通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
高学歴でも失敗する人、学歴なしでも成功する人 (小... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 折れあり。 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

高学歴でも失敗する人、学歴なしでも成功する人 (小学館101新書) 単行本 – 2011/2/1

5つ星のうち 3.1 39件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 799
¥ 799 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 高学歴でも失敗する人、学歴なしでも成功する人 (小学館101新書)
  • +
  • 不幸になる生き方 (集英社新書)
  • +
  • 断る力 (文春新書)
総額: ¥2,549
ポイントの合計: 79pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

頭のいい人たちの「秘密」をまとめた本

「日本は、新卒一括採用と終身雇用という仕組みで、実務界ではアカデミック・エリートがみなしエリートのように振る舞う傾向がありますが、それが日本の競争力停滞の大きな原因のひとつだと私は思っています。リスクを取らないアカデミック・エリートがリードする政府や企業が、実力を発揮するはずがありません。学歴に関係なく、みんなが実力を発揮できる社会になれば、ストリート・スマート力を持っていないアカデミック・スマートだけの人は淘汰されていくと思います」(本文より)。
本書で勝間和代は、「本当に頭がいい人」を、ストリート・スマートと表現する。「ベルトコンベヤー」が壊れてしまった日本で、銘柄大学を卒業した「成績のよい」社員(アカデミック・スマート)が閉塞状況を打ち破れないのははぜか。逆に、ソフトバンク社長孫正義を代表とする“目標に向かって自分で道をみつけていける人たち"はどんなふうに考え、目標を実現しているのか。ストリート・スマート力は、訓練で身につくもの、と考える勝間が、ストリート・スマートな人たちの秘密を4つに分け、ひとつずつ丁寧に考えていく力作。

内容(「BOOK」データベースより)

この本は、「頭がいい」といわれている人たちの共通の秘密をまとめた本です。銘柄大学を卒業した「成績のよい」社員が、閉塞状況を打ち破れないのはなぜか。勝間和代が仕事や取材で出会った“すばらしく頭のよい、自分で道をみつけた人たち”の力を鮮やかな切り口で分析、分かりやすく書き下ろしました。「なりたい自分」になるためにはどうすればよいのか、自分を変えていけると鼓舞される注目作。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 250ページ
  • 出版社: 小学館 (2011/2/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4098251000
  • ISBN-13: 978-4098251001
  • 発売日: 2011/2/1
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 11 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.1 39件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 407,222位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
孫正義さんのエピソードは私らにとっては面白いので、うれしい。
 
学歴はあってもいいし、無くてもいいかな。
 
要はその人、個人。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 みゃ 投稿日 2011/6/7
形式: 単行本
途中まで読んで読む気が失せました。
どこかで誰かが言っていることと同じだし、
自分がストリートスマートであることを自慢しているだけな気がしてしまいました。
少し残念です。
1 コメント 49人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
アカデミック・スマートとストリート・スマート。
今の時期に真っ先に思い浮かぶアカデミック・スマート的な企業と言えば原発事故に揺れる東○電○。高学歴で給料もたっぷりもらっている独占企業が、事前の危機察知能力に欠け、事後の対応も右往左往。しかし自己保身だけには異様に執着する。
勝間氏とすれば当然批判の対象とするかと思いきや何とも驚きの擁護の立場。もちろん原発にしろ個別企業にしろ、擁護する、批判しないというのはその人の自由。しかし、2月に出したばかりの本での主張と現実の行動がここまで違うとは。

小説や詩などの文芸作品であれば、著者の現実の行動と作品の中身は別物で、行動は行動として、作品は作品として評価していいものだと思う。しかし、社会に何らかの提言をしていくタイプの著者の書籍の主張と、現実の行動がここまで乖離してしまうのはいかがなものか。

年収10倍を言う著者が、一般消費者からは印税やセミナーで小口の資金を広く薄く集め、マスコミや大手企業からはその代弁者として重宝され何らかの大口のものを得る。マスコミに出れば一部の消費者はますますこの人の言うことは正しい、と盲信する。見事な使い分けとしかいいようがないが、何かうすら寒いものを感じる。
9 コメント 107人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
著者自身は大変優れた方ですし、客観的にも見習うに値する人物ですが、自慢話を聞かされていると感じる方はいらっしゃることでしょう。それにもかかわらず、私が★を5つにしたのは、自分にとって学べることがたくさんあったからです。本について私の評価基準は、「私にとって」有益な読書になったか否かで、その他のことはどうでもよろしい、という立場です。

 私はこの本を読んで、自分が「文字」で考えることに偏っており、他の方法、たとえば画像で考えるということを知らずにいたことを深く反省しました。今からでも、この点は取りいれたいと思っております。その他、どら焼きについてあれこれ考える箇所がありましたが、「優秀な方は日頃の思考量が多い」という事実を改めて確認し、その点も取りいれることにしました。同じ内容を講演で聞くには何倍ものお金が必要です。数百円で一つ二つ気づきが得られたら万々歳です。

(付記)
156頁にクリティカルシンキングのコツとして、①全体の把握、②構造の把握、③客観値との比較、④他の情報との整合性、が挙がっていました。このようなチェックリストは実際、とっても有用でした。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 鳥頭紀子 投稿日 2011/6/3
形式: 単行本
ストリートスマートか・・・。なんとなくカツマ氏が考え出した言葉のように聞こえるが、そもそも英語では「ブックスマート」「ストリートスマート」とは昔からあった表現である。相変わらず目ざといカツマ氏は、「外国では一般的な認知があって国内では知られていない」類のコンセプトを、軽ーく拝借して本にしてしまうのが上手いね。

そもそも日本でも、「現場力」とか「たたき上げ」みたいな表現で、流布しているんだがな。わけの分からんキーワードで煙に巻くのはカツマとか外資コンサルの常套手段だ。騙されてはいけない。既にカツマに騙される人もいないか・・・。

で、その構成要素が「1.状況理解・判断能力がある」「2.人の気持ちの機微がよく分かる」「3.自立心が旺盛だが、独断的ではない」だと。

カツマ氏は1は高いが、2と3はまるで低いよね。
コメント 50人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
自分自身が頭いいと自慢している非常に性格の悪い金もうけオバサン。

孫さんたちを語る資格なんか無いと思う。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
勝間さんの存在は数年前にテレビに(自転車通勤などで)ご出演なさるようになってから少し存じ上げている程度でした。 遅ればせながら、2週間前に2011年3月26日の「朝生」での原発に関しての所謂<クズ発言>の映像を拝見し、私も大いに違和感を感じました。 その後YouTubeで勝間氏の出演番組をいくつか観てみましたが、どの番組でも勝間氏は自分の知っていることを時間の許す限り披露し、あまりひと(=ゲスト)の話を聞かず、自分の主張のみを強く主張する傾向が強いことが明白でした。

勝間氏が書かれた本を読んだのは本作が初めてです。 内容自体はなんら珍しいものではなく、「当たり前のこと」が新しいことのように書かれているような印象を受けます。 (それを実践皆ができるできないはまた別の問題です。) あと、メディア一般に見受けられる傾向ですが、かっこいいと勘違いしているのか、よくわからないカタカナ語を多用しますと、かえってよくわからなくなっています。 

お医者さんの件で、勝間さんは「人の立場になって考える」ことができないとご自分を冷静に分析なさっておられます。 できるようになさってはいかがでしょうか? その上で「自分の意見を持っており、他人に左右されない」ということであれば良いと思うのです。 歴史上、偉人と呼ばれる方たちは皆聴き上手ではなかったでしょうか。 有名
...続きを読む ›
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー