高校教師 DVD-BOX がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 17,520
通常配送無料 詳細
発売元: タイムリミット
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

高校教師 DVD-BOX

5つ星のうち 4.6 17件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 22,896
価格: ¥ 17,526 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 5,370 (23%)
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ディーン・フジオカx清野菜名『はぴまり〜Happy Marriage!?〜』
互いの利益のために契約結婚した御曹司と借金苦のOLが真の「夫婦」になるまでを描いたラブストーリー『はぴまり』がAmazonオリジナルドラマでスタート。毎週水曜新エピソード更新。 今すぐチェック

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 高校教師 DVD-BOX
  • +
  • 高校教師 DVD BOX
総額: ¥33,230
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 野島伸司, 藤木直人, 上戸彩, ソニン, 成宮寛貴
  • 形式: Color, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 6
  • 販売元: ポニーキャニオン
  • 発売日 2003/06/04
  • 時間: 495 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 17件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00008WXRR
  • EAN: 4900527005990
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 67,190位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

Amazonレビュー

   1993年に放送され、話題になった「究極の愛の物語」が新たなキャストで復活。私立の女子高校に通う雛(上戸彩)は、遊びなれた親友の紅子(ソニン)と繁華街に繰り出した。ほどなくささいなことでけんか別れして、何気なく入ったゲームセンターで雛は郁巳(藤木直人)と出会う。その夜は彼の部屋で一晩を過ごすのだが…。
   10年前の舞台である女子高も、純愛のテーマもまったく同じだが、「続」でも「パート2」でもない、新たなる『高校教師』。これぞ野島伸司節ともいうべき、ひたすらに美しく語られるモノローグとレトリックを駆使したダイアローグの言い回しは健在。主役のキャストは藤木直人と上戸彩に代わっているが、京本政樹が唯一、ドラマのキーパーソンである藤村先生役を再び演じているところがミソ。その妖艶なる名演は、ドラマのインパクトを一手に引き受けている。(麻生結一)

内容(「Oricon」データベースより)

2003年1月~3月、TBS系にて放映されたドラマ。不治の病を抱える男性教師と教え子である女子高生の愛を描く。出演は藤木直人、上戸彩ほか。脚本は野島伸司。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
10年前の『高校教師』に比べると不出来だという方が多いですが、私は今回のほうが好きです。前作は近親相姦、レイプ、同性愛といった衝撃的な内容でしたが、今回のテーマは「依存」。前作との共通点はあくまで舞台が十年後というだけで、続編でもパート2でもない新しい『高校教師』として観れば、決して不出来ではないはず。
93年版も素晴らしいですが、個人的には何度観ても、キャラクターが根本的なところで出来事に振り回されている感が否めないのですが、今回はメインから脇まで、どのキャラクターも深く掘り下げられていたと思います。その意味で、たとえ嘘の世界の中で孤立した二人でも、お互いを見つめ続けた03年版の郁巳と雛の関係のほうが、前作の繭と羽村より本物に見えました。嘘が暴かれた後の残り少ない時間の中で、残酷な現実を受け入れ、なおお互いを思い合う姿は、野島作品の醍醐味である“透明感”そのもの。藤木直人さんと上戸彩さんの演技も、『高校教師』の世界にマッチしていたと思います。
ただ、初回の裏で話題の映画が放送していたり、同クールに同じく死を扱った素晴らしいドラマがあったり、タイミングに本当に恵まれなかったのが残念です。「依存」という、テーマの時点から前作のような衝撃がなかった今作は、『高校教師』のタイトルを背負うのにかなり不利だったでしょう。ですが、ひとつのドラマとして、完成度はかなり高いと思います。
コメント 60人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
野島伸司さんの書く本は内容が重たくてあまり好きではないのだけれどいつも必ずはまってしまう。このドラマも死、愛、依存と結構テーマは重たくて。でも藤木君のかっこよさと彩ちゃんのかわいらしさそれに何と言っても伴う演技力に救われて最後まで見入ってしまいました。8話での雛と郁巳の会話「一緒に死んでくれる?」「え・・。」「一人じゃ怖いからって言ったら、そうしてくれる?」「ああ。いいよ」「バカ。そんなこと言っちゃダメだよ。信じちゃうんだから。先生の言うことは信じちゃうんだから」「ああ」そして郁巳が言います「ごめんよ」この時の藤木君の表情とても好きです。是非見てください、10年前とは違う高校教師を。
コメント 44人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
この高校教師が放送された10年前に最高視聴率33%と脅威な数字を出し社会現象にもなった連続ドラマが今、リメイク版として主演、藤木直人さん、上戸彩ちゃんが演じることになった高校教師。

残念なことに10年前の自分はまだ幼くドラマなどに興味がなかったので前作は見ることは出来ませんでした。
たまたま見つけたサイトでこの高校教師を3話まで見ることができそれで大ハマリ。DVDBOX購入まで至ったわけなのですが。

今回のテーマは「愛、依存、死」

始まりは藤木さん演じる女子高の教師、湖賀郁巳が脳腫瘍で終末期【医師が不治の病と診断してから、およそ6ヶ月以内に死亡するであろうと予測される状態の時期】と診断されてからその後の物語。

とあることから上戸彩ちゃん演じる高校生の町田雛と知り合い郁巳が最後の時を迎えるまでを一緒に過ごして行くわけなのですが、まだ幼い17歳、青春真っ只中の女の子が始めて好きになった人が余命6ヶ月あまりの教師…
考えただけで悲しすぎる…。
このドラマは見ているときはほとんど泣きっぱなしでした。

でも悲しいけれど、とてもいい作品です。
色々なドラマを見てきましたが過去をとっても1番のドラマになりました。ほんとにお勧めです。
皆さ
...続きを読む ›
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
藤木さんの演技が凄くて、惹きこまれてしまったドラマでした。

上戸さんも可愛らしく、魅力的で、今どきの高校生だなと思いました。

愛でも恋でもないかもしれない、それでも・・・。

とてつもなく深いドラマでした。

見るたびに気づかされることがあり、

見るたびに藤木さんの演技に惹きこまれました。深いんです。

何度も繰り返し見ると、細かい表情の演技に驚きでした。

気持ちの変化や葛藤、それぞれの想いが改めてわかります。

上戸さんも演技上手でした。

それと、ホストの役の方も。

最後のヘリコプターの中で雛を見つめ呟いている湖賀先生の表情が、目に焼きついて離れません。

依存と言うテーマは少しインパクトが無かったかもしれません。

だけど、昔の高校教師よりはリアルでした。

最終話、ちょっと京本さんのシーンが長すぎて・・・。それに死んじゃうのも、ちょっと・・・。

そのせいで湖賀先生の死が薄くなった気がしました。

京本さんは好きですが、ストーリーとしてはちょっと・・・。
...続きを読む ›
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック