になって、なぜか?岡山県から この東北に転居して来た事も、何かご縁があるのかも・・と思い、本書を購入した。
亡くなってしまった愛する人達に 会いたいと思うことが日々あるが、私自身が「前向きに明るく残り少ない人生を 充実させないと会えないのだ」と、実感させて頂いた。悲しみに引きずられてばかりいては、会いたい人を困らせてしまう。がんばらねば!
ペットとの不思議な話にも心惹かれた。動物と馬鹿にしてはいけない! 彼らは、もしかすると人間よりも深い愛で寄り添っていたりする。私の現在の老いた愛犬も、前の不遇な死なせ方をした愛犬の生まれ変わりだと思っている。探せばきっと、もっと沢山のペットとの不思議な話があると思う。思わず夜中イッキ読みしてしまった、悲しみを知っている人にもお薦めだと思う。
2 コメント 195人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー