¥ 1,944
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
驚異! デジカメだけで月面や土星の輪が撮れる—ニコ... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

驚異! デジカメだけで月面や土星の輪が撮れる—ニコンCOOLPIX P900天体撮影テクニック (NextPublishing) オンデマンド (ペーパーバック) – 2016/1/22

5つ星のうち 3.4 15件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,674 ¥ 3,347
オンデマンド (ペーパーバック)
"もう一度試してください。"
¥ 1,944
¥ 1,944 ¥ 3,888

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 驚異! デジカメだけで月面や土星の輪が撮れる—ニコンCOOLPIX P900天体撮影テクニック (NextPublishing)
  • +
  • Nikon ニュートラルカラーフィルターNC 67mm NC-67
  • +
  • Nikon デジタルカメラ COOLPIX P900 光学83倍 1605万画素 ブラック P900BK
総額: ¥59,566
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



1冊からでも印刷、お届け
オンデマンド印刷技術で注文に応じて印刷、お届けする「プリント・オン・デマンド(POD)」サービス。

商品の説明

内容紹介

Nikon COOLPIX P900は手持ちでそのまま天体を撮影しても、驚くほどの写真が撮れますが、その能力を最大限発揮しさらに良い写真を撮影するために機材、設定、撮影条件などについて豊富な作例とともに詳しく解説します。
第1章〜第4章で、天体撮影の基礎知識や三脚、リモコン、フィルタなどの機材など、撮影前の準備について説明します。
第5章〜第9章では、月面や土星、木星、太陽などを撮影するときの個々の天体についての適切な設定値(露出、シャッタースピード、絞り、ホワイトバランスなど)を紹介します。
第10章〜第12章では、動画の撮影、さらに本格的な撮影を志す人のために、知っておいてほしいデジタルカメラの仕組み、画像処理についてやさしく解説します。
なお、本書は電子版は本文フルカラーですが、印刷版は本文モノクロとなります。撮影画像を確認したい方は電子版をおすすめします。

出版社からのコメント

※本書の印刷書籍には単行本版とオンデマンド版の2つの製品形態があります。単行本版は従来型の書籍で、オンデマンド版は注文時製造のため品切れがなくいつでも購入できる特長があります。電子版も含め、用途に応じてご利用ください。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • オンデマンド (ペーパーバック): 182ページ
  • 出版社: インプレスR&D (2015/8/14)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4802090153
  • ISBN-13: 978-4802090155
  • 発売日: 2016/1/22
  • 商品パッケージの寸法: 21.1 x 14.8 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 15件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 141,145位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: オンデマンド (ペーパーバック) Amazonで購入
P900を購入する以前には、自分のカメラで月面撮影しようとは思わなかったけど、P900を買い
初めての挑戦でも月面クレーターが綺麗に撮れた事により、天体に興味を持ち本書を購入しました。
月面、金星、木星、土星の撮影テクニックとデーター及び、P900の使い方等詳しく書いてあります。
しかし、本書は全ページモノクロなので、SCENEモードで出来る色調整の具体例や、月面等のカラー
写真ページが欲しいですね。

私が撮ったオレンジ色のスーパームーンの中に人工衛星が撮れていました(右側の小さな黒い点)
また、8000ミリ電子ズームでは、月面クレーターをハッキリ撮る事が出来ました。
これも、カラー写真なので見やすいとも思います。
コメント 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Yum 投稿日 2015/8/11
形式: Kindle版 Amazonで購入
ニコンCOOLPIX P900で天体撮影をするためのハウツー本。
このカメラには、標準で「月モード」があるので、手軽に月を撮影するには、それを使えばきれいな写真を撮ることができます。
この本では、「月モード」に頼らない撮影方法で、月やその他の天体撮影のためのテクニックが書かれていますので、「月モード」でもの足りない、またはもっとチャレンジしたいという方にお勧めです。撮影例のデータはとても参考になります。
赤道儀が必要とはいえ、このカメラで木星や土星までチャレンジできるとは思わなかった。赤道儀をお持ちの方や、買ってでも天体撮影にトライしたいという方にもお勧めかな。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: オンデマンド (ペーパーバック) Amazonで購入
P900を購入して月を撮影しました。クレーターも大きく撮影でき満足しました。土星も撮影してみたいと思い、この本を購入しました。とても分かりやすく解説しているので、土星の撮影にも成功しました。ただ書籍版はカラーではないので、カラーで撮影例を見たかったので星4つにしました。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: オンデマンド (ペーパーバック) Amazonで購入
届いてみて驚きました。紙質がとても悪い。写真の作例はきちんとしたカラー印刷でないと意味がないものです。表紙だけ見るとカラー写真が載っているかのように思えてしまいます。この価格(1944円)でこういう雑な書籍はないでしょ、というのが正直な感想です。内容が悪くないだけに、とても残念。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: オンデマンド (ペーパーバック) Amazonで購入
本命は野鳥観察で手に入れたカメラでしたが、手軽に天体写真も撮れるのでのめり込めそうです。赤道儀も欲しくなりました。P900カメラによる撮影方法を優しく解説しています。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
コンパクトデジタルカメラで2000㎜相当の超望遠撮影ができるというのでなんじゃこれはと読ませていただきました。メージセンサーが小さいので像が大きく写ってしまうので、それを超望遠と謀るインフレスペックなだけで、現実には4.3mm~357㎜ F6.5 というレンズです。フルサイズノイメージセンサーと1/2.3サイズのイメージセンサーの大きさの比がインフレ率で5.45倍。この83倍というズーム比はプロ用のスタジオカメラにも匹敵するスペックです。レンズの口径は55㎜あり、コンパクトデジタルカメラとしてはLLサイズですが、天体望遠鏡としてみると解像度は2秒角となり、やや不足気味とはいえその性能は出ています。最近のデジタルカメラのレンズは素晴らしいです。一眼レフのミラーという邪魔者がなくなったので、レンズ設計の巨大な制約から解放されコンパクトで高性能のレンズが次々発表されています。問題はここから。イメージセンサーは5.9mm×4.4mmというかなり小さなMOSで1605万画素を出していますから画素ピッチは1.3μm程度と非常に微細です。ここに焦点距離357mm口径55mmのレンズで結像させると分解能は3.57μmとなりイメージセンサーの分解能と合いません。つまりレンズが律速となって解像度の実力は200万画素程度です。まあ十分。
この辺の事件はフルサイズのイメージセンサー=解像度9μと
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 niyodo 投稿日 2016/7/21
形式: オンデマンド (ペーパーバック) Amazonで購入
p-900が、好きで購入したが、雑な取説以外の何物でもない。
 カラ-効果を 白黒で説明している、プロでわないので意味が分からん。
 写真の説明が違うぺ-ジにわたっている、空白を工夫したら、できるのに、その努力をしていない。

以上の理由により、D5100の買い替え 当面おみおくりしました、Cかな
 直接ニコンわ 関係無いだろうが あまりに酷い、参考になることも あるが
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック