通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
高慢と偏見 下 (ちくま文庫 お 42-2) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯なし。カバー、本体に若干の傷み、使用感はありますが、その他は書き込みなどはなく、中古品としては、おおむね問題のない状態です。しおり同封の上、丁寧に梱包してお送りします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

高慢と偏見 下 (ちくま文庫 お 42-2) 文庫 – 2003/8

5つ星のうち 4.5 6件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1,026
¥ 1,026 ¥ 242

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 高慢と偏見 下 (ちくま文庫 お 42-2)
  • +
  • 高慢と偏見 上 (ちくま文庫 お 42-1)
  • +
  • 分別と多感 (ちくま文庫)
総額: ¥3,672
ポイントの合計: 56pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



村上春樹の最新作が発売開始!
新作長編「騎士団長殺し」が発売開始しました。「第1部 顕れるイデア編」「第2部 遷ろうメタファー編」の全2冊で構成。 第1部を今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「世界一高慢でいやなやつ」と思われていたダーシーの、別人のような丁重な態度に驚き戸惑うエリザベス。一度プロポーズを断わった私に…。妹リディアの不始末、ダーシーの決然とした行動、キャサリン・ド・バーグ夫人の横車…。エスプリあふれる笑い、絶妙の展開、そして胸を打つ感動。万人に愛される英国恋愛小説の名作中の名作。オースティン文学の真髄を伝える清新な新訳でおくる。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

オースティン,ジェイン
1775‐1817。イギリスの小説家。おもに結婚話を題材とした、平凡な日常生活のドラマを皮肉とユーモアをもって描き、完璧な芸術へ高めたと言われる

中野/康司
1946年神奈川県生まれ。青山学院大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 323ページ
  • 出版社: 筑摩書房 (2003/08)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4480038647
  • ISBN-13: 978-4480038647
  • 発売日: 2003/08
  • 商品パッケージの寸法: 14.6 x 10.4 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 31,377位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
新訳だけあって、岩波、新潮、河出版に比べると現代風でとても読みやすい文章です。特に翻訳本にありがちな回りくどい文章(現実には有り得ないまどろっこしい会話文とか)ではなく、とてもあっさりとした文章になってます。個人的にはラストの一文の訳し方がスマートで好きです。
特に「高慢と偏見」を初めて読まれる方はこの筑摩版を読まれることをおすすめします。ただし難点は他と比べて少し値段が高いことですね…。
コメント 57人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
~よく言われるように「英文学最高の作家の一人」「何度でも読み返したい・・・」「ユーモアにあふれてる」等コメントを見てもどこがそうなんだろう、自分の読み取り方が到らないのかと思っておりました。が、この翻訳を読んでオースティンの素晴らしさがよく分かりました。彼女の高尚な精神が感じ取れるような気がします。まさしく何度でも読み返したい本で、~~品のいいユーモアに溢れていて、幸せな気持ちになれます。ちょっと気持ちの落ち込んだ時、疲れた時など優しい気持ちになれるでしょう。~
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
私のもっとも好きな小説ですね。翻訳に関しては知識がないのでこの翻訳の仕方が云々とは言えませんが、作者であるジェイン・オースティンの書き方がとてもいいと思いました。はじめはエリザベスとダーシー両人の心情が細かに書かれているのに、後半になるとエリザベスを中心に話が展開し、ダーシーの心のうちがまったく分からず、読者もエリザベスと同じようにドキドキさせられるのです。楽しかったぁ・・・
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告