通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
高校球児に伝えたい! プロでも間違う守備・走塁の... がカートに入りました
中古品: 良い | 詳細
発売元 北門堂
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 表紙/中身に目立つ書き込みや汚れ・色褪せはありません。※検品には細心の注意を払っておりますが、万が一書き込み等がございました場合にはご連絡ください
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

高校球児に伝えたい! プロでも間違う守備・走塁の基本 単行本 – 2013/12/4

5つ星のうち 4.5 20件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2013/12/4
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 1,404 ¥ 424

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 高校球児に伝えたい!  プロでも間違う守備・走塁の基本
  • +
  • 落合博満 バッティングの理屈―――三冠王が考え抜いた「野球の基本」
  • +
  • 高校球児に伝えたい!プロでも間違うバッテリーの基本
総額: ¥4,968
ポイントの合計: 151pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



今、大注目を集める星野源のエッセイ「いのちの車窓から」
怒涛の駆け上がりを見せた2年間の想い、経験、成長のすべてがここに! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

WBC日本代表も知らなかった!
学生時代に学ぶべき、正しいプレー、正しい考え方。

WBC日本代表コーチを務めた著者が、
プロも知らなかった守備・走塁のイロハを徹底解説。
学生のうちに身につけておきたい
正しいプレー、正しい知識を完全網羅。

内容(「BOOK」データベースより)

WBC日本代表も知らなかった!学生時代に学ぶべき正しいプレー、正しい考え方。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 192ページ
  • 出版社: 東邦出版 (2013/12/4)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4809411834
  • ISBN-13: 978-4809411830
  • 発売日: 2013/12/4
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 20件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 29,439位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
高代氏の本が読んでみたかったので購入しました。さすがです。阪神タイガースのヘッドコーチは安泰です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
平易な言葉と解り易い連続写真で、守備・走塁のプロレヴェルでの基本中の基本を
高校球児向けに書き下ろした良書。すらすら読めるし、それでいて現役プロ選手の
実名を挙げて実戦でのプレイの良し悪しを評して印象付けたり、プロ野球を観戦する上でも
こういう所に目を付けて見ればより醍醐味が味わえる箇所を解説して飽きさせない。
プロ選手でも実はこういう基本ができていないと嘆く一方、名手と言われる御仁達は
その辺がしっかりできているという。ノックの名手でもある著者が就任してくれた阪神は
さぞかし鍛えられて良いチームに生まれ変わるのではないか?
高校球児は勿論、中学生球児にも、コーチ陣にもお薦めできると思う。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
地域の図書館に寄付しました。野球少年の役に立っていると思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ひとつひとつは小さい項目ですが、考え方として納得のいくものが多いです。
中学の野球等では昔ながらの思想で教える人も多く、誤った事を常識のように教える人も居ます。それと比較して納得のいく理由とともに説明頂けているので、教える際にも活用や応用がしやすいと感じました。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
読んで損はないでしょう。すでに知っていたこと、知らなかったこと、野球がもっとうまくなりたい人は読んでおくべき!
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
中三ですが、わかりやすくいい本だと思います^^

おなじ中三の人がいらっしゃったらぜひ読んでいただきたい一冊です。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
この本は、著者の経験からくる、守備の基本や走塁の基本が記されていて、読み手の理解がしやすいように、よい例と悪い例を写真で載せているので、わかりやすくとても読みごたえがあった。また、文章の最後にプロでもできている人できていない人を列挙して、プロ野球を観戦するうえでヒントになることも多かった。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
実際に高校野球まで真面目に野球をやっていましたが、知らないことがいくつも。
現在でも草野球にすぐに使える知識もチラホラ。
野球を勉強したい方にはおすすめ。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
今まで教わって来たことと違っていることも多くあり、解りやすくてとても参考になりました。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
私は阪神ファンです。高代さんが阪神に入団されて、ランナーがホームで刺されるケースが少なくなりました。また、今成や上本、鳥谷の守備力が飛躍的に向上しました。彼の手腕に注目していましたら、上記の本が出版されました。私が読んでよければ、孫(中学1年野球部)にプレゼントしょうと思い購入しました。論理的に納得できる箇所が多く教科書と思い大事にするようにと孫に贈りました。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー