通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
高野聖 (集英社文庫) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

高野聖 (集英社文庫) 文庫 – 1992/12

5つ星のうち 4.7 9件のカスタマーレビュー

その他(12)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,512 ¥ 1,180
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 401
¥ 401 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 高野聖 (集英社文庫)
  • +
  • 草迷宮 (岩波文庫)
  • +
  • 外科室・海城発電 他5篇 (岩波文庫)
総額: ¥1,654
ポイントの合計: 49pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

魔と夢が交錯するエロスと幻想の世界!飛騨から信州へ、峠をたどる旅の僧が、美しい女の住む山中の一軒家で一夜の宿を乞う。その夜…。表題作他5編収録。(解説・山田有策/鑑賞・奥田瑛二)

内容(「BOOK」データベースより)

飛騨から信濃へ、峠道をたどる旅の僧が、山中の一軒家で一夜の宿を乞う。その家には美しい女と、その亭主が住んでいた。近くの流れに案内された僧は、女に体を洗われ、花びらに包まれたような気分になる。その夜、僧のまわりを無数の獣の気配がとりかこむが…。表題作『高野聖』など妖しく美しい幻想の世界を描いた5篇を収録。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 251ページ
  • 出版社: 集英社 (1992/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 408752034X
  • ISBN-13: 978-4087520347
  • 発売日: 1992/12
  • 商品パッケージの寸法: 15.2 x 10.7 x 1.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 165,339位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 いせむし トップ1000レビュアー 投稿日 2006/3/14
形式: 文庫
聖性と恐怖とエロス、そしてイニシエーション。これらはホラー小説の定番であるが、「高野聖」にはそれらが見事に揃っている。
深山の奥に住む謎の美女と若い僧のストーリーは、その設定の見事さにより、読者の好奇心を刺激する。怖いものみたさを喚起する。
いかにも怪しいシチュエーションは、「これは事件が起こる」と予感させ、それは性的な誘惑を伴うはずであると確信しながら、ページをめくる。
泉鏡花は傑出したストーリーテラーである。
読者は「この女は怪しい」と感じながら、一方で惹かれていくのである。
エンターテイメントとしての完成度は相当なものだと思う。
日本文学最高の幻想小説です。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
独特の文体に、慣れるまでは多少かかるかも解りません。
しかし、話の細かい内容が解らないまま、気にせず読み進めていっても十分 幻想世界に浸ることができます。
言葉の解説も、話の解説も、ちゃんとついているので、二回目三回目で利用しながら読むのがお勧めです。
私としては高野聖よりも、眉かくしの霊、星あかり のがちょっと怪談ぽくて好きですな。
とろりとした夢を視たい方にはぜひ!!
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ninetails 投稿日 2006/12/14
形式: 文庫
 純文学というジャンルの中でもとりわけ耽美的な作品群です。
 純文学が私小説中心になったのは作者の時代よりもすこしあとになるので、近代文学に親しんでいる方はファンタジーの様な世界観に違和感を覚えられるかもしれませんが、そんな方にも是非読んで頂きたいと思います。
 この作品の大きな魅力は私達の世界よりすこし隔たったところで繰り広げられる、甘いと言うべきか、妖艶に近い物語の展開にあります。心があたたまる、という形式の物ではなく、あやしい美しさで溢れた作品です。私はこの作品が持つ怪しさにすっかり魅了されてしまいました。それは恐らく、作者の想像力の豊かさや、展開にあると思います。少しエロティックな展開もありますが、私はこの作品はとても気に入っています。
 ただ、随分昔の作品になりますので、世代の相違などで、文章が晦渋で完全に理解しようと思うと二三度読み返す必要がありそうです。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
NHKのテレビ番組のJブンガクを見ています。
2010年の8月に 高野聖を紹介していたので読み直しました。

日の光を遮って昼もなお暗い大木が切々に1つ一つ蛭になって了(しま)うのに相違ないと,いや,全くの事で。

というくだりを

Each of the trees here, any of them big enough to block sun at midday, would crumble into small pieces, turning into even more leeches - just imagine that!

と訳していました。

へー,そういう意味なんだと
高野聖 の中身と英語の勉強になりました。

英語にしてみると高野聖 の良さと日本語の良さを再認識できることが分かりました
2 コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
日経土曜夕刊の裏面で、懐かしくもあり、新しい視点で読めました。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す


フィードバック