この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

駐米大使野村吉三郎の無念―日米開戦を回避できなかった男たち 単行本 – 1994/11


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 799
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

着せられた汚名。戦後、「騙し討ち」の責任を一身に負わされた駐米大使野村。だが果たして真実は―。新資料に基づき、日米交渉の意外な舞台裏、野村を支えたアメリカ人外交顧問との友情をいきいきと描く。

内容(「MARC」データベースより)

戦後、「騙し討ち」の責任を一身に負わされた駐米大使・野村吉三郎。だが果たして真実は? 新資料に基づき、日米交渉の意外な舞台裏、野村大使を支えたアメリカ人外交顧問との友情をいきいきと描く。


登録情報

  • 単行本: 291ページ
  • 出版社: 日本経済新聞社 (1994/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4532161479
  • ISBN-13: 978-4532161477
  • 発売日: 1994/11
  • 梱包サイズ: 19 x 13 x 2.6 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 738,049位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。メバリング ロッドボート 釣り