通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
高校生レストラン、本日も満席。 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、カバー・中身ともに綺麗なものを販売しております。万が一、実際の商品とコンディションが違っていた場合は、返金にて対応をさせて頂くのでご安心下さい。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

高校生レストラン、本日も満席。 単行本(ソフトカバー) – 2008/3/17

5つ星のうち 4.6 8件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,944
¥ 1,944 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 高校生レストラン、本日も満席。
  • +
  • 高校生レストラン、行列の理由。
  • +
  • 高校生レストランの奇跡
総額: ¥4,968
ポイントの合計: 49pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「まごの店」オープン当初の厨房は、ハラハラ大パニック!しかし、一歩ずつ着実に力をつけ、今では常に満席の大繁盛店。そこには、村林新吾先生の、「ほんまもんの心」を目指す熱い教育があった―。全国にここだけ!高校生が運営するレストラン「まごの店」は、開店前から行列ができ、2時間で230食が完売する!教師の心の教育と夢を叶えた町の感動のストーリー。

内容(「BOOK」データベースより)

「まごの店」オープン当初の厨房は、ハラハラ大パニック!しかし、一歩ずつ着実に力をつけ、今では常に満席の大繁盛店。そこには、村林新吾先生の、「ほんまもんの心」を目指す熱い教育があった―。全国にここだけ!高校生が運営するレストラン「まごの店」は、開店前から行列ができ、2時間で230食が完売する!教師の心の教育と夢を叶えた町の感動のストーリー。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 220ページ
  • 出版社: 伊勢新聞社; 四六判版 (2008/3/17)
  • ISBN-10: 4903816028
  • ISBN-13: 978-4903816029
  • 発売日: 2008/3/17
  • 商品パッケージの寸法: 18.4 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 508,248位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
ちょっとした小説の様な滑り出しから始まるプロローグ。 まごの店の村林が現在に至るまでのストーリーが、幼少の頃からの出来事と絡み合い展開されていく。 その節目節目に現れる村林を支持する人達が素晴らしい。感動モノです。 クラブ卒業間近の生徒達とのお節作り。TSUTAYAで立ち読み中という事もある僕の、泣くわけにはいかないという強い意思でも防ぐ事ができない涙。 そのストーリーの教師も涙。 同じ調理師としての後半生を、深く考える事ができた良書でした。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
 著者村林先生は料理の東大といわれる大阪の辻調理師学校で教えていた。
 故郷の三重県で県立相可高校の調理科が創設されるに当たり、帰郷して指導に当たった。

 生徒のクラブ活動として調理クラブを作り料理の実習をおこない、接客を学ぶためにテント張りのレストランを土・日・祭日だけ開いた。

 高校生が一生懸命活動しているのと、美味しいので大評判になり、町役場がレストランを建ててくれることになった。

 三重県内の工業高校建築科に呼びかけて設計コンペをして、四日市工業高校案が一位となって実施された。

 日本各地の調理コンクールで連戦連勝となった。180回の受賞歴だそうだ。地産地消のお手本だと評価は高く、全国から見学者が引きもきらないようだ。

 この本には、簡単でなかったそこまでの道のりが描かれている。

 漱石の「ぼっちやん」の料理版みたいなところがあるが、現実に進行しているところが、そら恐ろしい。

 巻末にカラー写真で20種類の料理レシピが記載されているのには生唾を飲むしかない。
 全ての料理の前に出し汁(つくりかたも書いてある)を用意することというのには唸った。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
昨日、「素敵な宇宙船地球号」という番組で、この「まごの店」が紹介されているのを見て本を買いました。情熱的な先生と眼を輝かせてテキパキと頑張る生徒さん達が印象的でした。今度、是非お店に食べに行きたいです。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
著者の村林先生は人一倍努力家で熱血漢ゆえに、教育上たくさんの失敗を経験されつつ、試行錯誤の上、生徒たちに高い学習意欲を持たせるために、真剣勝負の学習機会として、部活動という形で一般のお客さんに、高校生の仕事とは思えない上質の料理とサービスを提供するという試みを実践なさっています。

この高校生レストランは、村林先生や、町役場の岸川さん、そして周囲の理解ある方々(当初は理解がない方々もおられたようですが。。。)という奇遇が重なったレアなケースかもしれませんが、それでも教育的にこのケースから学べることはいろいろあると思います。

例えば、
・教育課程の枠にある程度しばられる学校教育においても、高校生に現実社会に近い経験を提供する手段として、部活動というのは使えるツールだ
・地域の課題とシンクロするやり方を取れば、地域の協力が得られる可能性が高い(でもその前に生徒を礼儀正しく振る舞えるように教育しておくことも大事)
・自分が道を極めるだけでなく、更新を育てたいと思っているプロフェッショナルというのは少なからず存在するのではないかと思われ、地道にそういう方を探すことが大事
・教員はディレクター(監督)として、ただ厳しく指導するだけではなく、プロデューサーとして、活動を通じて生徒が意味のある経験をできるように目配
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告