¥ 3,024
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
鬼と天皇(新装版) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

単行本 – 2012/1/18


その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 3,024
¥ 3,024 ¥ 1,555

booksPMP

本・コミック・雑誌ストアではじめてお買いものの方へ 3 0 0 ポイントプレゼント!

キャンペーンの詳細はこちらまで。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞
2017年にAmazonで最も売れた本をご紹介 >詳しく見る

商品の説明

内容紹介

鬼は夜あらわれ、空が白むと姿を隠す。天皇も夜明け前に神事を行ない、昼間はめったに姿を見せない。「神」に近い存在としての両者の共通点に着目し、日本の精神風土の核心に迫る。

出版社からのコメント

《影の世界が語る日本精神史》
鬼と天皇は、一般には対蹠的存在と見られがちだが、実は深いところに共通点がある。『宇治拾遺物語』に「暁に鳥など鳴きぬれば、鬼ども帰りぬ」とあるように、鬼は夜あらわれ、空が白むと姿を隠す。一方、『隋書』倭国伝に「倭王は夜明け前にまつりごとを行い、日が出れば仕事を弟に任せてしまう」とあるように、天皇も夜明け前に神事を行ない、昼間はめったに姿を見せない。この場合、夜の「まつりごと」は「祭」であり、朝になって弟に任せたのは「政」のほうである。つまり、鬼も天皇も人前に姿を現すことはめったになく、「隠れたるもの」として神に近い存在なのだ。
そのような存在は、天皇制機構にとっては天皇一人でなければならない。鬼退治の物語のなかで、「土も木も我が大君の国なれば、いづくか鬼の宿とさだめん」という歌やその主旨の言葉が出てくるのは、鬼の隠れる場所(鬼の宿)はどこにもないと言って、「隠れたるもの」は天皇だけだということを主張しているのである。だが、討たれる鬼の側からすれば、天皇こそ「権力の鬼」にほかならなかった。
「神」に近い存在としての両者の共通点に着目し、日本の精神風土の核心に迫る。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 259ページ
  • 出版社: 白水社; 新装版 (2012/1/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 456008193X
  • ISBN-13: 978-4560081938
  • 発売日: 2012/1/18
  • 梱包サイズ: 19.2 x 14 x 3.2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,132,043位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう