¥1,100
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
髙橋大輔 挑戦者の軌跡 (AERA増刊) がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

髙橋大輔 挑戦者の軌跡 (AERA増刊) (日本語) 雑誌 – 2020/1/10

5つ星のうち5.0 7個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
雑誌, 2020/1/10
¥1,100
¥900 ¥869
この商品の特別キャンペーン プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。 1 件
  • プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。
    プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


本まとめ買いクーポン
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 髙橋大輔 挑戦者の軌跡 (AERA増刊)
  • +
  • 【Amazon.co.jp 限定】誰も知らない高橋大輔 ポストカード2枚 付限定版
  • +
  • 髙橋大輔写真集 艶技2019
総額: ¥7,260
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

「AERA増刊 髙橋大輔 挑戦者の軌跡」を緊急発売!
蜷川実花撮影の秘蔵カットも掲載
全日本選手権での「シングル最後の舞」を完全ルポ

今季限りで男子シングルから引退、アイスダンスに転向することを発表している髙橋選手。
増刊では12月19日~22日の全日本選手権を徹底取材し「男子シングル最後の舞」を完全ルポするほか、
髙橋選手のこれまでを、報道写真と記事、新たな取材で追いかけました。
巻末には、AERA 4月29日-5月6日合併号で本誌表紙フォトグラファー蜷川実花が撮り下ろした秘蔵写真の中から、未公開の5点を使ったグラビアも掲載。
記録にも記憶にも残る希代のフィギュアスケーターの「挑戦」をこの1冊に封じ込めました。


「髙橋大輔」という名前が初めて朝日新聞に登場したのは、2002年1月22日。北海道帯広市などで行われたスケート高校総体の男子シングルで、1年生の髙橋選手がショートプログラムで首位に立ったことを伝える記事でした。あれから約18年。バンクーバー五輪で日本フィギュア男子シングル初のメダリストとなった髙橋選手は、今季限りで男子シングルから引退し、2020年からはアイスダンスで22年北京五輪を目指すことを発表。12月19日から22日にかけて、東京・代々木で行われた全日本選手権で、「男子シングル最後の舞」を披露しました。

1月10日に緊急発売する「AERA増刊 髙橋大輔 挑戦者の軌跡」では、全日本選手権でのショートプログラム、フリースケーティングを完全ルポします。さらに、高校総体から3度の五輪、氷上で光源氏を演じた「氷艶」など、朝日新聞グループの媒体が掲載してきた髙橋大輔選手に関する主要な記事を経年で収録。10代の髙橋選手の美意識を「髪形七変化」と書いた記事や、バンクーバー五輪直前の浅田真央さんとの対談、今年4月の単独インタビューも含まれています。

写真も、8000枚を超えるストックの中から厳選。2002年、15歳で世界ジュニアを制した際のあどけなさの残る表情や、2007年のスケートアメリカで世界を驚かせたショートプログラム「白鳥の湖 ヒップホップバージョン」の決めポーズ、バンクーバー五輪のフリースケーティング「道」の始まりを目を閉じて待つ瞬間、2014年に一度引退した際の記者会見での母との2ショットなどを収録しました。

巻末のスペシャルグラビアには、AERA 4月29日-5月6日合併号用に本誌表紙フォトグラファー蜷川実花が撮影した秘蔵写真の中から、未公開カット5点を掲載。透け感のある黒いチュールを使ったセットのなかで、自在に舞いながらカメラを見つめる髙橋選手の「挑戦者の視線」をとらえています。

【Content】
■巻頭グラビア&ドキュメント2019.12.19-12.22 「かっこよくないけど僕らしい終わり方」
■長光歌子コーチとの21年間「彼がフィギュアに出合った奇跡」
■荒川静香インタビュー「髙橋大輔というスケーター」
■[2001-2005]あの泣き虫が王者になった[/2005-2006]切磋琢磨でもっと強く[/2006-2009]ヒップホップに世界が驚嘆[/2009-2010]道ですべてを表現した[/2010-2013]いまのままでは勝てない[/2013-2014]感じるままに演じ切った[/2014-2019]挑戦することを楽しみたい
■アエラが捉えた髙橋大輔
■巻末スペシャルグラビア photo by Mika Ninagawa
■公式戦の記録/髙橋大輔の軌跡


目次

巻頭グラビア&ドキュメント
「かっこよくない
でも僕らしい」

2019.12.18-12.23 野口美恵

長光歌子コーチとの21年間
「彼がフィギュアに出逢った奇跡」

野口美恵

荒川静香が語る「髙橋大輔」
見る人の心に火を付けた


[2001-2005] 天賦の才能が開花した
あの泣き虫が王者になった
ジュニアの頂点の次は「五輪に出たい」

[2005-2006] トリノ五輪がくれた手応え
切磋琢磨でもっと強く
つかみ取った1枠で8位入賞

[2006-2009] 唯一無二のスケーター誕生
ヒップホップに世界が驚嘆
異色の白鳥で観客を味方につけた

[2009-2010] バンクーバーで涙の銅
道ですべてを表現した
「五輪の銅」に日本中が沸いた

[2010-2013] 世界の頂点が遠のいた
いまのままでは勝てない
挫折を乗り越えて自信を取り戻した

[2013-2014] ソチのリンクに感謝を込めて
感じるままに演じ切った
最後の五輪で見せた葛藤と笑顔

[2014-2019] 引退と復活の後のドラマ
挑戦することを楽しみたい
スケートと向き合って答えを出した

髙橋大輔 公式戦の記録
髙橋大輔の軌跡

巻末スペシャルグラビア
photo by Tetsuo Kimura

アエラがとらえた髙橋大輔
photo by Mika Ninagawa


編集後記


登録情報

  • 雑誌: 100ページ
  • 出版社: 朝日新聞出版 (2020/1/10)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B082PQQSD4
  • 発売日: 2020/1/10
  • 梱包サイズ: 29.4 x 22.8 x 0.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
評価の数 7
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

4件のカスタマーレビュー

2020年1月12日
Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年1月13日
Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年1月14日
Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年1月18日
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告